アニマルコミュニケーション

心のつながり2…

今日は思ったより天気予報がはずれてcoldsweats01
日中は曇り空cloudが続きました。

rain雨は早朝に降ったのみということで、
でもその分、九州では大変な雨が降り続いていたようでcoldsweats02
被害に遭われている方お見舞い申し上げます…。

 
先週の日曜日の東京競馬場carouselponyでは、以前中山編でご紹介した、
フリーダムホースショーが行われました~happy01
(詳細は『心のつながり…』でご覧いただけます)

久しぶりの再会~heart04のキャメロットちゃんだったわけですが、
ここで、お詫びと訂正がありますっsweat01

キャメロットちゃんは、ズバリ男の子♂でした~bearing
ゴメンね、キャメちゃん…weep

サラブレッドよりひとまわり小さい
ウェリッシュ・ポニーという種類で、
お歳は14歳だそうです。
人間でいえば、いいお年のおじさまshine、なのかも…coldsweats01sign02
でも、可愛いのでやっぱりキャメちゃんheart04
呼ばせていただきます~(笑)。

スタッフのお兄さんも『山本将孝』さんとおっしゃいますhappy01
 

キャメちゃんと山本さんは、長年の深い信頼関係、
心のつながりなくしてはできない、心温まるショーを
毎回私達に届けてくれますconfidentshine

前回も、可愛いスマイル顔heart01や、一緒にお昼寝~heart04
写真をお伝えしましたが、実際はこれだけではないのです、
ということで、2人の息の合った演技を一気に
ご紹介したいと思います~happy02

 
鞍を付けず、手綱を一切使わない中で…

Came5  

 

 

 

 

白いバーを見事にジャ~ンプッflairsign03

 
一緒にお昼寝のあとに…

Came6  

 

 

 

 

しばらく本気でゴロンチョ~heart04
数回ゴロゴロheart01してる間も、山本さんはせかすことなく、
本人(馬)の気にまかせて、
ジッと待っていたようでしたよ~happy01

 
そして… 

Came7  

 

 

 

 

後ろ向きでの騎乗も~。
ここまで来るとアクロバット、ですよねcoldsweats02
手綱もないのに、すごいですsign04happy02

 
かと思うと…sign02

Came8  

 

 

 

 

足並み揃えて、一緒に歩いてま~すっheart04
息もピッタリでしたよ~happy01

 

Came9  

 

 

 

 

お~~っsign01、カッコいいですぅ~happy01
後ろ足で立ち上がる芸は『クールベット』と言うそうですよgood

 
Came10  

 

 

 

 

最後に、みなさんにご挨拶~happy01heart04
そして…

Came11  

 

 

 

 

山本さんが上に乗ってのポーズでフィナーレです~heart04

 

Came12  

 

 

 

 

終わったあとは、ぐるっとみんなの近くを一周して
ショーは終わりました~happy01

心なごむのと同時に、感動する場面もあり
ちょっと泣きそうになることもある(笑)ショーでしたhappy01

 

午後にいつものように乗馬センターにいたところ、
近くにいた女性の方が、

山本さぁ~~んhappy01paperheart04

と厩舎の奥の方に声をかけました。
ん?!と思ってその方向を見ると、休憩中だったのか
一緒にキャメちゃんといたところを、快く
柵のところまで来てくれたようで…lovely

Came13  

 

 

 

 

真っ白な馬体が日差しに映えます~shine

Came14  

 

 

 

 

 

山本さんと一緒で、満足げな表情happy01(笑)。
 
ずっといろいろなお話をされている間も
キャメちゃんはイヤな顔ひとつせず、
おとなしくじっとしていました~。

今週からは、開催の函館競馬場で、
レースで、落馬などで放れてしまった競走馬のところに
走っていき、並走して連れて帰ってくるという
すごいお仕事をやるのだそうです~。

