« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年9月

あなどれません…

あなどれません…


こんばんは〜。

今朝の豪雨にはビックリでしたが
その中を駅まで歩いていかなければいけない状況も
また更に衝撃でした〜( ̄▽ ̄;)。

玄関のドアを開けたまま
罰ゲームじゃなかろうかと
10秒くらいは体がフリーズしてました(笑)。
 
結局は長靴をはいて
靴は袋に入れて持参
会社で履き替えて、で
何とかしのぎました(^_^;)。

夏に降らなかった雨が
ここまでまとめて降らなくてもという感じですが
水害がこれ以上起こらないことを願いたいです。



ということで
何だかグルメシリーズになりつつありますが(*^^*)
今回ちょっと涼しかったお昼に食べたのは
 
『豚角煮らーめん』

角煮とは言っても大きなトロトロ豚肉
ちんげん菜も大きめのシャキシャキで450円、
 
これはちょっとお得値かも♪というものでした(^^)。

豚肉の甘辛な煮汁がそのままスープに溶け込み
普段の醤油味に旨味が増して
更に美味しくなってた気がしましたよ(*´∀`*)。

行ってみ○ーカドー♪
の地下のお店、なかなかあなどれません(^m^)。


それでは週末に向けてあとひと踏ん張り
元気に頑張っていきましょう〜(*^o^*)☆
 
 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

残暑にこそスタミナ食…

残暑にこそスタミナ食…


こんにちは〜♪

まだまだ厳しい残暑や、大雨の天気が続く日本列島
涼しげな秋の気配まではもう一息というところですが
みなさまいかがお過ごしでしょうか(^_^;)?

これ以上の体調不良や、自然災害が出ないことを
ひたすら祈りながら、乗り切っていきたいですね…



今日は久しぶりの月曜休みということで

猛暑で外にも出たがらず(((^_^;)
すっかり運動不足が懸念される母親を連れて(笑)
近場のショッピングモールまで行って来ました。

まだまだ暑いですが、猛暑の頃の異様な熱風までは
いっていないということもあったし

何より我が家は結局今年も
一度もエアコンをつけることなく終わるようで( ̄▽ ̄;)
私自身も家で一日中過ごすのはキツいというのもあり(笑)
久しぶりの親子外出となりました(^_^;)。


涼しい店内をウォーキングが一番の目的でしたので
そんなに買い物するでもなく、てくてくと歩き…

そしてお昼ゴハンはしっかり食べよう♪ということで
全国各地の有名店が集まったフードコートでえらんだのが
写真にある、北海道は十勝帯広の

『豚丼のぶたはげ』

の豚丼3枚(味噌汁・お新香付き) 830円。


豚肉の枚数で2枚のミニ丼(620円くらいでした)や
4枚の大盛(1080円くらい?)などがあり
量が調整できるのもいいなと思いましたよ(*^^*)。


北海道以外での出店は、ここだけらしく
♪行ったつもりで北海道、北海道♪
というかつての松坂慶子の歌など思い出しながら(笑)
吉○屋などとは違った『初』豚丼となりました(^^)。

箸袋に書いてあった由来によると
昔、西洋料理人が鰻の蒲焼きにとって替わるものはないか
ということで、試行錯誤の末
甘辛のタレをつけて焼いた豚丼が完成したのだとか(*^-^*)。

実際のタレも程よい甘辛であとをひく美味しさ♪
タレのかかったご飯もそのままどんどん進み

そして豚肉が5〜6mmの厚さで
しょうが焼きの硬さの食感をイメージしていたら
それよりも全然柔らかくでジューシーでびっくりでした。
豚肉の脂身ももたれなかったし
母親と共においしい、おいしい言いながら
2人ともペロッと完食してしまいました〜(^▽^)♪

久々に、また食べたくなる味のものでしたよ(^-^)v。

ネットで通販もやっているようなので
興味のある方はご覧いただけるかと思います〜(^^)。

これで残暑も乗り切って
また明日からの仕事も頑張っていければと思います!



ということで、それでは秋の到来をひたすら待ちつつ
今週も元気に頑張っていきましょう〜(≧∇≦)☆
 

| | コメント (2)

『おお』か『だい』か…

『おお』か『だい』か…


ご無沙汰してました。
残暑、というよりも…
猛暑お見舞い申し上げます、ですね(^_^;)。

今年の夏はとうとう『異常気象』に認定されてしまいました(+_+)。
連日の猛暑に体も心もバテ気味なのは
皆同じですよね…。

今年は特にバテっぷりが
ブログにも表れてしまっているので(汗)
何とか気持ちだけでもパワーアップさせようと
仕事休みの今日、久しぶりの記事アップということで(*^^*)…。


 
最近よく見かける地震保険のCMで
赤ずきんをかぶった女の子が発する
『大地震(だいじしん)』
という言葉、
どうも見るたびに気になっていました。

NHKのアナウンサーは
『おおじしん』
と言っているし、私もそう思っていたので
一体どっちなんだ(@_@)?
ということでちょっと調べてみました〜ということで。

一般的には
 
『だい』と『おお』の読み方の資料では
『だい』のあとにくるのは漢語、つまり音読みの言葉。
それに対して『おお』のあとは訓読み、和語となり
つまり、音読み+音読み、訓読み+訓読み
というルールに沿ったものだそうで、
『じしん』は訓読みということから
NHKでは、今も昔も『おおじしん』と読んでいる
 
ということなのだそうです。
 
そしてなぜ『だいじしん』という人もいるかというと
『大震災(だいしんさい)』『大災害(だいさいがい)』など
災害に関する言葉を『だい』と読むので
その辺りから来ているのではないか
という話も出ていました。

ただこのパターンに当てはまらないものもあるようで
音読みでも『口語』で使われていた言葉の前に付いた時は
『大舞台、大火事、大騒動、大迷惑』
のように『おお』と読むとのことです。

ただ大地震に関しては、
どちらでもいいという読み方のようなので
どちらが間違いということではないらしいですよ。

結局どっちでもよかったんですね(^-^ゞ。


ただひとつ、『大迷惑』に関しては
1989年4月発売ユニコーンの名曲『だいめいわく』が
広く浸透してしまったために
携帯で変換する時も『だいめいわく』でないと
変換されないという現実もあるしで、
これは曖昧な感じがしますが…(^_^;)。
 
ちなみに大地震も携帯では
『だい』でないと変換されないみたいですね。


結局日本語は
寛容な対応や曖昧なもの、実は間違った読み方など
パターンが色々あり過ぎて
深いというのか難しいというのか…
 
最終結論は
とりあえず日本語を覚えなくてはいけない状況の
外国人でなくてよかった♪ということですね(爆)。



ということで、最近の中では
ちょっと異色の話題?となりましたが(笑)
これからもあらゆる意味でゆる〜く気ままな(^^;)日記
皆様も気ままに気楽にお越しいただければ幸いです(*^o^*)。

写真は先日訪れた大井競馬場、内馬場への地下通路
夜空の幻想的なブルーの照明が涼しげであちこちで流れ星もあったり…
とても素敵な光景でした〜♪
 
 
それでは週末に向けてもうひと踏ん張り!
暑さに負けず頑張っていきましょう〜(≧∇≦)☆
 
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »