« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

いつもの場所から 嵐の続く府中編…

前回に引き続き、日曜日はもう2月開催も終わろうと
しているのに、今年初めて府中市にある東京競馬場へ
行ってきました~carouselpony

この日は、今年第一弾の大きなレース(G1)、
『フェブラリーステークス』が行われるということで、

いつも使っている路線が、乗る直前に再びストップ
したにもかかわらず、別経由で久しぶりに根性を出して(笑)
午前中に何とか到着~sweat01

やれやれ~と、ホッとひと息ついたところで、いつも東京では
必ず会う『お馬さん好き』お仲間さんと久々の再会~happy01
お元気そうで、何よりでしたよ~note

ただ今回は、残念ながらお馬さん触れ合いイベントが
『馬インフルエンザ』の影響で、全て中止になっていたのでweep
競馬エリアにいる時間が長かったかなぁ~。

スタンド席から室内に入ったところに見つけましたflair

Tokyo2  

 

 

 

 

 

 
警備員さんが1人脇に立っていました。

『写真撮っても大丈夫ですか~?』

の問いに

『えぇ、大丈夫ですよ~happy01

と予想以上にさわやかに答えていただいて
早速、記念にパチリですcamera

Tokyo1  

 

 

 

 

この日のG1レースの優勝馬(関係者)に贈られる
記念品が、こうやって展示されているんですよね。

さすが、G1だけあって、カップやトロフィーも
格調高く品があって、豪華でした~shine

中山の展示場所は何度か見かけていたのですが、
東京で見つけたのは、この日が初めて…。

普段のメインレースでは、協賛している会社関係の
記念品などもあったりします。
 
以前、グループのホテルのペア宿泊券の目録
なんてのも見かけました。
お馬さん仕様(にんじん1年分)とかあればいいのに、
思ったりもしたりしてますが(笑)。

 

そして、昼前にはごひいきの騎手&お馬さんを応援に
新幹線で駆けつけたお仲間さんとも、久しぶりの再会~happy02
短い時間でしたが、会えて嬉しかったです~flair

 

結局、その後は冷たい風の寒さから、身の守りに入り(笑)
日のあたるスタンド席から、ほとんど離れることができず…
何だかずっと座って過ごした感じでした~sun

そんな過ごし方も、たまには良しとしましょう~coldsweats01

そして、G1レースが近づくと、人もすっかり増えまして

Tokyo3  

 

 

 

 

黒い頭がぎっしりです…coldsweats01
海外だったら、もうちょっとカラフルなんでしょうかね。
行ったことはないんですが…bleah

そして、レースは

Tokyo4  

 

 

 

 

大歓声に包まれながら、お馬さんたちは
ゴール板を駆け抜けていきました~lovely

久しぶりのG1ライブ観戦でしたが、一生懸命に走る姿は
涙が出そうになるほど感動しました~happy02

 

ちなみに、先程展示されていたうちの
金刺繍の文字入りのものは(名前を忘れました…)
お馬さんにとっての、
 
ボクシングrockで言えば、チャンピオンベルト
ゴルフgolfで言えば、チャンピオンブレザー

といった感じのものでしょうか。

実際に優勝馬には、

Tokyo5  

 

 

 

 

 

こんな感じでちゃんと使われていました~shine

 

という、今回は触れ合うお馬さんから一歩離れた
いつもの場所でした~horse

今週末からは、また中山でたっぷり触れ合えたらなぁnote
と思っています~chick

| | コメント (4) | トラックバック (0)

いつもの場所から 春の嵐の中山編…

先週末は、全国的に大荒れの2日間となりましたね。
平日にこれだったらと思えば、まだよかったのかどうか…。

でも、私にとっては大事な週末がこれでは、もう大変でしたweep
これ以上はこりごりです…wobbly

今回は2日間のうちの土曜日、中山競馬場での様子を
お伝えしたいと思います~。

 
それでも、午前中は結構暖かかったんですよね。
久しぶりのいい天気に訪れた内馬場は、
いい日和に誘われて、たくさんの家族連れが
集まっていました~happy01

今まで、結構『素(す)』になって芝をむさぼり喰っていた(笑)
アブゥくん&ペールくんも、この日はたくさんの子供たちに
囲まれ、かなりのお仕事モードでしたよ~。
ちゃんと、心得ていたのねっnote さすがですhappy02

Pe81  

 

 

 

 

みんなでおさわりしても、じっとしているペールくんwink

どちらかというと、ペールくんの方が
ちっちゃい子供が好きみたいな気がしました~。

子供もそれを感覚で感じとってるのか、2頭が一緒にいても
さわられるのはペールくんの方が多かったような…coldsweats01

でもアブゥくんだって、ちゃんと子供と一緒に写真を
撮ったりしてお仕事モードしてましたよbleah

でも、隙あらば芝が食べたいっ、のはアブゥくんだったかな(笑)。

 
前回、リクエストをいただいていました、2頭の髪飾りの写真、
『とっとこハム太郎』のハムちゃん髪飾りで~すheart01

Pe82 Abu81

 

 

 

 

 

(クリックで拡大します)
上からペールくん、アブゥくんのハムちゃん、どちらも
可愛いもの同士で、お似合いでしたよ~lovelygood

 
今まで撮ってたようで撮っていなかった
小型馬車のお仕事を終えたハイちゃんとアブゥくんの
柵ごしの2ショットは、こちらです~notes

Abuhi  

 

 

 

 

なんかもらえるかなぁ、と同じように様子をうかがう2頭wink
ちなみにアブゥくん、『おねま』です。
大きさも、かなり違いますよね。
でも、みんな仲良しなのでならぶ姿も自然ですね~happy01

ちなみにこの時のペールくんは柵のこちら側に
別枠でつながれておりました。食べ過ぎ対策だったのかなcoldsweats01

もう今週末からは、開催も中山に再び移ります。
また完全お仕事モードの彼らに会うのを楽しみに
したいと思います~shine

 

開催前ということで、お昼の本馬場では、
ちょっと予行練習中sign02な光景も見かけました~。

Nakayama11  

 

 

 

 

誘導の歩行練習のようでしたが、誰だかは判別できず…coldsweats01
前のお馬さんは堂々と歩くのですが、後ろのお馬さんは
落ち着かずにチャカチャカ歩いてしまってました。

でも、最後の方では、なんとかゆっくり歩けるようになり
ある程度できるようになったところで引き上げていきました。

いよいよ、開催なんだなぁheart04としみじみしながら
私もしばらく眺めていました~。

 

午前中は暖かかったのですが、南風がどんどん強風に変わり
午後には空もみるみる曇ってきました…。

一時は夕立が降るような真っ暗な空にもなりましたが、
やがて、暖気から寒気に入れ替わった頃には、
また、明るい青空が復活してきました~sun

ところが、しばらくして室内からスタンドを見ると
なんだか、先がよく見えない…。

雨でもないのに、何だぁsign02と思っていたら、それは
今まで見たこともない『砂嵐』でした~typhoonsign03

Nakayama12  

 

 

 

 

たくさんのゴミも宙に舞い、スタンド前でクルクル巻き上がります…。
もし開催中だったら、レースも中断したかもしれませんねcoldsweats02

関東ローム層と言われる畑や空き地の赤土は、
この時期こうやって大移動するんですよねぇ。

この砂も完全に競馬場の外からのもの。

どこの土地のなんだか、まぁ相当に土もなくなったでしょうねcoldsweats01

 
しばらくすると、砂嵐もおさまり(飛び尽くしたか…)

Nakayama13  

 

 

 

 

もとの視界が復活して、やれやれとなりました~。

でも、風はとてつもない勢いで吹いていたので
帰りの利用路線の電車は、完全にストップ…shock

別の駅への直通バスを長蛇の列でやっと乗るも
道路も大渋滞で、ほとんど動かず…。

結局、途中で歩いているお姉ちゃんに
完全に抜かれたことに、私を含め何人もの乗客が気付き
『降りていいですか?』というおじさんの一声で
半数以上が一気に降りて(笑)、私も歩きました。

幸いに、超追い風に背中を押されながら歩けたので、
思ったよりラクに駅に着けましたが…coldsweats01
もちろん、バスより早かったですsign01(笑)。

 

という大嵐に見舞われた、『いつもの場所』でした~。
次回はこれに懲りずにそれでも向かった(笑)
日曜日の『いつもの場所』をお伝えしたいと思いますchick

(ブログランキング参加タグ) 

  

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

アロエサク…

Aloe7  
 
 

 

 

 

 

 
わが家のベランダで、ゆっくりじっくり育っていた
キダチアロエの花のつぼみが、ついにここまで膨らみました。

Aloe8  

 

 

 

 

 

よく見ると、下の2輪の花の先端が…

Aloe9  

 

 

 

 

 

 
かすかに開いて、中の黄色いおしべが
ちょこっと見えています~shine
(クリックすると拡大します)

 
東京の桜の開花の目安になる靖国神社の桜はcherryblossom
6輪の花がひらいたら『開花宣言』のようですが、

わが家のアロエの花も、2輪ひらいた、ということで
何の根拠もないまま…

shine開花宣言しますっっtulipshine

 

最初に巨大アスパラ(花の茎)気付いてから約2ヶ月。
 

ついにここまで来ました~happy01heart04 

あとは、更にお花が開いてくれたらまたお伝えしますねnote

アロエサク…

桜よりもひと足早い、わが家での開花でした~chick

 

  (ブログランキング参加タグ) 

  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

こうして支えられています…

先週末のいつもの場所horseも、朝早起きをして
『i-seat』の席に座るためにならんで座ったのですが、
『i-seat』の詳細はこちらをご覧下さい)

前回芝のコース一面に張り巡らされていたシート
はがす様子が見えたのですが、この作業が
見事なチームワークでつい感心して見入ってしまいました~happy01

Nakayama11  

 

 

 

 

 
シートの両端に均等に作業の人がならび、
おそらく中央にいる人の号令?で一斉に…

Nakayama12  

 

 

 

 

 
半分に折り曲げられていきます。
そして、更に半分、半分…となって
巨大シートは綺麗にコンパクトにまとまっていきます。

最後の一枚も、

Nakayama13 Nakayama14

  

 

 

 

 
実に手際よくたたまれ、あっという間に終了です~shine

豆つぶのように写っている人々の大きさから
1枚のシートの巨大さをご想像いただけるかと思いますcoldsweats02

作業していたのは、造園関係の業者さんなのか、
働いていたのは、背格好みんな同じくらいのおばちゃんが
ほとんどだったようですhappy01

同じように大きな農作業用帽子をかぶり、鼻から下を布で覆い
おそらく誰が誰だか判別できなさそう、みたいな…coldsweats01
そんな方々がやってらっしゃいました。

 
スタッフさんの話では、新しい芝の種をまいたところを
発芽するまでシートで養生していたそうです。

これで、また新しい緑の芝が成長してくるということです。

もう中山競馬場も来週の3月から開催になるので、
その準備が着々と進められているのですね~winkheart04

こうした整備も、すべてはお馬さん(競走馬)のため。
荒れた馬場では、故障(骨折・脱臼)をして命を落としかねませんweep

ある意味命がけで走る、お馬さんそして騎手のために
裏ではこうした地道な支えがあってこそ、競馬が成り立って
いるのでしょうね~carouselpony

午前中しばらくの間、馬券購入の画面よりも
外のコースばかり見ていて、おかげで支出もおさえられましたよsmile

シートを取り去った芝のコースは、以前よりも緑がかっていました。
 
これからの開催に向け、たくさんの日を浴びsun更に成長をして、
風にサラサラたなびく一面の芝が待ち遠しくなりました~shine

 

 

  (ブログランキング参加タグ) 

 

 

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

真面目に笑いを考えると?!…

仕事から帰って、晩ごはんを食べながらTVのニュースを
見ていたら、『笑いの測定機』なるものが開発されて、
記者の前でお披露目のようなものをやったそうです。

開発したのは、関西の大学の教授だそうで、
原理としては、体の何ヵ所かに小さな吸盤のような
(よく、脳波を測定する時に使うようなタイプ)
ものを貼り付けて、

笑いによって振動するという、3ヶ所の筋肉
(頬の筋肉、横隔膜、腹筋)のそれぞれの振動を測定し、
どのような質の笑いだったかがわかるのだそうです。

お披露目では、体育館のような場所のステージに、
本物の若手お笑い芸人を呼び(私は知らない人でした)
舞台で、コントを披露するわけですが、

同じ壇上の脇では、被験者として、
いかにも体育館のパイプ椅子に座った
子供やそのお母さんなどが、そのコントを見て
笑ったものが、どういう笑いだったかを
測定する、というものでした。

超ダイジェストにコントを見た限りでは、
う〜ん、どうよ(^o^;)?!的なものにしか
私には見えませんでした(笑)。

で、壇上では被験者の母子が見て笑ってたりします。

 
そして、その後に核心部分に入り、
コントを見ていた時の、それぞれの筋肉の
振動の波形が、舞台上に大きく映し出されました。

すると、頬の筋肉は活発に動いているのに、
横隔膜と腹筋は、まるで心電図のように
心臓の振動しか伝わってない(動いてない)と。

これは、いわゆる『愛想笑い』なのだそうです。

つまり、腹の底から笑えていなかった、
ということが分析結果からわかるのだそうです。

中には、どの筋肉も全く振動していない人もいて、
芸人さん自身も
『これは、無視されてたわけですね〜』
と、しっかり自己分析ができていたようです(笑)。

結局、全てが振動していた、いわゆる
『腹の底から笑えた』データは、
その場では、取れなかったようです…(^^;)。

 
その結果のほうが、私は笑えました〜(^o^)。
しかも、その一部始終を大真面目なニュース番組で
取り上げていたわけですから、なおさらです(笑)。

教授の、芸人の人選の基準もよくわからなかったし(^o^;)、
全てのパターンのデータを取りたかったのでは
なかったのでしょうか、と余計ながらも心配してしまったし(^o^;)

ちなみに笑いの単位を『aH(アッハ)』といい、
(pHから取ったのか…)アッハ値がうんぬん…
という使い方をする模様です(^-^ゞ。

…でもまぁ、その辺全体が何だかおもしろかったので
私は、よしとしましたよ(笑)。

実際にインタビューを受けていた教授も、
相当に笑いの研究をされているのだと思いますが、
終始笑顔で話しているのも、一般の教授には
ありえない表情だったので、それも面白かったし、

まぁ、笑う、ということ自体は私は好きなので
楽しいニュースでしたよ〜(^o^)。

 
今後は、大真面目に笑いと健康の関係など、
まだまだ更にデータを取りながら研究していくのだそうです。

そして、将来は携帯できる測定機も開発して、
(でもそんなに大掛かりな機械にも思えませんでしたが…)
街頭での笑いについても、検証していくのだとか…。

 
笑うことが、体にいい、というのは
以前にも聞いてはいましたが、今後は
科学的にメカニズムが解明されていくのであれば、
この測定機も、やぶさかではないですよね(^^)。