これは、お仲間さん曰く、アメリカの競馬場では
ちゃんとそういう役目のお馬さんがいるそうで、
日本では、まだ浸透していません。

まだ日本では、数人の係りの人たちが
ゴールテープのような長い紐を持ってチラつかせて
止めるというやり方ですが、たいていは
余計驚いて飛び越えちゃったりしてますからねぇ…coldsweats01

すっごい頭のいい、おりこうさんなキャメちゃん
なのですね~heart04

その後はまた阪神や小倉に『ツアー』(山本さん曰く)(笑)
に出るそうで、本当に忙しい中wobbly、体調崩さないように
人馬一体で頑張ってほしいなぁ、と思いましたshine

また日本の各地で、心温まるショーを披露して
みんなの心をなごませて下さいねsign03

 

長くなりましたが、最後に番外編…?!

Cimg4275  

 

 

 

 

なんと、府中にも『スマイル芸』ができる
お馬さんがいたようですっhappy02note

Cimg4276  

 

 

 

 

誘導馬のデューカルパールくんnote@ローズガーデン放牧場
with アルスブランカくん、でした~happy01

目の前に、ニンジンはあったけど(笑)
すごいっっ、パーくんってば、いつの間に…sign02です。
この後スタッフさん、
ブランカくんにもチャレンジしてたみたいです(笑)。
彼はしばらくかかると思われますcoldsweats01(爆)。

 

ということで、明日こそ雨rainの模様ですね。
こういう時は自宅でゆっくり、ですね…coldsweats01

長文お付き合いありがとうございました~chick

 

 

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

半年ぶりに…

前回は、1ヶ月ぶりに訪れた中山競馬場horseでしたが、
先週末は、よく考えたらなんと半年ぶりだったという…

Cimg3968  

 

 

 

 

 
東京競馬場に行ってきました~happy01heart04

10時半頃に到着しましたが、
う~ん、スタンドが相変わらずデカいっ…coldsweats01(笑)。

冬の2月に開催はあったのですが、雪が積もったりsnow
馬インフルエンザがあったりwobblyで、残念ながら行く機会が
なかったのもあるのですが、6ヶ月の月日がたったとは…coldsweats02

ある意味、時の流れはあっという間ですね~bearing

 

今の時期だと、やはり…

Cimg3970  

 

 

 

 

バラなのでしょうね~heart01heart01heart01
その名の通り、ローズガーデンでは
いろいろなバラが競うように咲き誇っていました~happy01

もちろん『緑』も負けていませんcloverdash

Cimg3971  

 

 

 

 

東京競馬場のけやき並木です~。
鮮やかなグリーンになってきたようですねscissors

 

この日は、天気予報では昼から雨rain、と
言われていたのですが、午前中はなんとも良い天気sunで、
さわやかな気分で歩きまわることができましたwink

 

そして、11時を過ぎて乗馬センターに向かいましたhappy01
こちらでは、体験乗馬や、展示馬に直接ふれることができますheart02

到着すると、天気予報の関係と、この日は小学校の
運動会集中日だったそうでcoldsweats01、乗馬センターも人が少ない…。

これはチャ~ンスnoteと、早速体験乗馬に…lovely

大人バージョンの時間帯(11:00~11:20)だったので、
実際に手綱を持って、左右方向や停止の指示を出しますgood

乗ったのは、チェスナットレディというメスのお馬さんです。
(以前、ユキノサンロイヤルくんと、ちょっと仲良しでしたねlovely。)
以前よりシェイプアップされたので、若干は軽かったと
思いますよ、チェスちゃんhappy01(笑)。

でも、彼女は先生としてなかなか手厳しいのでcoldsweats01、以前は
うまく指示を出さないと止まってみたり、しっかりとした姿勢で
座っていないと、ゴツゴツ歩きされたり…。

でも、今回は順調、順調~scissors、と思っていたら、
最後降りるところで、前のお馬さんがつかえてまして。

私が心の中で、

(あ、つっかえてるわ…、ここは止まらないとぶつか…)

と思った瞬間に、何の指示も出していないのに
チェスちゃん、ピタ~ッsign01と止まりました~。

お馬さんには、心の中は本当に『お見通し』なんですね…coldsweats01

スタッフさんもいきなり止まったので、??って感じでしたが。

これなら手綱いらないsign02、なんて思っちゃいましたけど~(笑)。
でも、心が通じてるのがわかって嬉しかったなぁ…heart04

 

という乗馬を無事終えて、久しぶりの再会は…

Cimg3926  

 

 

 

 

 

エスプリくんで~すhappy01heart01
彼は、午前中に展示されています。
普段の日は、乗馬のお仕事をしています~。

実は、久しぶり~happy02、と歩み寄ったら、
エスプリくんも一歩前に出てきて顔をスリスリしてhappy01
でも、勢い余ってちょっと服をかじっheart01、ってしたつもりが
ちょびっと私の腕の肉も一緒にかじっちゃいまして…coldsweats01

スタッフのおねえさんがすかさず、

すみませ~ん、大丈夫でしたか~coldsweats02
もう(時間もたって)飽きちゃったみたいで…。

ちょっとの間ジンジンしてましたが(笑)、たいしたこともなく。

でも、そのやりとりを聞いていたエスプリくん、

 
そんなつもりじゃなかったのに~…weep
痛いの大丈夫~weep??

という終始困ったちゃんの目をしていたのでした~coldsweats01

この写真も、なんとなく目が『困ったちゃん』になってます(笑)。
 

その後も私が歩み寄ると、目が『困ったちゃん』してましたbleah
大丈夫だからね~。心配しないでね~、というエスプリくんでした~。

 

そして、もう1頭は…

Cimg3972  

 

 

 

 

 

 
メジロスティードくん(スーさん)です~heart04

斜めから撮ろうとしたら、お顔を向けてくれました~happy01(笑)。

彼は、もうベテランの誘導馬ですが、
心が寛大で賢い(と思っている)お馬さんですhappy02

いまだに彼の福島競馬場の芝2000mの
レコード記録は破られていませんshine

現役時代も引退後も優秀なお馬さんなのですよね。
なので現在もファンからの差し入れの量がNo.1なのだそうですshine

この時はゆったりし過ぎて(笑)『おねむ』だったようで、

Cimg3973  

 

 

 

 

 

 
ふぁ~~~っ…catface

あくびの止まらないスーさんなのでした~coldsweats01

でも途中はおねえちゃんやおにいちゃんと写真を撮ったり、
午後も誘導のお仕事を控えていて、忙しい中この先も
元気に頑張ってほしいなぁ~、と思いましたっheart04

 

実は、東京競馬場にはまだ他の動物もいまして、
競馬場博物館の中の池には…

Cimg3974  

 

 

 

 

かるがもさんで~すhappy01heart04

カメラ目線をくれた(笑)お母さん(お父さん?)と、

Cimg3975  

 

 

 

 

結構大きく成長していましたが、えさをつつく
ひなちゃん達です~heart04

いずれも、ロビー奥のガラス越しに
のんびりまったりと見ることができました~happy01

毎年ここで、職員さんや多くの人たちに見守られて
ひなが育っているようですwink

この後もみんな元気に巣立ってほしいですねっscissors

 

ということで、東京競馬場の風景、この先も
まだまだ続きま~すchick

 

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

心のつながり…

今回から、いつものタイトルは季節がら卒業(笑)
ということにしました~happy01

自分でも、そろそろ飽きてきたようでcoldsweats01
何だか収拾もつかなくなってきた気もしましてね…。

実は、『世界の車窓からtrain』を、チョビっと
イメージしていたのは、お気づきの方、
…まずいらっしゃらなかったと思います(笑)。

という前置きはさておいて、先週の日曜日の
いつもの場所から(…オイオイsweat02)、今回は
こういうお馬さんもいるんです~、というご紹介ですheart01

 
お馬さんの名前はキャメロットちゃんといいます(たぶん♀)。
世田谷区にある『馬事公苑』というJRA施設から
やってきまして、中山競馬場には初登場でした~happy01

Came1  

 

 

 

 

朝の正門前広場で、特別にお出迎えにも参加し、
今回特別の、アブゥ&ペールくんとのコラボショットですnote

さわやかなカメラ目線をいただけたのは
スタッフのお兄さんだけ、でした…(笑)。

アブゥくんとペールくんも、土曜日とはうってかわって
いつものお仕事モードの表情でしたねcoldsweats01

彼女はサラブレットより、ひとまわり小さい
ポニーの種類になります。

以前は東京競馬場で見かけたことはあったのですが、
中山には何故、来てもらえないのかなぁ(泣)
と思っていたところへ、ついに初登場となったわけですlovely

キャメロットちゃんとお兄さんの関係は、
実は、私たちには計り知れない程に深いんですよね。

『フリーダムホースショー』というイベントでやってきたのですが、
これは、手綱を一切使わず、つながれていない状態で
お兄さんの指示で、いろいろな芸をしたり、
お兄さんもアクロバット的なことをやったりしますhappy02

深い信頼関係、心のつながりなくしては、決して
できることのないショーのようですconfident

昼休みとレース終了後に2回、ショーは行われました。

Came2_2  

 

 

 

 

見ているみなさんに、ご挨拶のスマイル~happy01heart04
(クリックで拡大します)

とか、こんなことも…bleah

Came3  

 

 

 

 

一緒にお昼寝~sign02 (笑)。

ちなみに、朝のお兄さんがショーにも出演していましたよ~shine

他にも鞍を着けずにお兄さんがお馬にまたがり、
手の指示だけで自由に動きまわったり、
小さな台の上に4本足でバランスとって乗ったり、と

サーカス的な要素もたっぷりのショーでした~note

でもご挨拶~heart02といって前足を折り曲げ、首を下げると…

ちょうど顔のところに芝cloverが生えていたため、
今のうち~~happy02heart04とばかりに、ボリボリと芝cloverを頬張る姿は
妙に、アブゥ&ペールくんと重なるものがありました(笑)。
それもご愛嬌ですねhappy01

ショーを終えて、キャメロットちゃんにまたがりながら
帰る姿に、2人(頭)の強い絆を発見しました…confident

Came4  

 

 

 

 

 
『お疲れ様~、よく頑張ったねhappy01
 
と、キャメロットちゃんをねぎらい、
首をポンポンと叩くお兄さんに、

ペロッbleahと舌を出し、優しい表情
で応えるキャメロットちゃん…heart01

素敵な信頼関係があるんですね~confident
ショーと共に、心なごむ場面を見ることができました。

初めての場所で、慣れない環境だったと思いますがcoldsweats01
是非また中山で、もっとたくさんの人に
見てもらえたらなぁnoteという思いです。

 

こういった楽しみ方もできる、いつもの場所(…オ~イsweat01
ですが、今週末からは本格的なお花見シーズンに
なりそうですcherryblossom

天気が良ければ、また楽しみに向かいたいと思います~chick。 

 

(ブログランキング参加タグ)

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

興味深い読みくらべ…

突然ですが、最近TVの動物番組で見かけるようになった
アニマル・コミュニケーターという仕事をご存知ですか?

動物と人が心(テレパシー)で対話をして、
今現在、どういう心情でいるのかを
直接言葉を話せない動物になりかわって
飼い主さんや関係者にお伝えするという職業です。
自分の飼っているペットが幸せに暮らせているんだろうか、
とか、いつもと様子が違うのを心配して相談に訪れたりする
飼い主さんも多いと聞きます。
第一人者的な人は、アメリカなど海外で活躍されていて、
日本でも最近、修得される方が増えてきているようです。

