« 長くチュ~(注)目されています… | トップページ | いつもの場所から 金杯お出迎え編… »

天職と適職…

今日は久しぶりに、じっくりと本を読みました(^-^)…。

そもそも宗教でもないですし、
かといって、特別に崇拝していると
いうわけでもありませんが、

江原さんの本は、読むとなるほどなぁ、と
思うふしが数多くあり、最近ちょっと
考えあぐねていたところなどを、
何ともタイムリーに、解決の糸口へと
導いてくれたりしています(^-^)。

今回、その中にあったのが、

『天職』『適職』です。

本によると、『天職』は、いわゆる自分の才能を
生かせる仕事ですが、

同時に、それをしていることが、楽しくて仕方がない、
自分の魂(心)が喜ぶものである、
とも書かれています。

一方の『適職』とは、生活をしていくお金を
稼ぐための仕事とあります。

『経済適職』、『喜び天職』
という分け方ができる一方で、
 
『適職』の中に『天職』を織り込むことの難しさ、
苦しさがあるのは、当然のこと、ということも
しっかり書かれています…。

 
私も、実はちょっとミュージシャンを
目指していた20代、というのがありまして(*^o^*)…

その頃は私を含め、周りの仲間のあいだでは、

『ミュージシャンはビンボーだ~♪』

という勝手な定義が当たり前になってました(笑)。

とは言ってても、口調はなぜか明るかったですけど(爆)。

 
 
…ここでは、そういうことだったと思います(^o^)。

 

でも、『適職』ばかりで『天職(=喜び)』をおろそかにすると、
喜びの心が枯れて、仕事への不満が出てくるそうです。

『天職』は、休息日をつぶしてでも、なお余りある喜びを
与えてくれるものであり、
一日中、家でゆっくり休むよりも
疲れがとれて、また元気よく適職に戻れるのだそうです(^-^)。

 
これも、まさに半年前までの私だったように思います…(@_@)。
(詳細は『振り返る…』をご参照下さい。)

 
これは、仕事上でも、休日の活動でも
『天職』『適職』の概念は、それぞれあるようです。

そして、自分にとっての『天職、適職』
位置づけをはっきりさせた上で、

『天職』を充実させることによって、

仕事の悩みも解消し、気持ちも不思議なくらい
楽になっていくはずです、と結んでありました。

 

私の『天職』は、といえば、

もちろん(笑)、週末のお馬さんだと思います(^-^)。

 

そっかぁ~(*^^*)。充実させていいんだぁ~♪

 
週末の行動に、おかげで自信が持てました(*^o^*)!
そして、気持ちもラク~になりました(笑)。

 
ということで、明日からの週末も元気に
楽しんできたいと思っています(^-^)。

江原さんの本に、また感謝をした一日となりました。

 

とは言っても、私の場合は新たな『適職』
おろそかにしないよう、頑張らなくてはいけませんね(^o^;)。

 
 
みなさんにとっての、『天職』は何でしょうか(^-^)?

見つけたら、どんどん充実させていくのが、
いいそうですよ…(^-^)v☆

 

 (ブログランキング参加タグ)

 

 

 
(参照:今回、引用させていただいた本)

“幸運”と“自分”をつなぐスピリチュアルセルフ・カウンセリング (王様文庫)

著者:江原 啓之

“幸運”と“自分”をつなぐスピリチュアルセルフ・カウンセリング (王様文庫)

|

« 長くチュ~(注)目されています… | トップページ | いつもの場所から 金杯お出迎え編… »

スピリチュアル」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~♪

私にとっての『天職』も週末のお馬さんを含む環境に間違いありません。
お馬さんを見ては癒され、常連さんやスタッフさんとお話しては癒され、平日はパソコンの画面とにらめっこしていることが多いため、視界が広い場所でぼーっとし、週末でリセットできていることを再確認しました。

そんなこんなで今週もよろしくお願いします。
o(_ _*)o 深々!

『ねずみくんとチョッキ』本屋さんで立ち読みしてきました。ぞうさんからねずみくんに戻ったところでお話が終わってしまい、『えっ』って感じだったのですが最後にぞうさんの鼻でブランコに乗っているねずみくんの絵があってホッとしました。

投稿: めぐ | 2008年1月 5日 (土) 01時16分

めぐさん、おはようございます♪
そうですね(^^)。
私もお馬さんと、その周りの全ての環境に、
癒され、元気をもらえているのだと思います(*^^*)。
今朝も、全く辛くなく早起きが出来ました(笑)。
今年もよろしくお願いします☆
ねずみくん、大人が見ても深いですよね。
絵本にして、『発想の転換』が学べるのは
すごいことかもしれませんね(^-^ゞ。

投稿: ルイーズ | 2008年1月 5日 (土) 08時25分

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいします。

なかなか興味深いお話を有難うございます。
学生時代、就職時に、先生から「就社じゃなくて就職だから、自分のやりたい職種にこだわれ、会社の大きさや給料だけを見るな!」と言われたのを思い出しました。

僕の場合、結果として会社を移っていないので、「就社」になっていますが・・・。

いろいろ有りましたが、今はこの場所で頑張っていこうと思っております。

投稿: 怠け者 | 2008年1月 6日 (日) 14時28分

怠け者さん、おめでとうございます♪
こちらこそ、今年もよろしくお願いします(^^)。
学生時代の先生は、『天職推進派』だったのでしょうか(^-^)。
でも、就社だとしても、休日に上手に『天職(=喜び)』を
取り込んでいて、バランスがとれていれば、
結果OKなのでしょうね(^-^)v。
私は、現在『経済の適職』がバランスとして低いので(笑)
自身のこれからの課題だと思います(^-^;)
頑張らなくては、ですね☆

投稿: ルイーズ | 2008年1月 6日 (日) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484195/9718808

この記事へのトラックバック一覧です: 天職と適職…:

» 職場 人間関係 [職場 人間関係]
職場 人間関係 [続きを読む]

受信: 2008年1月 5日 (土) 04時27分

» 自動で記事作成!超簡単SEO!被リンクも集められる! [ロボット君]
あなたのやることは、ロボット君に 必要事項を書き込んでボタンを 押すだけ! [続きを読む]

受信: 2008年1月 5日 (土) 20時02分

« 長くチュ~(注)目されています… | トップページ | いつもの場所から 金杯お出迎え編… »