そして、『腹の底から笑う』という原理が
実際に横隔膜や腹筋の振動があったということで
まさに、表現がピッタリだった、というのは
研究の成果でしょう〜♪。
ちょっと、目からウロコだったかな…(^o^)。

 

でも最終的には、NHKニュースで真面目に読まれていた
というのが、一番笑えたのかもしれませんね(*^o^*)。

何はともあれ、笑える話題でちょっと疲れも
吹き飛んだのでした〜(^o^)☆

  (ブログランキング参加タグ)

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

中山の内馬場にやってきました… 

前回お伝えしましたように、先週末に行く予定だった
『いつもの場所』の東京競馬場は、肝心なお馬さんに
会うことができないということで(T-T)、土、日ともに
中山競馬場に行ってきました。

開催のないPW(パークウインズ)でも、中山であれば
お馬さんに会うことができます(^-^)。

ということで、今回は内馬場で出会ったお馬さんたちの
最新の様子を、お伝えしたいと思います~。

 
先週末は、天気には恵まれましたが、冬型の気圧配置
ということは、関東ではすなわち、つべたぁ~い北風が
吹き抜けることになります…(>_<)。

内馬場は広~い原っぱ状態ですので、あたりまえのように
風は容赦なく、ピュ~ピュ~と頬や耳に当たり、だんだん
皮膚の内側がシャーベットになってるんじゃないかぁ?

と思えるほど厳しい状況になっていきます…(*_*)。

でも、時々体の向きを変えて、風当たりを調整しながら(笑)
お馬さんに会えれば、元気も出てくる、というものでして(*^^*)。

では、ちょっとお久しぶり~なアブゥくんです♪

Abu71  

 

 

 

 

防寒対策に、今回は『おねま』も含めた
3枚重ね着攻撃です(^o^)。

全身の冬毛もモコモコを超えて、長髪に整ってきた感じも
ありましたが(笑)、相変わらずにかわいかったです(*^^*)。

これから冬毛が抜け始めると、結構大変になるそうです。
……そうでしょうね。すごい量ですものね(^o^;)。
 
抜けた毛で、毛糸玉も作れそうな気もしますね。
そしたら、彼らそれぞれの毛色の帽子くらいは
できるんじゃないでしょうかね~(笑)。

そして、今回の髪どめは、

Abu72  

 

 

 

 

(クリックで拡大します)

いちごちゃん♪でした~(^-^)。
これは、土曜日でしたが、日曜には2頭おそろいの
ハムちゃん(トットコハム太郎)してましたよ(^o^)。

かわいいものは何でも似合っちゃうのが、
素晴らしいところですね☆

一方のペールくんは、

Pe71  

 

 

 

 

 

ひたすら、芝をムシャムシャしてました(^o^)。
もう冬で枯れているのですが、根っこ?を
頑丈なあごと歯で、ブチブチひっぱっては
ボリボリと音をたてて食べてましたよ~。

よっぽどおいしいんでしょうかね(^o^)?

で、そんな状況でのペールくんは、

Pe72  

 

 

 

 

ちょっとシルバーアクセっぽい、かわいい髪どめでした♪

 

もちろんホースリンクでは、ハイちゃんがこの日も元気に
馬車を引っ張っていましたよ(^o^)♪

Hidi41  

 

 

 

 

スタッフさんは、完全防備ですね(^-^)。
この寒さでは、よくわかります~。

そして、最後にちょっと寂しげ?なペールくんです。

Pe73  

 

 

 

 

これは、ホースリンク脇の仮説厩舎です。
 
前回にもお伝えしたように、ペールくんは
とってもよく食べるので、メタボ傾向にあるようで(^-^;)
昼の休憩時にも、これ以上食べると体に
よくない、ということで、少しの間おあずけを
喰らってしまったのでした~(^o^;)。

ひとりぼっち、薄暗い小屋に入れられて
目つきが何とも不安げな寂しげな…、で
私たちも、どうすることもできないので

こうなったら、寝るしかないよ~。
寝てれば、起きた頃には外に出してもらえるでしょう~。

と、なぐさめにも励ましにもならなかったかな(^o^)?
な、言葉をかけるしかありませんでした…。

でも次の日曜には、普通に外に出られていたので
よかった、よかった♪ということで(^^)。

 

最後、お仲間さんと一緒にアブゥくんの馬服の中に
ちょっと手を突っ込んで、みたら結構暖かかったので
おかげさまで暖も取れました(笑)。

先週末は、お馬さんに触れ合うことができて、
ホッとできた2日間になりました~☆

 

  (ブログランキング参加タグ) 

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ついに身近なところまで…

ついに身近なところまで…
今回も携帯からの更新です(^^)。

これは『いつもの場所』のレーシングプログラムの
イベント案内の一部です。

去年の夏にニュースとなり、最近少し、なりを潜めていた
『馬インフルエンザ』。

鳥インフルエンザのような重症性はなく、馬同士の
ウィルス風邪なわけですが、やはり感染すれば
隔離および一帯の消毒となります。

最近またチョコチョコと、競走馬の感染の報告が
出ているな、と何となく見ていたら、

ついに金曜日に東京競馬場の乗用馬、つまりいつも
私たちお馬好きがなごませてもらっているうちの
一頭から陽性反応が出て、隔離と消毒の対応をするも
万全を期すためにと、こういうことになってしまいました(>_<)。

レースに出る誘導馬も、一切出ず(競走馬の万が一を
考えて)急遽、福島競馬場の誘導馬が助っ人に
かりだされたようです。

今週こそは開催の東京競馬場に突撃して、
久しぶりのお馬さんに会いに行くつもりで
いたのが、まさかこんなことになろうとは…でした(+_+)。

来週で、またひとまず東京開催が終わるので、
何とか最終週は、通常に戻っていてほしいと
願うばかりです。

やっと天気に恵まれた〜(^o^)♪
と思った矢先の、このニュース。

ついにここまで身近なものになってしまったのだなぁと
驚き&ショックでした(+_+)。

かかってしまったお馬さんは、一日も早く元気に
なってほしいし、他のお馬さんに感染していないことを
祈るばかりです…(-m-)。

以前、地球上の生物で、ピラミッドの頂点に
位置すると言われている人間の唯一の天敵が
ウィルスだ、というのをやっているのを
見たことがあります。
まさに、今回はついに身近にやってきた脅威と
なったようです…。


ということで、私は今週も中山で過ごしました〜。
過ごした内容は、また次回以降お伝えしていきたいと
思います☆

| | コメント (5) | トラックバック (0)

別腹でもいけます…

別腹でもいけます…
別腹でもいけます…
今日は、初めての携帯からの更新です(^^)。
うまく写るでしょうか…。

今回は、私の幸せになれるゴールデンコンビのメニューを
お伝えしたいと思います♪


以前に訪れた、中華料理店、
船橋市に長く続いているお店の本店なのですが、

ここには、最近はやるよりも以前から
五目焼飯という名の
『あんかけチャーハン』
があります。

卵チャーハンに、五目を遥かに超える種類の(笑)
野菜や魚介類が、醤油(オイスターソース?)ベースの
あんかけとなって、たっぷりかかっています(*^o^*)。
値段も892円と、立派な店構えの割りに良心的だったりします。

シンプルな卵チャーハンと、五目のエキスが出たあんかけとが、
絶妙なハーモニーで、お気に入りなんです(^^)。

ちなみにこのお店、逆に
いわゆる普通のチャーハンはないんですよね(^-^ゞ。
なので、メニューで頼む時には必ず店員さんが

『あんかけになりますけど、よろしいですか〜?』

と、その都度聞いています(*^^*)。

量も、若い男の人でも十分に満足できるほど。
ということは、私には当然苦しい量のはずなんですが…

全然ペロっといけてしまします(*^o^*)。

そして、ふと我に帰ると…

やはり相当に、苦しい(笑)。

そして、チラッと後悔が頭をよぎるも、次の杏仁豆腐となると、
また全然いけちゃうのですよね〜(^o^)♪
まさに別腹、本当に不思議なものです(笑)。

ちなみにここの杏仁豆腐、単品で頼むのと
セットで頼むのとは、別ものなんです。

セットのものは、いわゆる菱形の牛乳かんの形、なのですが
単品で頼むのは、プルップルンなとろける杏仁豆腐♪
なのです(^^)。

プルップルンなだけに、苦しいようでもチュルルン♪と
いけちゃうのが不思議なところだったりします。

フルーツも乗ってるし、私の中では、最高金賞グランプリな
杏仁豆腐です〜(^^)。
こちらは505円です。

でもこんな頼み方するの私だけ?と思っていたら、
少し離れたテーブルに腰かけた初老のご夫婦、
そのうちのおじいさんが、

『五目焼きそばと杏仁豆腐♪』

と頼んでいたので、
あぁそれなら私も大丈夫ね、とそこで安心したということで…(笑)。

近くに寄られた方、いらっしゃったら、是非(^^)♪
おススメしたいと思います〜☆。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

去年の冬のけやき公苑では…

今年の冬は、やはり去年と比べると格段に寒いっ!
と、実感した理由はいくつかありまして、

とにかく外にいることに体が抵抗している(笑)
ということ。

でもこれは年のせいかな?とも思いましたが
1年で、こんなにも急激に抵抗しだすのも
やっぱりおかしい…(^-^;)。

去年は中山開催時、けやき公苑にずっといても
確か平気だったよなぁ~、と思い
写真を見ていたら、懐かしいお馬さんのお姿が
出てきました(*^-^*)。

ということで、今回は、
こういうお馬さんが去年のけやきにはいたんだよ(^^)
の巻~を、お伝えしたいと思います。

今年の金杯のお出迎え&厩舎訪問時にも
登場したセンゴクシルバーくん、展示にも
一時出ていたんですよね~(^-^)。

Sil21  

 

 

 

 

 

厩舎に訪問した時は、堂々と横たわって
寝ていたシルバーくんでしたが、
(詳細はこちらをご覧下さい)

この時の表情、見るからに
今にも泣きそうな顔してます(笑)。

ペロンくんが仕事に行ってる最中は
不安げな顔するわ、ヒンヒン鳴くわで
もう、ベテランのいいお年なのに(今年18歳)
大騒ぎだった記憶がよみがえりました(^o^;)。

Sil22  

 

 

 

 

横顔もめっちゃ寂しげです…(^o^;)。

白い馬体がまぶし~いシルバーくん、
実は、競馬場で働く、誘導馬、乗用馬さんは
人間のようですが、『18歳定年制度』が
あるらしく、もうじき(3月頃?)中山を
去ることになります…(>_<)。

寂しいのですが、もう余生を過ごす行き先は
決定しているらしいので、それは一安心かな…。

シルバーくん、元気に長生きしてほしいです~。
長い間、頑張ってきたお馬さんに対する
切なる願いですよね(^-^)。

 

そして、去年のけやきにいたお馬さんで、
すでに、定年で中山を去ったのが、
コチーズくん、という名のお馬さんでした。

サラブレッドよりもひとまわり小さくて、
体の模様が何とも可愛いコチくん(^-^)、

展示の時は、何事にも動じない、
全てを悟りきったような仙人様のイメージが
私にはありました~(^o^)(笑)。

犬などもそうかもしれませんが、
人間が両手を横いっぱいに広げながら
だんだん近づくと、普通のお馬さんは
あとずさりして嫌がるそうなのですが、

コチくんは、そうされてもじっとして動かない、
そのまま近づかれて首をハグハグされても
じっとしたまんま、という不思議なお馬さんでした(^o^)。

そして、スタッフさんに軍手でちょっと
いたずらされても、何も抵抗しません。
あくまで、そのまんま自然にふるまっていました。
心が広かったのでしょうか…。

そんな仙人様コチくんのショットがこちらです。

Cochi1  

 

 

 

 

 
となかいコチーズくんですね(^-^)♪

みんな大爆笑でも、
楽しんでもらえれば、ボクはそれでいいよ。
みたいな、雰囲気があったのには
頭が下がる思いでした…。

そんなコチくんも、今では別の乗馬クラブで
ゆったり余生を過ごしているようです(^^)。

 

人にも、馬にも第2の人生、第3の人生が
あるということなんですね~。
何だかしみじみと考えてしまいました…。

 

でも、どちらも1月と3月上旬なのに、
馬服を着てないんですよね~。

やっぱりそれだけ、去年は暖かかったことに
なるんでしょうね。
日差しも気のせいか強そうだし…(^-^)。

ここにも、今年の冬は格段に寒い理由が
あったということですね~。

 

今年も早く、暖かくなってほしいという思いが
ひときわ強くなりました!
私自身の、お馬さんの触れ合いにも多大な
影響があることですしね(笑)。
 

せめて週末だけでもいいので(^o^)
いい日和をよろしくお願いしたいです~☆

  (ブログランキング参加タグ) 

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

初めて入りました…

先週末は、ご存知の通りのさぶ~い天気で、
土曜日は、雪の予報のために、自宅待機…(+_+)。

日曜日は、朝に部屋のカーテンを開けると
おっ、雪ぜんぜん積もってないじゃ~ん(^o^)☆
ということで、やっとまともに開催♪と思いきや

東京多摩地区は積雪の為、東京競馬場開催が
2週連続、日曜中止…(T-T)。
代替開催が翌日にというのも2週連続…(-_-||)。

埼玉東部と多摩東部の天気の違いを
実感しつつ、結局日曜日は…

連れのおススメの、中山競馬場の『i-seat(アイシート)』
という指定席に初めて入ることになりました(^o^)。

 

競馬場のスタンドには、一般席と共に
何種類かの指定席もあります。

それぞれの競馬場で特徴は異なりますが、
中山競馬場では、全てガラス張りの
冬はぬくぬく(*^^*)の指定席があります。

今回入った所は普段の開催時には、2800円
するところが、1500円(1ドリンク付き)ということで、
雰囲気も落ち着いていいよ♪(連れ曰く)というので、
朝早くからならんで、入ってみることに(^-^)。

結構人気のエリアのようで、いつまでも行列が絶えず、
すぐに売り切れてしまうようです。

何故そこまで人気があるのか?!
と思いながらも、初めての入場です~(*^^*)♪

 
建物自体は、年季が入っているのですが(^o^;)
一歩中に入ると…

床は一面に落ち着いた赤が基調のじゅうたんが敷かれ、
室内の雰囲気は、広々としたホテルのレストランか?!
と思われるような、適度に人の声が響きあう空間…。

うはっ、こういう場所があったんですか~。

今まで何年も通っていながら、今更にビックリです(@_@)。

 
しかも、なぜいきなりホテルのレストラン
感じてしまったか、というと、場内のいたる所に
ウエイトレスさんが、動きまわっていたからなのです。

なんだかとにかく異空間体験状態で、
しばらくポーッとしながら席につくと、

入場券購入時にもらったドリンクサービス券が
あるので、近くのウエイトレスさん(おばさま)を呼び、
私はジュースを注文。
(コーヒー、コーラ、ジュースから選べます。)

その間にも別のウエイトレスさん(おねえさま)が、
テーブルにお水とおしぼりを置いていきます。

サービスぶりも、異次元体験…(*_*)。
お金を払うと、こうも違うんですね、がたくさん
あり過ぎて、しばらくは馬券のことなど
忘れておりました~(笑)。

ちなみに、トイレも便座のあったかいウォシュレット
だったし、手を洗った水を切るジェットタオルも
一般トイレよりも勢いがいいっ(^o^)!