私は今現在ペットは飼っていませんが、何せ動物好きなもので(笑)
この職業には、すっごく興味がありました(^-^)。
お馬さんと話せたらいいなぁ…(*^-^*)
散歩しているワンちゃんとも、こっそり(笑)話せたらいいなぁ…(*^-^*)
知人にも、セミナーを受けて『アニマル・コミュニケーター』の肩書きを
すでに持っている人がいて、ますます身近で興味がわきまして…♪
でも、セミナーは、時間の都合と費用が結構かかります(>_<)。

そこで、まずは入門書♪と、いろいろ検索して出てきたのが、
第一人者と言われる、アメリカの女性獣医師さんの、その名も
『アニマル・コミュニケーター』という本でした。
話を読んでいると、さすがに最初は本当なの?というような
不思議な事象も数々出てきましたが、実際獣医師という立場から
コミュニケーションして得た問題の症状を、
西洋、東洋医学、アロマセラピー的なものまで、様々な方面から
治療してあげているようで、最終的には、

言い当てられることで、すごいとか、超常現象的に扱うものでなく
動物の為にしてあげられる、大切な手段んだと、いうことが
伝わってきて、本物なのかなぁと思えてきたりもしました(^-^)。

すると、何か似たことを言っていた人が…と。
オーラの泉や、他の出演番組でも、江原さん
スピリチュアルの世界で同じ事を言っていたんですよね(^-^)。

その当人しか知らないことを当てられて、ビックリしている様子を
見てもらうとか、超常現象を見せるとか、そういう目的でTVに出ている
わけでは決してなくて、自分の力を使って、つらい苦しい気持ちの人に
少しでも解決できるきっかけを提供するお役目を担っている
みたいな…。

共通項がありそうな2つの世界(?)ですが、
アニマル・コミュニケーションの興味をひくところが、

特別な能力がなくても誰でも練習することで修得できると(^-^)。

これまた最初は、??とは思いましたが、別の第一人者的な
アメリカ人女性(ローレン・マッコール)も、やはり同じことを
強調しておられたので、まぁ乗っかってみるか、ということで
たまにその本を読んでは、ちょっと自主練習♪などと、外で
動物にこっそりやったりしています(笑)。
実際の成果は…?というと今の私では何の説得力もないので(笑)
ここで、お話してもフ~ン?!で終わりそうなので(^o^;)…。
でも、以前とは反応が違っておもしろいのは事実ですよっ♪

で、同じ事を言ってるんだなぁ、と思っていた江原さんでしたが、
最近何気なく本屋さんに寄ったら、スピリチュアルの立場から
ペット(動物)に対してコミュニケーションをとることについての本が
出ているのを発見!!即、購入しました~(*^o^*)。

どこか別の雑誌に連載されていたモノだったようで、本に向けた
特別寄稿もありましたが、スピリチュアルの観点からとの共通点が
ずいぶんとあってビックリでしたが、
結果としておもしろい読みくらべができました~。

やはり江原さんもコミュニケーションに際して、
特別な力はいらないようなことは言っていたし、
本の最後に付録のカードなるもの?!までついて
ペット飼ってたら家で試せたのに~(>_<)、
とちょっと残念でしたが…(笑)。

そんなこんなで、お馬さんを始め、動物好き(^-^)の私の行動に
つながる部分をちょいとカミングアウトした感もありますが(*^-^*)、
興味をもたれた方がいらっしゃったら、下に紹介してみましたので、
本屋さんに出向いた時にでも、ちらっとさがしてみて下さいね♪
(クリックで詳細もご覧いただけます。)
だれでもできるそうですので~(*^o^*)。
信じる、信じないは、あなた次第です(笑)。
(…ってどっかで聞いたよオイっ…!)

アニマル・コミュニケーター

アニマル・コミュニケーター

著者:リディア ヒビー,ボニー・S. ワイントラーブ

アニマル・コミュニケーター

ペットはあなたのスピリチュアル・パートナー

ペットはあなたのスピリチュアル・パートナー

著者:江原 啓之

ペットはあなたのスピリチュアル・パートナー

| | コメント (11) | トラックバック (0)