そして、肝心の席ですが、

Nakayama1  

 

 

 

 

左右に間仕切りのついた、ミニ個室状態で、
PC1台(マウス・テンキー付き)があります。
 
椅子も背もたれの長いキャスター付きのゆったりシート。
段々になっているので、前の座席も見えません。
 
ちなみに、PCの右側に立てかけてあるのは、
食べ物のメニューで(昼食はちょっと高めのお値段)
好きな時にウエイトレスさんを呼んで頼むことができます。

座席からスタンドを眺めると、

Nakayama2 Nakayama3  

 

 

 

 

 
こんな感じに見渡せます~(^-^)。
 
芝のコースは、今は見事なまでに全面に
シートを貼ってありました。
3月の開催に向けて、芝を保護しているようです。
膨大な面積にシートを貼っているのは、大変な
ことですね。地道なご苦労がうかがえました…。

そして、『i-seat』の名のゆえんというのが、
ここでは、その日使いきりのICカードを使って
お金をチャージすると、そのカードを
PCに差し込むことで、入力するだけで
馬券が購入できて、払い戻しも全て
カードのデータに記憶されるシステムが
あるのです(^-^)。

最後に機械で、全て精算して、
お金が入っている分は払い戻されるしくみです。

もちろん、普通に馬券を買いに行くことも可能です。
席を立たずに買えるのが、特長のようですね。

ちなみに、購入した分が的中すると…

Nakayama4  

 

 

 

 

パッパカパッパッパ~ン♪

と音楽は出ませんが(笑)
こんな画面が出てきます(*^o^*)♪
私は少ない予算でちまちまやってたので
払い戻しも、ちまちまでしたが(笑)。

それぞれが様々な楽しみ方ができるようです。

近くの席では、ひとりで来たらしい
おじいさんが、天ぷら重セットとビールを
テーブルに広げ、ゆったりと過ごされて
いたようでした~。

それも、いい過ごし方なのでしょうね(^^)。

 

収支はさて置いて(笑)、夕方、外を見ていたら
内馬場の乗馬のお仕事帰りの姿を発見♪

望遠で見ると…

Nakayama5  

 

 

 

 

ハイちゃんや、ナース&キティちゃんかな…と。
みなさまお疲れ様でした~。

一度午前中に外に出てみて、内馬場にも行った
のですが、すでにアブゥ&ペールくん
ホースリンクの中に入り休憩中でした…(+_+)。

その後は外に出れずに終わってしまったということで
お馬さんに触れることはできませんでしたが、
普段とは違った体験もまた新鮮でした(^^)。

こういうちょっとリッチで優雅な空間もあった
ということも収穫だったかな…(笑)。

という、いつもの場所での初めて体験記でした~☆

  (ブログランキング参加タグ) 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

特別訪問できました その3…

今日土曜日は、本来は『いつもの場所』に
行くはずだったのですが、昼から雪の予報
(またよりにもよって週末に…)
であったことと、寒さに耐える自信がなかった(^o^||)
ことから、ブログ始まって以来初の(それもすごいかな…)
自宅待機となりました…(^-^;)。

重く曇った空をうらめしげに見上げながら
TVを観て過ごしました…。

まぁ、それも体を休められたから、いいのかな(^^)?
と、自分を納得させながら(笑)、

今回は、先週末の厩舎訪問の最終回を
お伝えしたいと思います~。

 

まずは、このお馬さんも初めまして、でした♪
リーディングボーイくんです(^-^)。

Lea1  

 

 

 

 

 

凛々しく、カメラ目線をくれました(^^)☆

彼は、数年前に一時誘導馬のお仕事も
していたようですが、今は乗馬のお仕事
一本のようです。

リーくん、これからも頑張って下さいね~(^o^)!

 
そして、2年ぶりくらいに会えました、
フィールドスパートくんです~。

Field1  

 

 

 

 

 

彼は現役時代、スプリンターズステークスという
大きな(G1)レースにも出走したお馬さんです。

以前は、お出迎えやけやき公苑でも
お目にかかっていたのですが、最近では
誘導の競馬エリア(笑)で見かけるだけでしたので、
久しぶりに会えて、嬉しかったです(*^^*)。

こっちで勝手に久しぶり~光線♪出しても
フィールドくんには??だったかもですね(^m^)…。

ちょっと戸惑い気味の目つきですものね(笑)。

まぁ、以後お見知りおきを~(^o^) ということで。 

 

そして、やはり一番会いたかったのは、
けやき公苑で、いつもなごませてもらっている
ペロンくんでした~(*^o^*)♪

ちゃんと、たくさんのいい顔をしてくれましたよ(^^)☆

Peron91  

 

 

 

 

 

最初の一枚、うっかりフラッシュオートを
解除し忘れ(+_+)、思いっきりフラッシュが…。
(普通はお馬さんが驚くのでフラッシュは
 たいてはいけないのです…ゴメンなさい)

耳をピン!と前に向けてくれて、しかも草を
食べてる途中に、ありがとうです~(*^^*)♪

フラッシュたかないと、やっぱりブレてしまいますが(^-^;)

Peron92  

 

 

 

 

 

ぽよよん顔~(*^o^*)ペロンくんです♪

けやき公苑の時と変わらぬ
いつものペロンくんで安心しました~。

お仲間さんが、あ、私持ってる、と
おやつの袋をガザガザさせると、
早速、条件反射のように左前足を軽く上げて
かわいくおねだりのポ~ズっ(^o^)(笑)。

そして、取り出されたのは大好きなパン(*^^*)。
お仲間さんからもらって、おいしそうにムシャムシャ♪

私も、パンの一部を分けてもらい(*^^*)
どうぞ~と、手のひらに乗せて口元に持っていくと
気を使ってくれたのか、そぉ~っと口先を
持ってきて、パンを食べてくれましたぁ~(^o^)♪

鼻先が、手のひらにフワフワと当たって
なんだか、嬉しかったです~☆

というのも、乗馬スタッフの先生にとっては
ペロンくんは、かみつく行為のある危険な馬
扱いをされているらしいのです…。

私はペロンくんとはコミュニケーションをしてきた
つもりだったし、信じてたわけで…、

なので、いつも通りだったペロンくん
なおさら嬉しかったわけなのです~。

最後に反対側にまわった時も、柵の上から
お顔を出してくれて、いい顔でパチリです♪

Peron93  

 

 

 

 

 

また3週間後(中山開催)に会おうね~(^o^)♪
といって、その場を離れました~。

 
その後も、お仲間さんに乗馬用具を教えてもらったり
へぇ~、へぇ~がたくさんの、本当に充実した時間を
過ごす事ができました(^o^)☆

お馬さんも、みんな頑張っているんだなぁ、と
普段の姿を見て、あらためて感じましたよ(^-^)。

また次回も機会があれば、今度はちゃんと私も
おやつ持参で、行ければなぁ~と思いました。

本当に貴重な体験に感謝、感謝なひとときでした☆

  (ブログランキング参加タグ) 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

特別訪問できました その2…

今回も、前回に引き続き、
中山競馬場 乗馬センターにて出会えた
オフモードのお馬さんたちの様子を
お伝えしたいと思います~(^-^)。

まず、けやき公苑で土曜日に展示されていた
マイネルモルゲンくんですが、オフの表情も
おだやか~♪だったようです(^^)。

Moru61  

 

 

 

 

 

ピンク色の馬服も、彼なら似合います…(*^^*)(笑)。
相変わらず、凛々しい表情のモルゲンくん

裏側にまわった際に、下にこぼれていた青草を
拾ってあげたら、ペロペロ食べてくれました~(^o^)。

手にベタベタが残った…(^o^||) んですが、
モルゲンくんなら、そのベタベタも気にならないっ(笑)。
何だか嬉しかったりしましたよ~(*^^*)。

ちなみに、お隣の馬房には、コスモハンブルグくん
いたのですが(詳細はこちらをご覧下さい)、

最近の彼は、体調がおもわしくないそうで、
展示にも姿を見せずにいました。

足がプルプル震えたり、腰が痛いのか
すぐに座ったりしてしまう、というのは以前にも
スタッフさんから聞いてはいました…。

実際、覗いてみると…
やはり、腰をおろして座ったままのようでした。

大丈夫~? 腰が痛いの~?

と、声をかけると、最初振り返ってこちらを
見ていたハンブルグくんでしたが、
そうなんだ~、とでも言うかのように
目をショボショボさせながら、寂しそうに
顔を下に降ろしてしまいます…(>_<)。

そっかぁ~…。

と、同情するしかない私達…。

原因がはっきりしないのか、以前のスタッフさんも
何の病気だかは口にしていませんでしたが

寂し過ぎたり、ストレスをかかえ過ぎて
体調を崩してたとしたら…?

と、何となく頭に浮かんでしまいまして…(^-^;)

…でも、それだったら気の持ち様で
治るものだし、と思い…

暖かくなったら、きっとよくなるよ~(^o^)♪
大丈夫、治るからね~(^^)!

と、声をかけてしまっていた私…。

でも、少しでもそれで治るきっかけになってくれたら
嬉しいんだけどなぁ、という願いもこめて、のことです。

 
そうしたら、少し他をまわって、戻った時に、なんと
ハンブルグくんは、立ち上がっていました(*^o^*)☆

よかったね~♪と、何故か3人共、そう声をかけて
しまっていましたが、童顔のかわいいお顔を
こちらに近づけてくれたので(*^^*)、
 
元気になれるよ、頑張ってねっ(^o^)♪

と、更に励まし、お隣のモルゲンくんにも

ハンブルグくんを、これからもサポートしてあげてね♪
(普段も、すごく仲がいいらしいのです。)

と、お願いをしておきました~(^-^)。

モルゲンくんも、お顔を近づけてくれて、
何だか、神妙な面持ちで聞いてくれたような?!
そんな感じでした…(^-^)☆

元気になってね! ハンブルグくん\(^o^)/♪ 

 

そして、よく似ていて、私の中では
ひじょ~に区別のつきにくい(笑)3頭を
ご紹介します~(^-^)。

それぞれ、誘導馬デビューを果たし、
これからも活躍していくと思われるお馬さんたちです。

馬房の前に行くと、舟ゆすり(ふなゆすり・前足を少し
広げて、首を大きく左右にスティービー・ワンダーの
ように、ゆらす行動です)
まで、みんな一緒にやってるし
 
さらに、みんな芦毛(あしげ・白い馬の呼び名)だし、で

私個人的に、勝手に命名させていただきました(^o^)!!

雨上がり決死隊、ならぬ…

『舟ゆすり芦毛隊』の3頭で~す(*^o^*)♪

Sion43 Skip1

Uni31  

 

 

 

左から、スプリングシオンくん、スキップリターンくん
そして、マイネルユニバースくんです~(*^o^*)。

馬服まで一緒で、ますます分からない…(笑)。

シオンくんは、眠いところを起こされたか?!
ちょっと、機嫌がいまいちの舟ゆすりをしていたし、

スキップくんは、ちょうど撮れた写真が、
あっかんべぇ~状態で、オチャメにく写ってました(^o^)。

ユニバースくんは、何か話たげだったのか?(笑)
歯ならびまで、見えちゃってますね(^-^)。

唯一分かりやすいのが、シオンくん
柵の鉄棒をくわえて『ぐいっぽ』(空気を飲み込む行動)
をするので、その部分の鉄さびが取れて
鉄棒がピカピカしてたりします(^o^;)。

Sion41  

 

 

 

 

 

サビ、食べちゃっているんでしょうかね…(^o^||)?。

 

という、お馬さんたちを、ご紹介しました~。

まだまだ大好きなけやき公苑のお馬さんも、いました♪
また更に次回に、お伝えしたいと思います~(^-^)☆

 

  (ブログランキング参加タグ) 

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

特別訪問できました その1…

先週末に訪れたPW中山競馬場。
 
前回お伝えした、内馬場でホッとなごんだ後、
お昼に合流したお仲間さんが、私にとって
特別な場所♪にご案内いただけるということで、
ワクワクしながら歩いて移動することに(*^^*)。

 
一旦外に出て、裏道(?)を少し歩いたところで、
トトロに出てくるような(笑)木々の小道を抜けて
到着した場所には…

『中山競馬場 乗馬センター』

の看板が(*^o^*)。

 
 
いつもの場所でお目にかかっているお馬さんたちは、
実際のレースで、誘導の仕事をしたり、馬車をひいたり
展示スペースで過ごしたりしているのですが、

平日はずっとお休みしているのか?というと、
そうではありません…(^-^;)。

それぞれのJRA競馬場ごとで、
一般の人向けと、小、中学生向けに
乗馬教室をやっていて、
お馬さんたちは、そこで乗馬のお仕事も
しているのだそうです。

募集は、欠員が出た時に不定期にあるようですが
一般の乗馬教室よりも、お金がかからずに
乗馬の基本から、馬の世話の仕方などを
体験学習できるようです(^^)。

少年団と呼ばれる、小、中学生の教室から
競馬学校を経て、プロの現役騎手も
何名か活躍しているようですよ。

 
そして、その場所は事務所にご挨拶をして
見学することも可能だそうでして、

ただ、勝手のわからない場所にいきなり行くのも
難しく(^-^;)、ずっと行けないままでおりました。

そこへ、お仲間さんが乗馬センターに
顔の利くお方であるということで、嬉しいはからいで
ご案内いただけることとなったわけです~。

もう、ひたすら感謝で頭が上がりません…m(*_ _*)m。

 

到着して、事務所にご挨拶をして、
いよいよ、普段のお馬さんに会いに
厩舎へ特別訪問です~(*^o^*)♪

たくさんのお馬さんに会い過ぎて、撮った写真が
だれだか分からなくなるほどでしたが(笑)、
少しずつ、お伝えしていきたいと思います☆

 

まずは、内馬場で午後に体験乗馬をしている
(私はまだ乗ったことがありません…)
はじめまして♪のヒメちゃん(ヒメコ・メス)です。

Hime1  

 

 

 

 

 

大きなおねえさんですが(^^)、頑張って下さいね☆

そして、誘導馬としてバリバリ活躍している
ダイワタゴールくんです。
 
彼は、以前のお出迎えでも会ったことがありますが
何か、いい味をもった感じ(^^)のするお馬さんです☆

Tago1 Tago2
 

 

 

 

 

お仲間さんの持っていたリンゴをおねだりする顔と
その後のおすまし顔のタゴールくんです(^-^)。

ちなみに、下から接写すると…

Tago3  

 

 

 

 

 

 
う~ん、お鼻でかいです~(*^^*)♪(当たり前)。

な~に?って表情が何か好きです(笑)。 

 

そして、こちらは、というと
人が来ても眠さには勝てません(^o^;)
寝たままで失礼します、のセンゴクシルバーくんです(^o^)。

Sil11  

 

 

 

 

本格的に寝る時は、
このようなスタイルになります(^-^)。

以前、金杯の日のお出迎えに登場した
お馬さんなんですが、(詳細はこちらから)

警戒心がない証拠なのか、超マイペースなのか
最初は、首は起こしてこちらを向いていたのですが
眠そうだから、無理しなくていいよ~ おやすみぃ~♪
とみんなで言ったら

それに合わせるかのように、
はい、おやすみぃ~、と首をパタンと寝かせて
しまいました~(笑)。

一応、具合悪いわけじゃないよね(^o^)?、
と声をかけると、目だけ下向き(プチ貞子状態)に
こちらを見たので、まぁ大丈夫♪ってことで…(笑)。

こちらも、オフタイムにおじゃましたわけですから
普段通りにしていただければ、ということで(^^)。

 

ということで、まだまだ次回もお馬さんの
普段の姿を、お伝えしていきますね~☆

 

  (ブログランキング参加タグ) 

 

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

中山の内馬場から ハイディⅡくん編…

前回に引き続き、今回は中山競馬場内馬場で
小型馬車をひくハイディⅡくん(ハイちゃん)の様子を、
お伝えしていきたいと思います(^-^)。

そもそも何故ハイちゃんは、
名前の後ろにがついているのか?
ということなんですが(^o^;)…、

外国人でも、よくあるパターンとして、
親と同じ名前を付ける際に、
~2世、とか、~Jr.(ジュニア)などと
つけるのと、ほぼ同じ感覚と思われます。

つまり、お母さんの名前が
『ハイディ』という同じ名前だった為に、
形式上『Ⅱ』がついた、ということのようです(^^)。

でも、スタッフさんからも、ハイちゃん♪と呼ばれて
いるし、やはり呼びやすいので私もハイちゃん♪です。

 

あらためて、12時過ぎにホースリンクに向かうと

Hidi31  

 

 

 

 

この日も、頑張って馬車を引いていました~♪

ハイちゃんに会うのは、開催の時のお出迎え以来でした。
(詳細は、こちらをご覧下さい。)

相変わらず元気そうで、何よりでしたよ~(^^)。

しかし、この日はとても寒く、内馬場自体の家族連れの
人数が少ないままであったことから(^o^;)
4~5周もすると、お客さんが途切れてしまいました…。

も、もったいない…(ToT||) 状態でした。

小型馬車に乗れるのは、お1人様1回まで、
原則として、小学生以下の子供、場合によっては
親も同乗可、です。

上の条件に当てはまらない(笑)私やお仲間さんは
指をくわえて見てるだけ~です(^^;)。

途中、馬体が冷えてもいけない、ということか
スタッフさんが空(カラ)の状態で1周したりもしましたが
それでもまだ、途切れたまま…(^-^;)。

Hidi32  

 

 

 

 

スタンバイ中のハイちゃん
冬毛が、結構モコモコなのもかわいいです(^o^)。

じっと待ってるんですが、よく見てみると、
だんだん目が細くなっていく…?!
(五木ひろし、ではありません(^o^;) …)

そのうちに、首もだんだん垂れて下がってきて…?

Hidi33  

 

 

 

 

ん~…(+_+)、どうしても眠いハイちゃんのようです(笑)。
結構、寝ちゃってます…(*^o^*)。
寝顔がまたかわいかったりもしますね(^m^)♪

 
結局その後は、時々近くを通るご家族連れに
スタッフさんが声をかけて(笑)、
2~3週ほどして終わりました~。

お疲れ様でした、ハイちゃん(^-^)♪

ということで、しばらくの休憩に入ったわけですが、
ホースリンク内で、馬服を着てまもなく始めたのは…

ごろんちょ♪でした~。

大きな馬体で、足をあげて豪快に寝転んでいましたよ(^o^)。
ちょっと、カメラのスタンバイが遅れたので…(^^;)

Hidi34  

 

 

 

 

すでに立ち上がるところ、です(^-^;)。
 
馬服が大きくハダけまくっているところから、
激しかったゴロンチョを、ご想像いただければと…(笑)。

そして、これまた豪快に体をパタパタしたので、

Hidi35  

 

 

 

 

ハイちゃん一帯が、
砂けむりにかすんでおりました~(^o^)(笑)。

本人としては、これでスッキリ、リフレ~ッシュ♪
できたのでしょうね(*^^*)。

という、お昼の内馬場の風景でした☆

 
 
そして、この後は、お仲間さんの嬉しいはからいで、
初めての場所に訪問~♪、とあいなったわけでして
そのお話は、また次回以降に
お伝えしたいと思います~(^-^)。

もったいぶってますね、すみません(*^^*)。
期待せずに(笑)お待ち下さい…☆

 

(ブログランキング参加タグ) 

 

 

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

中山の内馬場から アブゥ&ペールくん編…

先週末に行ってきました『いつもの場所』は、
寒さや自分の体調を考えた結果、
PW(パークウインズ、開催はないものの、
場外馬券売り場として開場している競馬場)
中山競馬場でした~。

理由はもちろん、開催でなくても
お馬さんに会えるから~♪ということで(*^-^*)。

午前中に到着するも、この日は朝から曇り、
激さぶ~(>_<)な1日でした。

それでも頑張って、内馬場に向かうと
さすがに、人もまばら…(^-^;)。

やってるんでしょうかぁ~(^o^?)状態でしたが、
少しすると、スタンド側から歩いて到着♪したのは、

Abpe11 

 

 

 

 

左からペールくんアブゥくんです~(^o^)。

枯れて茶色くなっている芝ですが、
2頭仲良くムシャムシャ…♪しています。

しかも今回は、それぞれ色違いの
マフラー着用です(*^-^*)。

 

このマフラー、あるスタッフさんには
彼らの姿を見るなり、

田吾作みたい~☆(^o^;)

なんて、言われていたのですが(苦笑)、

実は、なんと、

『冬ソナ』のヨン様♪のスタイル

をイメージしたものだそうで、そうなると彼らは

ペー様♪ アブ様♪

と呼ばなくてはいけない…(*^o^*)(爆)。

 

では、あらためまして、アブ様♪です(笑)。

Abu61  

 

 

 

 

 
ちなみに、最近のペー様♪は、
栄養分をすっかりお腹に蓄えて、横にも縦にも
タッポリ化しつつあるそうで…(^o^;)。

ちょっと『メタボ』とも、言われているようです(笑)。

そこで、人もまばらでしたので、特別に運動を兼ねた
ランニングを決行~(^o^)♪。

ということで、走るペー様♪ 3連発です~。
 
ヨン様♪がスローモーションで走ってくるお姿を
イメージしながらご覧下さい~(笑)。

Pe61  

 

 

 

 

走る…、そして…、

Pe62  

 

 

 

 

また走る…、更に…、

Pe63  

 

 

 

 

走るぅ~、ペー様♪なのでした~(^o^)☆

でも、非常に軽やか~に走っていましたよ(^^)。
普段の開催時には、お目にかかれない姿ですね♪

 

そして、お昼の前に一旦スタッフさんが休憩に入ります。
そこで、彼らも休憩体制に、ホースリンク内に入ります。

入った所で緑の草を見つけて、ちょっと取り合う2頭(^-^)。

Abpe12  

 

 

 

 

ちょっとペー様♪の方が強かったかなぁ(^o^;)。
でも、仲良く食べていましたよ☆

 

そして一旦、彼らも普段のアブゥ&ペールくんに戻りますが、
今回、馬服の下に重ね着をしていたのは、
普段の馬房でも着用している、
『おねま♪』(寝巻き、スタッフさんいわく)でした~(*^^*)。

こちらが、おねま姿(笑)ペールくんです。

Pe64  

 

 

 

 

お腹の部分が太帯のように反対側へ
グルッとまわして止められるようになっているので
お腹も包まれていて、暖かそうでしたよ(^-^)。

では特別に撮らせていただいた
おねま姿のツーショットも…(*^-^*)。

Abpe13  

 

 

 

 

お腹が筒状であったかそうですね♪
ほのぼのさせていただきました~(^^)☆ 

 

今回は開催ではない分、素の部分もチラリと
垣間見えて、更にかわいらしい2頭でした~。
 
寒い中ではありましたが、今回も
まったりさせていただきました~(*^^*)。

次回は、同じ内馬場にいた小型馬車の
ハイちゃんをお伝えしたいと思います~☆

 

(ブログランキング参加タグ) 

 

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

ついに降ってきた…

今まで、幾度も言われ続けたものの
空振り(?)に終わっていた関東の雪…。

ついに今日、一面の雪景色です~☆

Yuki11  

 

 

 

 

 
この写真は、朝9時30分くらいのものです(^-^)。

全体が白いと、かえって明るく見えたりしますね☆

 

よ~し、もうちょっと積もってから、

雪だるま作れるかなぁ~(*^-^*)、と

午後に張り切って外に出てみたところ、

Yuki12  

 

 

 

 

ん?? 何だか、全体に湿っぽい…。

植え込みの上に積もった雪も、下の方は

シャーベット状態です。

これでは、玉が作れない…(+_+)。

Yuki13  

 

 

 

 

階段の踊り場も、ただのシャーベットがあるのみ…(*_*)。

気温が高いのか、降り方が弱いのか??

雪だるま作りは、残念ながら

また次回にお預けになりました(T-T)。

 

母いわく、朝早い新雪のうちでないと、すぐ雪が湿っぽく

なるのよ~、とのことでしたが(母は長野出身)、

詳しいことを聞く時間もないまま、もう今は雪も雨に

変わってきたようです…。

 

まぁ、雪景色が見られただけでもよかったかな(^o^;)。

しかも休日だったので、家にいられましたからね(^^)♪

(いつもの場所、には行けませんでしたが…)

あとは、明日以降の道路で滑らないように

気をつけなくてはいけませんね。

受験生も、相当気をつけなくては、ですね…(^0^)。

 

また明日からの平日モード、

残雪にめげることなく

みなさん共に元気に頑張って行きましょう~☆

 

(ブログランキング参加タグ) 

 

 

 

| | コメント (8) | トラックバック (1)

あともう少しです…

去年の暮れに出てきた、アスパラならぬ(笑)
キダチアロエの花の茎(^-^)。(詳細につきましては、
『ついに出てきました…』
『ここまで、きました…』をご覧下さい。)

あれから1ヶ月、ようやく花の気配が見えてきました~♪

Aloe5  

 

 

 

 

 

 

前回よりも更に丈は伸び、レッドアスパラ(笑)と
おぼしき部分は、下の方からですが、よく見ると…

Aloe6  

 

 

 

 

 

 

花のつぼみらしきモノが出てきたようです(*^-^*)。

またまた、前回からそれほどに変化がないまま、
育て方が悪いのではないかと再びヤキモキしましたが、
ゆっくりじっくりと成長して、ここまで来ました~。

かえって、毎日見過ぎるから分からなかったんですね(笑)。

あともう少しです~(^-^)♪

どんな色の、どんな形の花が咲くのか?!
次回は開花次第、お花の様子をご報告できればと
思っています。

またまた気長にお待ち下さいませね~(^^)☆

 

(ブログランキング参加タグ) 

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

いつもの場所から 冬のけやき公苑編その5…

もう今日から2月なんですね~。
1ヶ月たつのは、あっという間です。

ということで、こちらもあっという間に終わってしまった
中山競馬場の1月開催、今回は最終日曜日の様子
パート2を、お伝えしたいと思います(^-^)。

 

まずは前回お伝えしたクロガネジョーくんが、待ちわびていた
というペロンくん、仕事を終えて戻ってくるところです。

Peron81  

 

 

 

 

サラブレッドよりも、ひとまわり大きいペロンくん(^^)。
間近で横からながめると、やっぱりデカいなぁ~、
と思って見てしまいます…(^o^;)。

参照までに、一般のサラブレッドの大きさは
同じ人間がならんだもので見比べると…

Spride  

 

 

 

 

写っている学生さん(競馬学校生)の方が
スタッフさんよりも若干小さいかもしれませんが、
ペロンくんは、特に胴体が長いことが
お分かりいただけるかと思います…(^-^)。

でも中身は、一番繊細でかわいいところがあるのが
ペロンくんなのですけどねっ(*^^*)♪。

 

そんなペロンくんがお食事の干草を食べ始めて
しばらくたった頃、そろそろ眠くなってきた、といって…

Peron82  

 

 

 

 

スタッフさんのおすそ分けのおねだりをしながらも
ウトウトと眠りに入ってしまったペロンくん(笑)。
 
首突っ込んだまま、しばらくこの体制でしたよ(*^m^*)。

眠いけど食べたい、食べたいけど眠い…。
その気持ち、分からなくもないですけどね(^_^;)。

 

しばらくして、スタッフさんがペロンくんのところに来て
何やら、ちょちょいっ(^^)♪ とやったようです。

下にある残りの草を食べようとしたペロンくん

Peron83  

 

 

 

 

んんっ? 何か下が見えにくいなぁ……。

お顔の下のベルトに何やら挟まっていますねぇ(^^)。
スタッフさんの軍手のようです(笑)。

それを見つけた、休憩中の気心知れたおねえさん、
思いっきり大爆笑…(*≧≦*)☆

大好きなおねえさんに笑われちゃったペロンくん
大きな馬体からは想像できない
キュ~ン…、と子犬ちゃんのような鳴き声を発し(^^;)

Peron84  

 

 

 

 

柵にこすりつけて、取ろうとするも…

Peron85  

 

 

 

 

あーん、うまく取れないよ~~(+_+)。

結局うまく取れないまま、なかばあきらめモードで
また草を食べようとしたところを、スタッフさんに
取ってもらって、一件落着♪となりました~(^-^)。

Peron86  

 

 

 

 

 

ちなみに、この軍手はこの後、クロちゃんのお顔にも(^m^)♪

どうするんだろう??と他のスタッフさんも見ていると…

ちょっと考えて、ヒラめいたのか(^o^)?
柵の中をゆっくり歩き出し…、
飲み水のたっぷり入った水おけへ直行♪

顔を突っ込まれて、軍手を濡らされたらたまりません(^-^||)。
スタッフさん自ら、あわててクロちゃんのもとへ(笑)。

ここは、クロちゃんの勝ち~♪です\(^o^)/☆

クロちゃん、一瞬のうちに練った作戦だったのか、
ただなんとなく起こした行動なのか…??

少なくともその後、別にお水は飲んでませんでした。

クロちゃん、頭いいじゃ~ん♪

スタッフさんみんなから、なでなでしてもらってましたが(*^^*)、
もしこれが、本当に意図的な行動だったら、
クロちゃんは、相当に賢いことになりますよね~(@_@)。

実は、本当の賢さを私たち人間が気付いて
いなかっただけなのでしょうかね…(^-^;)。

また今回も、それぞれの個性が垣間見えた1日でした~(^o^)♪。

 

次回の中山開催は3月までお預けです。
またお馬さんみんなが元気な姿を見せてくれる日を
楽しみに待ちたいと思います(^-^)☆

(ブログランキング参加タグ) 

 

 

 

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »