« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

いつもの場所から 冬のけやき公苑編その4…

まず最初に、ちょっとだけお知らせです。

今週から仕事の都合で、平日のブログの更新が
かなり遅い時間になりそうです。
 
週に2、3日程あるので、不規則な時間のオンパレード
の可能性もありますが(^-^;)、どうぞこれに懲りずに
これからも気長にお付き合いいただければと思います…。

コメントのお返事も併せて、遅れてしまいますが、
何とぞご了承下さいm( _ _ )m。

風邪をひいて寝込んだりもしていませんので、
ご心配もされませぬように…(^_^)☆。

 
ということで、本題に突入です~(^-^)。

今回は、1月最後の開催となった
中山競馬場けやき公苑の、日曜の様子パート1です。

日曜日に展示馬として登場していたのは、
先週に引き続いて、クロガネジョーくんでした~。

先週同様(詳細はこちらをご覧下さい)、
ペロンくんのいない間は、寂しさウルトラMAXだったようで、
砂を掘りまくり、スタッフのおねえさんは
ひたすら穴埋め作業に明け暮れていたようです(^-^;)。
スタッフさん、お疲れ様でした…。

そんなご苦労に気付いていたのかどうか、
…おそらく知る由(よし)もなく(笑)、

Kuro11  

 

 

 

 

 

 
あ~ん、早く帰ってきてよ~~(T-T)。

と待ちわびるクロちゃんです。

本当によく目に表情が出ていること…(^-^;)
いわゆる、曇った表情で視線を送ります。

 

しかし、そのうち何やら終わりそうな気配?!

Kuro12  

 

 

 

 

 

 
おぉっ…?!帰ってくんのかぁ~っ??

人間だったら柵ごしに身を乗り出すようなノリで
首を伸ばすクロちゃん…(笑)。

Kuro13  

 

 

 

 

 

 
おわっ…、まさかぁ~?!

Kuro14  

 

 

 

 

うわぁ~、ついに…帰ってくるぞぉぉぉ!!

お鼻の穴をふくらませ、
ブホホホン♪ 鳴きの直前のクロちゃん(*^^*)

 

そして、ついに…

Kuro15  

 

 

 

 

 

 
やったっ、やったっ、……♪ 

と、あっちを掘り掘り、

Kuro16  

 

 

 

 

こっちも掘り掘り♪です(*^o^*)。

スタッフのおねえさんは、

キャー、もうやめてぇ~~…(>_<)。

状態だったのは言うまでもありません、ね…(^-^;)。

 

とにかく、分かりやすいっ(^o^)! というのが、
クロちゃんの、いいところなのかな(笑)。

大きい体をして、かわいさMAXクロちゃんなのでした~☆

 

次回は、

えっ?!、クロちゃんって賢かったんだ~(^o^)♪
 
と思われるエピソードも含めて、
1月最後のけやき公苑の様子を
お伝えしたいと思います(^-^)☆

 

(ブログランキング参加タグ) 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

いつもの場所から お出迎え編…

今回は、けやき公苑からちょっと離れた
お馬さんをお伝えしたいと思います(^-^)。

日曜日は、新春の中山競馬開催の最終日ということで、
頑張って、早起きをしてみました~。

もちろん、普段のお仕事よりも早起きです。

不思議ですよね~(^o^)♪
好きな事の早起きはバシッと起きられます(笑)。

 

なぜ、早起きをしたのかと言う理由が、
開門から30分間(法典門)の、お馬さんの
お出迎えでした~(*^^*)!

それでも、以前より気合を入れないと
お出迎えに間に合わなくなったのは、
もう、寒さにも弱くなった年の体のせいなのか…(^-^||)?
まだ起きられるだけ、良し!としておきますね(笑)。

 

開門前から待っていると、スタッフのおねえさんが登場し、
脇に置くパネルに、名前の入ったカードを差し込みます。

この日の2頭は…?

ハイディⅡハイちゃん)スプリングシオンくんでした♪

ハイちゃんの主なお仕事は、昼の内馬場での
小型馬車です(詳細はこちらをご覧下さい)。

シオンくんは今年に入ってけやき公苑にも
登場した誘導馬です(詳細はこちらをご覧下さい)。

 
ということで、開門の後にやってきました~♪

Hidi21  

 

 

 

 

ハイちゃ~ん(*^^*)! とパチリ♪。

うしろに写っているのはシオンくんです。

スタッフさんも、みなさん笑顔がさわやかですね☆

それぞれの定位置につくと、みんなに一斉に
触られるのはいつものことのようです(笑)。

Sion31  

 

 

 

 

 

 
シオンくんは、体は白くても、たてがみは黒いです(^-^)。
同じ芦毛のお馬さんでも、また少しずつ違うのですよね。

 
そして、横顔目線のハイちゃん(笑)。

Hidi22  

 

 

 

 

 

 
ちょっと、オチャメ☆かもです…(^m^)。

こちらは、たてがみが金髪でしょうか。
横になびいた前髪が、カッコよかったりもします。

2頭共、お鼻の先をさわると、
あったかくて、フカフカ~に柔らかかったです♪
見ても癒され、さわっても癒される場所でした~☆

 

そして、最終週に忘れてはならない2頭が
正門前広場にいました~(^-^)。

Abu51  

 

 

 

 

 

 
全身がフカフカ~(*^^*)の アブゥくんと、

 
Pe51  

 

 

 

 

 

 
ペールくんです~♪

今回の2頭は、偶然か、
立ち方が微妙に違ってました。

例えていうなら、

前足を前後に配置し、首をかわいく曲げた
アブゥくんは、いわゆる…

コンパニ立ち。

前足を横に広げ、ドッシリと立つペールくん

仁王立ち。

というところでしょうか…(^o^)。

 

何か、個人的に感じる性格も、どちらかと言えば
アブゥくんは、普段はヤンチャな男の子って感じがするし、

一方のペールくんは、体型は可愛いけど
中身はちょっと男気(おとこぎ)のあるような…
そして、自分の使命を割り切って悟りきってるような(^^;)

そんな感じがしています(笑)。

ポーズにもそのあたりが表われてるのかなぁ…
と個人的にふと思っちゃいました(^-^)。

 

今開催も、お馬さんみんな、それぞれ頑張ってました(*^o^*)。
癒されて、元気ももらえました~♪。

今週末からはPW(パークウインズ)になり、お馬さんたちも、
一部はOFF(誘導馬&ペロンくん)、
一部はゆったりモード(アブゥ&ペールくん)
一部は今まで通りのお仕事(内馬場)となります。

まだまだこの先も、よろしくお願いしますねっ♪

 

次回は、日曜日のけやき公苑の様子を
お伝えしたいと思います☆

(ブログランキング参加タグ)  

 

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

いつもの場所から 冬のけやき公苑編その3…

1月最後の週の中山競馬場。
開催も、来月からは東京競馬場へと移ります。
3月からは、また中山へと戻ります。

ということで、今回は1月最後の土曜日の
けやき公苑の様子をお伝えしたいと思います。

 

まずは、今回はこんなショットから。
私は、誰でしょう~(*^o^*)?

Moru51  

 

 

 

 

 

 
はい、土曜レギュラーのマイネルモルゲンくん
柵ごしに見えたたてがみでした~。

何か、面白い分け目ができてますね(^o^)。

しかも途中から上の部分には、生えたてのたてがみ
シャッシャと、産毛のように見えてます。

こうやってドンドン生えてきてるんですね~(^-^)。

じゃあ伸びたたてがみはどうしているのか…?
といいますと、厩舎によっても違いはあるようですが、

 
①パッツンと切り揃える。
 
以前パドックで短く切って、角刈り?モヒカン刈り?
みたいな競走馬を何頭か見たことあります(笑)。

 

②切らずに、長いたてがみだけを1本1本抜く。

以前スタッフさんから聞いたのはこちらでした。
 
お馬さんが亡くなると、形見としてたてがみを
切ったのを渡されるそうで、ある意味、
切ることを忌み嫌う流れがあるそうです。

お馬さんにとっては、大変ですけどね(^-^;)。

 
①にもやむを得ない理由があったかもしれませんが
おそらく、このような感じだと思います。
(ちょっと無責任ですね、スミマセン…(^o^;)。)

 
というモルゲンくんでしたが、今週は
いつものキリリとした表情を見せてくれました~♪

Moru52  

 

 

 

 

 

 
カメラ目線で、バシッと1枚(^o^)♪

更に、もうすぐ帰って来るペロンくん
見つめる表情も…

Moru53  

 

 

 

 

 

 
キリッとしてますね。やっぱ凛々しいです(*^-^*)。

その見つめる先にはというと…

Peron71  

 

 

 

 

ひと仕事を終え、馬装をはずしてもらっている
ペロンくんのお姿が…。

凛々しいモルゲンくんも、ここでさすがに

ブホホホホン~♪

と、低音の雄叫びはあげてました(笑)。
やっぱり嬉しいんでしょうね~(^o^)☆

 

そうして、ペロンくんも戻って、
それぞれ、ゆったりモードになったわけですが、

今回は、こんなお姿も…(*^-^*)。

Peron72  

 

 

 

 

 

 
バケツを抱え込むスタッフさんから、幅ギリギリに(笑)
お顔を突っ込んで、おいしそうに飲んでいたのは…

スポーツドリンクです♪

いわゆる、ポ○リスエットです(^-^)。

やはり、ミネラルバランスがいいので
人間同様にお馬さんも飲むらしいです(^o^)。

ちょっと甘みもあって、お水よりおいしいですしね☆

ちなみに、モルゲンくんも…

Moru54  

 

 

 

 

 

 
すごく好きだったみたいです(^-^)。
一生懸命、飲んでました(笑)。

ちなみに、お馬さんはクチをつけて、
コク、コク、とゆっくり飲むのですが、

飲んだ直後は、たいてい口元から

ダーーーッ…、と垂れまくります(笑)。

おねえさんが、行こうとすると、
そのダーーーッ、のクチのままで
おねえさんの肩を引き寄せて

もっと、飲みたいよ~~ん。

と何度もおねだりしていたので、おねえさんのジャンパーは
見事な程にベショベショになってしまってました~(^o^;)。

大人気のようでしたよ。ポ○リスエット(笑)。

 

最後にペロンくんも、いつもの表情でPeron73

 

 

 

 

 

 

はい、パチリ♪

 

という、日も当たって比較的穏やかな天気の
けやき公苑の風景なのでした~(^o^)。

今回はいろいろな一面もうかがえて楽しかったです♪

まだまだ次回も、中山のお馬さんの話は続きます~(^-^)☆ 

 

 

(ブログランキング参加タグ)

 

 

 

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ありがとう(*^-^*)…

昨日、ゆかりんさんからいただきました~♪

Yuzushu  

 

 

 

 

 

 

 

 

黄金色に透き通った、お手製ゆず酒です(^-^)。

おすそ分けをしていただきました。

 

お友達の家で豊作だったゆずをいただいたのを

漬け込んだのだそうで、ちょっとお味見できれば(*^^*)

とお願いしていたのですが、思った以上にいただけて

よかったのでしょうか、恐縮です~(^o^;)。

 

早速、家に帰っていただきました。

結構濃いので、お湯で薄めて飲んでね~♪

とのことで、ホットなお湯割りで、いっただきま~す(^o^)☆

 

さわやかな柑橘系の風味が口いっぱいに広がり

体も温まってきます…(^^)。

ちょうど、ホットレモネードのような感じです。

ゆずのいい香りが鼻にフワっと抜ける、おいしいゆず酒でした~。

 

風邪予防にもいい(^-^)、とのことで、

毎日少しずつ、大事にいただきたいと思います♪

しばらくは、夜のお酒が楽しみになりそうです(*^^*)☆

 

お手製のプレゼント、

寒い冬に心も体もほっこりすることが

できました(^-^)。

ゆかりんさんには、いつも感謝、感謝です!

本当にありがとうございました☆

 

(ブログランキング参加タグ)

 

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

見えちゃったカニ?…

自宅リビングにある、今年のカレンダー、
いただきものではありますが、
世界の素晴らしい自然美が撮られた写真で
結構気に入っています(^-^)。

今月1月は、というと…

Himar1  

 

 

 

 

 
ヒマラヤ山脈の頂上付近から、朝日があたり
何とも神秘的なオレンジ色の光を放つ姿が
浮かび上がるという絶景写真(*^-^*)。

確かこれ、以前に『ベストハウス1、2、3』でも
取り上げられていたような気がします。

 

しかし数日前、この写真を遠くから眺めていた
母の口から出た言葉が、

おいしそう…(*^^*)。

 

へっ…?

何でしょー、その感覚は~(^o^)!!

 

だって、ちょっと下からのぞいた、タラバガニっぽく
見えるでしょう~?
何か、カニ食べたくなっちゃった♪

 
だそうです。

 

う~ん、言われてみればー、色合いとかは…、
あー、あと足の雰囲気がちょっとは…似てるかな?
 
というところまでですね、私には…(^o^||)。

やはり、最初に『絶景』として
インプットされていた私の頭には、
 
『ヒマラヤ=タラバガニ』の図式は
ちょっと受け入れがたい感覚のようでした。

 

そんなカレンダーを夜中ひとり眺めていると、
写真の下には、遠くから見たら視力5.0じゃなきゃ
見えないような(笑)ちいさな文字で
風景の解説が書かれていました。

ちっちゃいので、顔をそばまで近づけて
見てみると、…ん?

Himar2  

 

 

 

 

(クリックすると拡大します。)

タイトルの『ヒマラヤ』の部分、なんか
シールが貼ってあります♪

 
こういうのは、
貼ってあったら剥がしたくなる(*^^*)!
のが、子供の頃からの私の性分。

事情があって貼ってあるのは、百も承知の上です。

 
でも、その前に…

何て書いてあったんだろう~(^o^)?

 
自分で勝手にクイズ出題です(笑)。

 

『チョモランマ』、って表記が何かの事情でマズかったのか?

でも、シールの長さから見たら、文字数は同じかな…、

ならば、平山さんが知り合いにいて、ついつい

『ヒラヤマ』にしちゃったかぁ~(^o^)?

我ながら、なんて妄想ワールド…(^_^||)。

 

では、正解は?!

剥がしてみました~。

Himar3  

 

 

 

 

 

あ……。 結構、ベタでしたね…(^o^;)。

 

はい、あとはちゃんと戻しましたよ♪

Himar4  

 

 

 

 

はい、わからない、わからないっ…と(^o^)♪

って、微妙にシワは残っちゃいましたけど。

 

でも、実は以前、印刷関係の仕事にも
携わっていたので、

これを貼った方のご苦労にも
胸を痛めてしまいました…(+_+)。

『訂正用シール』。

これを貼るのは、
どうにも刷り直しがきかなくなった時の
やむを得ない措置です。

事前に間違いに気付いただけ、
よかったのかもしれませんが(^-^;)
納期の関係やコストの関係で、

相当に苦悩された姿が目に浮かぶような…(T-T)。

しかも、新聞の活字よりも小さいような文字の上に
おそらく、ひとつひとつ手作業で貼り込みです。
(この小ささを機械で貼れるのは聞いたことがありません)

校正ミスがまねく、この大変な状況…。

こういう時の切羽詰った心境、なんだか
思い出してしまいました~(^-^||)。

 

これって、つまりは
 
常に注意深く、念入りに物事を進めよ。

ということでしょうかぁ…(^o^)?
 
このカレンダーから、
再認識させていただきました~m( _ _ )m。

 

『タラバガニ』が教えてくれた(?)、この教訓。

何かの後々のサインかもしれませんね。

しばらくは心に留めておくことにします…ハイ(^-^)☆

 

(ブログランキング参加タグ)

 

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

冬でも人気です…

今日は、非常に強い冬型の気圧配置のようで、
ここ関東は、晴れて強い北風が吹きまくります…(>_<)。

電車も当然のごとく、影響を受けるようで(-_-||)。
私の利用している線は、特に弱いんです(^-^;)
雨、風、何でも…(泣)。

帰る頃には動いているか、ちと心配ではありますが、

でもそうなると、東北、北海道はもっと大変なんですよねぇ…。

どうか、被害の出ませんことをお祈りしています(-m-)/~~。

 

ということで、到着しました仕事先。
場所は住宅街の中にあります。

2階の窓から外を眺めると、庭で大きく成長した
『さるすべり』の枝先が、ちょうど目の前の高さに見えています。

つい最近まで、かわいいピンク色の花が咲いていた
と思っていたのですが、現在は、枝先に
茶色く丸い、小さな実をポコポコとつけています。

 

この寒い冬の時期、食料も少ないであろう小鳥たちが、
この実を食べに、ちょくちょくやって来るようです(^-^)。

チチチチ…、と鳴きながら細かく動き回るメジロだったり、
いつも毎度のごとく見かけるスズメだったり…。

でも、それぞれが集団で一気にやってくるので、
他の鳥たちが交えることはないようです。

 
そして、今日この風の強い中にやってきたのは、
ヒヨドリ、でした~(^-^)。

Hiyo1  

 

 

 

 
 

窓ごしにパチリ♪です。

メジロスズメに比べると体も大きいので、
鳴き声も大きくて、遠くまで響きます(^-^;)。

甲高い声で、3羽のヒヨドリたちが、
ヒ~ヨ、ヒ~ヨ、… (だからヒヨドリなのかな…?)
と声をあげ続けているのは、
近すぎて、頭の奥に響いてきたりもしましたが(+_+)

まわりの鳥たちが近づかないようにと
警戒モードだったようですね。

確かに、近くの電線には、数羽のスズメ
止まって、来たがっている様子も見えました。
 
みんな仲良くっていうのは、ダメなのね…(^o^;)?。

Hiyo2  

 

 

 

 

ただ、体が大きい分、細い枝先にしか残っていない
実を採るのには、ちょっと苦労していたようですね…。

1羽を拡大で…(^-^)。

Hiyo3  

 

 

 

 

 
なんだか、食べるよりも寒そうな感じで(笑)、
体を膨らませて丸くなっていました~(*^-^*)。

 

この木は、花の頃にも同じようにメジロヒヨドリ
花の蜜を吸いにやってきていました。

どちらの季節も人気な木のようですね(^-^)♪

 

でも、それだけ人気ということは、この実って…
 
おいしいんでしょうかね(^o^)?

グルメ(B級)には、ちょっと気になりましたが
手を伸ばしても届かないので断念しました~(^o^)(笑)。

 

食糧難のこの小鳥たちの為にも
早く厳しい冬から抜け出してほしいなぁ…(T-T)。
という気持ちと共に

またこの先の、花の咲く時期に訪れる小鳥たちも
楽しみに待ちたいと思いました(^-^)☆

(ブログランキング参加タグ)

 

 

  

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ルイーズは見たっ?!…

今日こそは、雪なんですか~?と半信半疑だった
ゆうべの天気予報…。

結果はやはり半分当たり、だったかなぁ~(苦笑)。

確かに朝は雪が空を舞い、これは積もるかな~(^o^)♪
と、ちょっとワクワクしたものの、

家を出て、電車に乗り、出先の駅に着くと、

…もう、雨に変わっておりました(^o^||)。

シャーベット状の雪は、みるみるうちに雨に溶け
昼には、ただの雨っぷりに。

まぁ、見れただけよし、としましょうか…(^-^;)。

 

という今日のお天気でしたが、仕事先に到着し、
窓の外をうらめしげに眺めていた時のことです。

大きめのカラスが一羽、何か大きなモノをくわえて、
飛んできました。

そのカラスは、道路をはさんだ向かい側の
枯れ草の残る空き地に舞い降りました。

何をくわえているんだぁ~?

よく見ると、全体がクリーム色っぽいところの
先には、小さく赤いものが見えます…。

 

うわぁ~、マヨネーズの容器だぁ~~(*^o^*)♪

 

以前、TVでもやっていましたが、
カラスは油っこいものが大好きらしく、
 
人間の出すゴミ置き場から、マヨネーズの空き容器や、
ポテトチップスなどの袋を特に好んで、持ち出すと…。

よく、幼稚園や学校の外の水飲み場にかけてあった
石鹸がなくなって、調べたら、犯人は
カラスだった!(石鹸は油からできている?)
なんていうのもやってました~。

 
どうやらゴミ袋から、最高のごちそうを発見したようでした。

 
しかも、もっと使えたでしょうにぃ~、と思える程(笑)
多少押し出した程度で、クリーム色の中身が結構見えてます。

どうするのかな、としばらく様子を見ることに(*^-^*)。
 
 
すると、そのカラス、容器を下に置きまして、
そのままつついて、食べるのかな、と思っていたら…

近くの枯れ草をある程度の束にしてくわえました。そして、

あれっ?!

マヨネーズの容器の上に乗せているようです!
数回、繰り返しすと、ちょっとそこだけ草が盛り上がり…

すると、今度はピョン!と その上に乗り
盛り上がった草をおさえつけて、馴らしてます~(^^)。

 
隠しちゃったみたいです~(*^o^*)♪

 

その後のカラスは、というと少し離れて、様子を確認した後
またどこかへ、飛んでいきました~。

 

カラスの習性に、『貯食』 という行動があるそうで、
大きかったり、食べきれなかったものを、
見つからないように隠して、あとでまた食べに来る、
というものが、あるそうですね。

都会でも、エアコンの室外機の影に隠したりもあるとか…。

ちゃんと、覚えてて、後で食べに来るっていう
カラスの記憶力、これには感心していまいますね。

でも、中には隠したことを忘れてしまうのも
いるそうですけどね(笑)。

 

カラスくんも、一生懸命に草などをかぶせて
隠していたわけですが、

 
フフフ…、私は見てしまいましたよっ(^-^)♪
カーテンごしに、その一部始終をっっ!!(笑)。

 
でも、その場所は、向かいの更に先の駐車場側からしか
入ることができないので、残念ながら近くで検証することは
できません…(T-T)。

というか、検証中に気付かれて、空から襲われるのも
なんだか、コワイですしね…(笑)。

でも、そこは猫の通り道だったりもするはずなんですけど…。

マヨネーズ容器の行く末は、いかに?!ですね(笑)。

 
でも、丁寧に草を盛って、隠している仕草は
妙にかわいらしかったりしましたよ~(^-^;)。

 

これからも続く、人間とカラスの共存。
どちらにも害がなく、平和に暮らしていけることを
動物好きな私としては、願いたいところです…☆

 

(ブログランキング参加タグ)  

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

いつもの場所から 冬のけやき公苑編その2…

結局昨日は、あれほど騒がれていた
雪→首都圏交通マヒ
は起こりませんで、ひと安心よりも
拍子抜け(+_+)した1日となりました…(笑)。

うちの近辺では、雨、雪1滴も降らず…(^-^;)。
でも、大寒だけあって、寒い1日でした~。

そんなこんなの関東地方でしたが、今回は日曜日の
けやき公苑のお馬さんをお伝えしたいと思います(^-^)。

 

日曜の天気予報も『曇りのち夜遅くに雪』だったんですが、
薄日が差し、風もなく、おだやかな一日でした~。

この日も、11時半くらいにけやき公苑に到着すると、
ひとりお留守番していたのは、クロガネジョーくんでした。

彼は、すでに誘導馬のお仕事をしっかりこなしている
お馬さんで、朝のお出迎えにも時々出ています(^-^)。

去年も、けやき公苑にはたまに来ていましたが、
体は大きくとも、普段は、とても可愛い性格♪の
印象がありました。

 
近くに行くと、お仲間さんも1人来ていましたが、
すでに『寂しさMAX!(T-T)』で、スタッフの
おねえさんが、そばにピッタリくっついてようやく
落ち着いている状態、でした~(^-^;)。

Kuro1  

 

 

 

 

 

こっちを向く顔も寂しさ出てますね…(^o^;)。
みんなからは、クロちゃんや、ジョーくんなどと
呼ばれています。

私は何となく、去年からクロちゃんだったので、
今回はクロちゃんでいかせていただきますね。

同じ位置で撮ったモルゲンくんに比べると
…で、でかい。
顔が大きいんですよね…(^-^||)。

現役時代もモルゲンくん平均かちょい小さめ(470kg台)
クロちゃんは、結構デカめ(520kg台)だったようですので、
 
元のつくりからして、大きさが違ったのでしょうね。
顔だけがデカいわけじゃない(笑)。
ごめんね…、クロちゃん(*^^*)。

しばらく、話している間は、何かちょうだい♪と
おねだり(?)の前かきをしていたのですが、
(前足でチョイチョイと砂を掻く動きです)

私がついポロッと、

さびしいのかな…?!

と、クチにした途端、
はっ…!、と思い出したように
ペロンくんの馬車の方向を、再び寂しげな目で
見つめだしてしまいました~(^o^;)。

あ~、そうだったよ…、僕は寂しかったんだよぉ~(ToT)。

みたいな。寂しいのを思い出しちゃったみたいです(>_<)。

本当にお馬さんは、人の言う事ちゃんと分かります。
他の動物もきっとそうだと思いますが、
ヘタなことは、言ってはいけませんね。反省しました…(*_*)。

もう、頭の中はペロンくんを待ちわびることでいっぱいです。
 
早く、帰ってきてよ~~、ペロン兄さん~~。

という表情で、全く動かず…。

おねえさんが、気をまぎらわそうと、お顔にさわってみても…

Kuro2 Kuro3

 

 

 

 

 

 

気持ちは、ペロンくんへ一直線!のまま…。
全く反応なしです…(^-^;)。
 
ちなみに、おさわりできるのは、信頼関係のあるスタッフさん
だからこそ。一般の人がやったらかまれて危ないですので(^^;)
よい子のみんなは、マネしないで下さい~(^o^)♪ です。

結局、手渡しで干草をあげたら、ムシャムシャ食べだして
何とか、落ち着きを戻したということで…。

以前の、ハンブルグくんと、まんま重なりますね(笑)。
(詳細はこちらをご覧下さい。)

 

そして、ようやくペロンくんが馬車のお仕事を終えた気配で…

Kuro4  

 

 

 

 

 

はっ、ついに帰ってくる…!!

急に背筋がピンと伸びて、馬装をはずす様子を
じっと見守っています(^-^)。

そして、帰ってくる~♪となった時のクロちゃんは…

Kuro5  

 

 

 

 

 

前足を高々とあげて、大きく前かき~♪です。
砂が、ボンボン後ろへ飛びます。

かと思うと柵の中をグルグル…。

そして、ブホホン(^^)!と鳴いたりして、また前かき~♪

体全体で喜びを表すタイプのようです(笑)。

 
おかげで、柵の中の干草は砂のあちこちに埋もれ、
畑、耕しちゃいました~状態に…。
いたるところから、草がツンツン飛び出してました(笑)。

ペロンくんが戻ったあとは、もういつもの静かなクロちゃん
すっかり戻り、自ら草を食べるようになりました(^-^)。
めでたし、めでたし、です(笑)。

 
 
それにしても、お馬さんは、みんな1頭になると
それぞれに寂しさがあるようですね。

あ、シオンくんは寝てましたけどね(笑)。
(詳細はこちらからご覧下さい。)

でも、シオンくんも含めてみんな共通なのは、
ペロンくんが帰ってくるのがわかると、みんなが、

ブホホホン~♪

と低い声で、嬉しそうにいな鳴くのですよね(^-^)。

人間が思っている以上に、お馬さん同志が深いきずなで
つながれているのかもしれませんね(^-^)。

言葉を話さなくても、気持ちでしっかりつながっている
お馬さん、やっぱり深いなぁ~(^-^)♪
と今回またあらためて考えさせられた気がしました。

また今週末も、天気がいいことを願いつつ
楽しみに待ちたいと思います~☆

 

 

(ブログランキング参加タグ)  

 

 

 

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

いつもの場所から 冬のけやき公苑編その1…

今週末も、お馬さんに会いに行ってきました。
冬の中山競馬場です(^-^)。
 
幸いにも、土日共に天気もなんとかもちました。

今回は土曜日のけやき公苑の様子を
お伝えしたいと思います。

 

朝から青空が広がった分、冷たい空気の中でも
暖かい日差しに恵まれました~。

Koen11  

 

 

 

 

けやき公苑中央から北方向を臨むと
すっきりした青の中に何本もの細い雲が
たなびいていました~。

 

そんな中、今回もペロンくんの大型馬車に乗りました(^-^)。

Basha11  

 

 

 

 

青空の下では、冷たい風も心地よく感じます(^^)。
 
特に冬ということもありますが、
土曜日の馬車は、比較的すいているので、
それ程待たずに乗れます。

今回も1人乗りです♪
 
しかもこの日は、往路はゆったり歩き、
復路は軽い駆け足での馬車でした。
 
変化があって、スピードも感じられ、何より
カッ、カッ、カッ、という蹄の生音が
おおっ、馬車で走ってるぅ…(*^^*)♪という
実感が湧いて、ちょいセレブ気分になれたような(笑)。
ペロンくんも、お疲れ様でした(^o^)☆

 

一方、その間のお留守番は、マイネルモルゲンくんでした。

この日は、途中から様子を見に行くと、
いつもと違って、寂しさを見せちょっといじけ気味?!
な雰囲気が…(^-^;)。

何か心配事でもあったのでしょうか?
ずっとスタッフさんが、そばにいたようです…。

やっとペロンくんが戻ってくる時のモルゲンくん

Moru41  

 

 

 

 

 

 

嬉しそうですが、イマイチ瞳に元気がなかったなぁ…。
来週には、また元気でどっしりとした姿を見せてね…(^^)☆ 

 

そして、馬車の仕事を終えて戻ってきたペロンくんは、
いつも通りに、干草をムシャムシャ…(^-^)。

途中、ボロ(糞)を、した時のこと。

ちょうど、気心の知れたスタッフのお兄さんとおねえさんが
柵の中に入り、お兄さんは念のために横でペロンくんをおさえ、
その間におねえさんが、大型ちりとりにポコポコと入れ込みます。

いつもニオイを確認しようとするペロンくんに、
おねえさんが、わざとちりとりを上に持ち上げてみたら、

おっと!! …ちょっとお鼻についちゃったかも(^o^;)。

 
するとペロンくん横にいたお兄さんに顔を向け、
スタッフジャンパーのお腹のあたりに
顔をぐぐっとつけて、そのまま、こすり上げた~♪

おわっ、明らかに…

お鼻をジャンパーでふいたでしょ~(*^o^*)?!

確信犯です(笑)。

 
気付いたお兄さんは、

オ゛ォォォォ~~っ(@o@)!!

と声をあげることしかできず…(笑)。

 
それを見たおねえさんは、というと、ペロンくん

よくやったっっ(^o^)!!

なんて声をかけて、ペロンくんをなでなでしています♪

 

トリオ(2人+1頭)の、ショートコント状態で(笑)、
お腹をかかえて、笑わせていただきました~(^o^)☆

さすがはペロンくん、いい味出してます(^^)。

 

そんなペロンくん、今回はいい顔!の横顔をパチリ♪

Peron61  

 

 

 

 

 

 

余裕の微笑みを浮かべているような表情(^o^)?!

 

 
今回も、なごめる雰囲気の中
ゆったりまったり過ごすことができました~☆

元気をもらえましたよ(^-^)v。ありがとう~(*^o^*)。

 
次回は、日曜日の様子をお伝えしたいと思います。

 

(ブログランキング参加タグ)  

 

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

鹿の虎馬?…

木曜の夜は、『とんねるず~』の後に
いつも楽しみにしているスポット番組
『馬の王子様』があります(^-^)。

昨日は細川茂樹扮する『王子』に、
まっ白なミニチュアポニーの『うま』ちゃんが、
最後、えさのおねだりをして王子に
顔をマジにこすってるところが
めちゃカワユス~(*^o^*)☆でしたが、

そのままのチャンネルの流れで見た(笑)

『鹿男あをによし』

玉木 宏が主人公ということで、=モルゲンくん
(詳細はこちらをご覧下さい)鹿と一緒に出たら

これこそ、鹿になっちゃう…(^-^;) などと
思いながらも、結構ハマってしまいました~(^o^)♪

奈良を舞台にした、鹿の存在が鍵をにぎる
ファンタジー小説をドラマ化したそうですが、
画面のテンポがなんだか漫画のコマ割りのようで、
今までのドラマとはちょっと違う雰囲気に
惹き込まれたといいますか…。

元々私が惹き込まれたのも、実は『奈良公園の鹿』
トラウマ(注:虎馬ではありません)
があったという過去があったからでして…(^-^;)。

 
* ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ *

 
遠い昔(笑)、それは中学の修学旅行で行った
奈良公園での出来事でした。

季節は春の5月でした。
バスで奈良公園に到着した私は、ずっと以前から

奈良公園では鹿に鹿せんべいをあげたいっっ(≧≦)♪

と楽しみにしていました(*^o^*)。

 
公園に入ると、ガイドさんが、

今は発情期で、中には興奮して突進してくる鹿も
いますので、十分気をつけて下さ~い(^o^)。

と、一言おっしゃいました。

ええっ、そうなのぉ?と一瞬たじろぎましたが、
周りを見ると、どの鹿も大人しくおせんべいを
もらっています。

気にしない方がいいよなっ♪と、早々に
おせんべいを購入し、袋からバラして手に持つと…

周りから鹿が集まってきました~(*^^*)。

おじぎをしてから食べるよ~、なんて言われていた通り
みんなペコンとして、かわい~いじゃないのぉ☆

と、思ってふと前方を見ると

約20m先からこちらめがけて、走ってくる鹿が…(@_@)!!

一瞬目の前に発情期という言葉がチラつき、

=危険の結論が頭の中に浮かび上がり、

後ろを振り返って走る余裕すらなく 
 
あわてて、後ずさりをして逃げる私……(>_<)。

どんどん鹿がせまってきて……

きゃあぁぁぁ~~(パニック)!!!

 

気が付くと、何故そんなところにあるのよ、という
切り株に足を引っ掛けて、スッテンしりもち状態でした。

もちろん、鹿の姿も消えていました…。

 
先生がひとり駆けつけて、やれやれ大丈夫~?
と起こしてくれたものの、周りの観光客や生徒にも
みんなに見られて、さんざん恥ずかしい思いをしました(ToT)。

おまけに、後ろに転んだのに何故かむこうずねに
出血の切り傷をつくってしまい、

その後の集合写真全てに、
最前列で座る(背の順で前だった)私の足が、
赤く傷ついて写っていたのは言うまでもありません。

帰ってきて、母にも、

まったく、みっともないわねぇ~。

と同情の言葉すらもらえず(-_-||)。

 
こうして、鹿がトラウマになってしまったのでありました…。

 
* ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * 

 
でも、ですねぇ~。

今は、そのトラウマから開放されていまして(*^-^*)。

 
 
去年の春に、地元鉄道主催のウォーキングに参加した際
通過地点の公園の中に、無料のこども動物園がありまして、

子供じゃないんですけど(笑)、動物好きな私は迷わず中へ。

最初はヤギや羊くらいしかいないのかと思いきや
レッサーパンダもいたりなんかして、ちょっとビックリ(@_@)。

そして、その奥にいたのが、なんと鹿でした。

その時私は、
ここでトラウマを克服できるか?!
と自分に戦ってみることに…。

お写真撮らせてくださいなぁ~(*^-^*)。

といつもの戦法(笑)でカメラを向けたのが、こちらでした…。

Shika  

 

 

 

 

 

なんとも優しいお顔立ち(*^ー^*)。
 
何だか、やわらかく微笑んでいるようにも見えまして…。

この表情で見つめられて、トラウマがフ~っと
消えてしまったというわけでして…(^o^)♪

この鹿さんは、私が帰る時も顔だけ動かして
私の後を追って見てくれていました。

ありがとう~☆ また来るからね~(*^o^*)/~~ 
 
といって、感謝をして、その場を後にしたのでした…。

 

 
という一連の思いもあって、このドラマは
私の中では、レギュラー化決定です♪

鹿がしゃべる、というのも、
ドクタードリトルみたいで面白いし(^o^)、
最近の中では、新鮮なドラマかもしれません。

でも、結局は馬つながりなのかなぁ~(^o^;)。

玉木(=モルゲン)くん鹿が顔つき合わせてしゃべったら、
まさに鹿の会話になってしまう、って…(しつこいっ)。

また、毎週見れるドラマがひとつ増えたようです…☆

 

(ブログランキング参加タグ)  

 

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

知らないうちに…

今週は寒気が押し寄せているそうで、関東も
厳しい寒さが続いております…(>_<)。

今日は朝から晴れ間が広がっていましたが、

『道路が濡れてるみたいで、ゆうべ雨でも降ったのかしら…』

と、ベランダから外を眺めた母が、ぽつっと一言。

私も、夜のうちに降るならラッキーだったな、と思いながら
いつも通りの時間に家を出ました。

 
 
外を見ると、確かに日陰の道路が一部濡れていた程度で
見渡す風景は、いつもと変わらず。

ただ、冷たく強い向かい風が、駅に向かう私の目に
涙が出るほどにしみました~(ToT)。

 

電車にゆられて、会社の最寄駅で降りると、

……んんっ??

駐車場の車の屋根とガラスが真っ白。
太陽の光で、細かくキラキラ反射しています。

 
こちらでは雪が降ったようでした。

とは言っても、家から電車では30分程の距離、
北ではなく、東の方向に向かった場所です。
 
結構、天気が違うもんなんですねぇ~。

妙に感心しながら歩く途中には、日陰になった部分だけ
まだ、雪がうっすら積もっておりました。

この冬に入って、雪を見たのは初めてだったので
子供の頃の感覚がまだ抜け切ってないのか(笑)、
個人的には、ちょっとワクワクしちゃいました…o(^-^)o。

少し、表通りからはずれた道を歩くと、このあたりでは
めずらしい、かやぶき屋根のお家もちらほら…。

Yuki1  

 

 

 

 

日陰の側だけ、屋根には雪がうっすらと残っていました。
一般のかわら屋根よりも、
何となく趣(おもむき)が感じられるのも
この量だからこそなのかもしれませんね(^-^)。

道端の草(リュウノヒゲ?)の上にも

Yuki2  

 

 

 

 

かわいらしい程度の残雪が…(^-^)。

 
住宅街に入ると、それでも日陰には
まだ一部残っていたようです。

Yuki3  

 

 

 

 

寄せ植えの鉢には、結構な雪が…。
お花もこれでは、寒そうですね(>_<)。
おうちの方も、まだ気付かれてないのか…
まさか積もるとは?!という感じでしょうね(^-^;)。

こちらで勝手に雪を払うわけにもいかず
(よそのお宅でしたし…)
早く気づいてくれるといいね、という思いのみで
その場を離れました…(-m-)。

こちらには、葉の上にうっすらと…Yuki4  

 

 

 

 

 
雪化粧ですね(*^-^*)。
黄色と白の2色のお花にも見えたりしますね。

 

道路はすっかり乾き、一部にこういった雪が
ちらっと残るくらいが、雪をいい風情として
見れる量なのでしょうね。

毎年の大雪で、雪かきに苦労されている方には
何て、甘っちょろい雪!なのでしょうし(^-^;)、

雪だるまを作って遊びたい子供たちには
モノ足りない雪でがっかり!なのでしょうけれども(笑)。

今の私には、現実的に通勤のことも考えたりすると
これで、十分に風情を味わえました(^m^)という感じです。

知らないうちに降った雪…。
今、窓から見る景色は、すっかり雪も消え
いつもの表情に戻っています…。

 
まだこれからが冬本番。
 
この先イヤというほど雪を見るか、
全く見ずに終わるのかは分かりませんが、
今朝の歩く道のりは、ほっとなごめたひとときでした。

 (ブログランキング参加タグ)

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

そんなに以前から…

最近CMなどでも、子供の頭をセルロイドの下じきで
コシコシしたり、風船を浮遊させたりしている
でんじろう先生という方が、いらっしゃいますが、

私も結構、理科の実験が大好きな子供だったので、
最近いろいろな番組で見かけるたびに、

子供の頃に知ってたら、やったのを全部実験しまくって
もっと実験好き少女になって、ひょっとしたら
将来の道が変わってたかも…?

と、生まれてきた時代をちょっと残念がったりも
したりする、こともあったかもしれないかな(^o^)?(笑)。

というところなんですが(^o^)、そんな時に
こんなサイトを見つけました~。

 
『[NGK]サイエンスサイト』
http://www.ngk.co.jp/site/2008.htm

 

これは、『日本ガイシ』が、家庭でもできる科学実験を
毎月1回更新しているようで、

今月は、クロロフィル(葉緑素)を抽出すると、
液体自体はワイン色なのに、光を通すと…
あらなんと、通した光は緑色になっている!?というもので、

どうしてそうなるのか、という原理の説明や
実験する際の必要なもの、実験の手順などが、
くわしく丁寧に書かれています。

そして、全てのバックナンバーも公開されていて、
始まりはなんと、1997年から!でした~。

もう、10年以上も毎月更新していたんですよね…。
素晴らしい!、
アッパレ大賞です(*^o^*)♪

 
そして、その記念すべき最初の実験はというと、
1997年4月の、タイトルは

『空飛ぶ電気くらげ』

そして、監修を見ると…

『米村傳治郎(サイエンスデレクター)』

…(@_@)!! 

おおっ、でんじろう先生10年以上前から
電気くらげをやっていらっしゃったんですね~!!

と、驚きとともにプチ感動しちゃいました~(*^^*)。

 
ちゃんと図説入りで、材料から作り方まで載っています♪

 
ちなみに、次の5月も『空気砲』の作り方です。
 
ちょっと前にトリビアスペシャルで、巨大空気砲で、
 
何メートル先のろうそくを消せるか?!

というのをやってましたが(^-^;)、ここでも
ろうそくを消してみよう♪というのも載ってます。

ちなみに米村先生は、1999年の4月までを
担当していた模様です(^-^)。

そのあとは、ボチボチTV出演が忙しく
なってきたのでしょうか~(^o^)。

 

これは、家庭でも大人と子供がみんなで楽しく
できる実験ばかり、という感じですよね。

私も、子供がいたら全部やったのに…
その辺は、まだまだ先になりそうで(笑)。

科学実験好きには、たまらないだろうこのサイト。

お時間のある時に覗いてみると
いいかもしれませんね(^-^)。

ご家族で楽しんでいると、中には『目覚める』
子供さんも出てくるかもしれません(笑)。
未来の科学者誕生のきっかけになると
いいですね(^-^)~☆

 

 (ブログランキング参加タグ)

| | コメント (5) | トラックバック (1)

私はこれで…

…○○をやめました♪ というCMが懐かしいですが(笑)。
(知らない方は、ご両親世代ならきっと分かりますね(^-^)…)

私は、これで毎年の冬の風邪を乗り切ってきたかな(*^^*)、

というのが、こちらです☆

Suppri  

 

 

 

 

 

サプリ3点セットです。

日頃お世話になっている感謝を込めて、
ズームインしてみましたが、大きい粒も新鮮ですね(笑)。
(クリックすると、もっと巨大化します(^o^)。)

ビタミンCマルチミネラル発酵ウコンの3点セットです。
 
特に1つのメーカーにこだわるわけではないので、
3つ共バラバラですが、ビタミンC発酵ウコン粒だけは、
いつも同じかもしれません。

ビタミンCは一般にも風邪予防と言われていますが、
普段の生活でのストレスで、かなり消耗してしまうそうで。
喫煙は、相当に奪われるらしいです。(私は吸いませんが)

不足すると抵抗力が弱くなりますし、私はそれで以前
よく皮膚炎を起こしていました…(*_*)。

医者からも、薬としてビタミンCの顆粒をよくいただいてたもので
それからは、顆粒タイプ(カプセル)にこだわるようになりました。

 

ウコンも、以前ちょっとブームの頃、
発酵ウコンの方が肝機能回復効果が高い!
とやっていたのを、
そのまま鵜呑みにしている状態ですが(笑)、
このメーカーは含有量が多いながら割安感がありまして(^-^)
もう10年近く続いているかもしれませんね。

ちなみにドラッグストアMKマーク入りのものです。
特売日には、更に安く買えるのも魅力なんですよね(笑)。

特に、お酒をたくさん飲むわけではないのですが、
やはりストレスを溜め込むのが、『沈黙の臓器』とも
いわれる肝臓なので、日頃の疲れのだるさにも
ウコンはいいのですよね~(^-^)♪

そして、メーカーにはこだわりませんが、マルチミネラル

これも、日頃のカルシウム不足を補うのもありますが、
カルシウムはマグネシウムと一緒にとることで、吸収がアップ
するらしく、更に体の機能(味覚など)に欠かせない亜鉛や、
女性には特に必要は鉄分などなど……(@_@)

全てを食事からとるには~?と考えると、とても難しく
なってしまったので(^o^;)、それならコレね、となっています。

 
気分的な自己満足で終わりがちなのか?と、
自分でも客観的になって考えたりしましたが(笑)

でも、飲まなかった頃よりも風邪をひかなくなりましたし、

定期健診もオールA評価がもらえるようになって(*^o^*)

学校の成績じゃないんですけど、先生に褒められて

喜んで病院から帰った♪自分もいたりします(笑)。

 

なので、きっと効果はあると信じて飲んでいます(^^)!

もう体も、いたわってあげないと…。
今まで頑張って働いてきてくれたんですからね~。

 
臓器のためにも、自分が風邪をひかないためにも、
これからも、サプリは続けていきたいと思います(^-^)☆

 (ブログランキング参加タグ)

 

 

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

いつもの場所から 厳寒の中山編…

今回の週末は、とにかく厳寒、ゲキさぶ~(*_*)な2日間でした。

土曜日は、ナナメに、大きめな粒の霧雨が降り続くという
いちばん濡れるパターンな上に、気温も急降下…。
けやき公苑も内馬場もイベントは全て中止…(泣)。
1日中をスタンド内で過ごして終わりました…。

日曜日は午前中の曇り空から午後には日が差したものの、
冷蔵庫の中で、強風が吹き荒れるような(^-^||)…
これまた、体感温度マイナスじゃないの?という寒さ(+_+)…。

とにかく、私は気温の極端な変化が苦手です(^_^;)。
 
日本の四季が、

、 、 、 

だったらいいのに~、と体が言っています。

なので、今週末のような天気では、
テンション下がって、体調崩しかけます(^^;)。

競馬予想も冴えなくなります(^_^;)。
(注:これは天気のせいにしてはいけません。)

という中ではありましたが、日曜日はけやき公苑に突撃♪

11時を過ぎていましたので、展示されていたのは
ひとりぼっちの、スプリングシオンくんでした。

先週、寂しいはずなのに割り切って、ひとりでも眠そうだった
シオンくん(笑)。

今週も、ペロンくんの馬車の方向を見ていたものの
やはり眠かったようで(^o^)…、

Sion21  

 

 

 

 

 

 
普通の表情のようで、下くちびるがユルんでます(笑)。

なんだか、真面目顔のようでニヤけてる、みたいな…。
半開きの口元のままのシオンくんなのでした~(^^)。

 

大型馬車の方も、あまりの寒さに(>_<)
人出もにぶっていた様子でした…。
 
遠くでスタッフさんの手まねきが見えまして(笑)
ここは、私もチャンス♪とばかりに
ペロンくんの馬車、贅沢にも一人乗りです☆

お仕事の馬装をしたペロンくんを、パチリ♪

Peron51  

 

 

 

 

狭い視界からチラ見してくれてました(笑)。
こういったスタイルは改めて見るとカッコいいですね。

馬車に乗り込み、折り返し地点のペロンくん

Peron52  

 

 

 

 

物理的に考えても、Uターンする時には
相当の力がいると思います。
毎回、頑張って力仕事、お疲れ様です(^-^)。

折り返し地点から見たけやき並木は

Peron53  

 

 

 

 

まだ晴れ間の見えない冷たい空気の中でも、
馬車の足音にホッとなごめる空間を
しっかりと演出してくれていました~(*^^*)。

 

馬車の仕事も終わり、強風の中(^-^;)、
いつも通りにお食事に入ったペロンくんですが、
 
今回、ペロンくんにもできるよね♪、ということで
写真を撮るときのポーズ
(→耳をピッと立てて顔と共にこちらに向ける)
を、お願いしてみようと思いまして(^-^)。

以前、モルゲンくんサンロイヤルくん
やってくれたポーズです。

 
そうやると、カッコいいんだよ~☆なんて
勝手に説明してみたりして(笑)。

すると、草を食べながらではありましたが、
耳を立てるのを意識してくれたのか?!

Peron54  

 

 

 

 

 

 
おっ、いい感じで耳が立ってきました♪

そして、その後には…

Peron55  

 

 

 

 

 

 

耳ごと、こっちを向いてくれました~(*^o^*)。
ペロンくんのカッコいい顔、完成です~♪

草食べながらですけどね(笑)。

でも、偶然かもしれませんが、ペロンくんにも
できてよかったです~(^o^)♪

こうして見ても彼の耳は、やはり長いですね~。

逆に先程のシオンくんは、他のサラブレッドに比べても
耳が小さいかもしれません…(^-^)。

それぞれの特徴があって、みんなかわいいですね(^^)☆

 

ようやく晴れてはきたものの、相変わらずな強冷風(笑)に、
(ペロンくんのたてがみも相当なびいてます。)
私も程なく限界が来てしまい(*_*)、今回は早々に
けやき公苑を後にしました。

その後はずっとスタンドにこもりきり…(^-^;)。

メインレースだけ、ちょっと外に出て生で観たくらいでした。

 

帰り際は、正門前広場で、いつものご挨拶に

Abu41 Pe41
 

 

 

 

 

 

 
アブゥくんペールくんです(^-^)。

今回は色違いのボンボンで、たてがみを編んで
もらっていましたよ~♪

でも、編んだ束の量は、明らかにアブゥくんの方が
多かったみたいです(笑)。

でもアブゥくんも、強い風はイヤがるそうです(^-^;)。
高速道路で、横風を受けると弱い、BOXワゴン
頭に浮かびました(^o^;)。

なんか似たイメージが出てきちゃいました…(笑)。

 
という、厳寒(>_<)の中山競馬場のお馬さんでした。

来週は、穏やかな天気になってくれることを
心より、お祈り申し上げたいです…(^m^)。

みなさまも、寒い中体調を崩しませぬように
お体ご自愛下さいね(^-^)…☆

 

 

(ブログランキング参加タグ)

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (1)

今年の初騒動…

先日の月曜(正しくは火曜)の夜12時を回った頃、
そろそろ寝ようかと思っていたら、母がトイレに行ったきり
10分以上出てこないことに気付きまして。

 
『大丈夫~??』

 
とドアの前で声をかけるも、返事がありません。

今、話せるどころじゃないのよっ…!!

とでもアピールするかのように、トイレットペーパーを
ガラガラ引っ張る音は聞こえたので(笑)、

あぁ、たま~にある胃炎性のもどしかPちゃんね…(-_-||)。
(お食事中の方ゴメンなさい、また食後に来てくださいね(^o^;) )

という感じで、大ごとではなさそうね、ということで
しばらくトイレ待ちをしていました。

それでも、更に10分くらいしてようやく出てきまして

『正月に食べ過ぎて、胃が疲れたかも……』

などと言って、洗面台で何度もクチをすすぎ床についた模様…。

 
こちらとしては、寝ようとした予定時間を30分オーバーしまして、
最初からもっと早く寝ればよかったものを(^-^;)、
ちょっと寝不足になっちゃったよ~、などと勝手に嘆きながら(笑)
やはり床につきました…。

翌朝、夢の途中に何やらモソモソ声が聞こえる…?!

と目を無理矢理にあけると、そこには母が。

 
『やっぱり調子悪いから、ひとりでゴハン食べてって。
 もう少し寝るから……』

 
と言って、部屋に戻りまして。

ということは、私が今から洗濯からやるってことね…(-_-||)

と、起床予定の1時間前に起こされた私でございます。

ゆうべの『マイナス30』と今朝の『マイナス60』
おぉぉ、マイナス90分、眠り1サイクル分じゃないのよぉ~(ToT)

と更に嘆くも、いつも当たり前のようにやってもらっている私
ですし、洗濯もできないというのは結構今回はキテルのね…(*_*)、

ということで、

 
『じゃあ、お父さんが帰ってきたら(午後2時予定でした)
 医者に連れてってもらいなよ~。』

といって、ボ~っとしながらも、朝から気合を入れて、
仕事前に掃除、洗濯、ゴハンを何とか間に合わせ、
仕事に向かいました…。

 

胃炎を起こした時(胃が疲れている)はたいてい何も
受け付けなくなるので、しばらく飲まず食わずで、胃を
休ませるのがいいというのは、私も以前経験しました。

今回もそんな雰囲気だったので、まぁしばらく寝てれば
治るわなということで、あとは帰ってきた父に任せましょ、
と、寝ている母をおいて家を出たわけです。

 

夕方、帰る前にそれでもと思い、家に電話をかけてみました。
出たのはいつも通り、母です。

 
『もしもし~、医者行って、どうだったって??』

すると、電話の向こうで、

ノロウイルスだって…。』

 
 
『………えぇっ?!、ノロなのぉぉ~???』

 
『うん。』

 

……それは非常にヤバいでしょうっ(≧≦)!!!

 
私の横にいた、連れ(彼の家で仕事しています)も
ノロの言葉にすでに敏感に反応していました(^o^;)。

 
ノロって空気感染するっていうやつでしょう~?』

それを聞いて、もろ即答です(笑)。

 

私だって、そしたら当然ヤバいじゃないですかぁ~。
トイレでもどしたし、洗面台でクチすすいでたしぃ~…(T-T)。

 
ゆうべの行動、ALL回顧状態です。

全部消毒かぁ??トイレマット洗う暇ないぞぉ…(>_<)。

次から次へと、頭フル回転モードです。

 
帰り際、連れも一言、

『何かあったら、明日は休んでいいから(^o^)…。』

善人発言のようで、完全自己防衛体制です(^o^;)。

 
『いやぁ、私は大丈夫でしょう。何かあったら連絡しますよ(^o^)。』

…連れの返事は、あいまいなうなづきでした(笑)。

 
大丈夫でしょうと自ら言ったものの、家に帰るまでの間
もう、すでに体に潜伏してるんじゃなかろうか、とか
そう思うと、お腹がユルくなってきた感じかしてきたりとか…。
結構、頭の中をグルグルめぐりました(@_@)。

そして、いよいよ家に到着…(>_<)。

 

母はというと…??、

…普通に家の中を動きまわっています。

『あれっ、寝てなくて大丈夫なの?』

『うん、ゆうべ1回出しただけで、その後何ともないから…』

……ん??

『だって、ノロって検査したんじゃないの?』

『?…、してないよ。』

……ええぇっ??

『してないのぉ??それでもノロって言われたの??』

『そうだよ。さっきおかゆも食べて、薬飲んだし。』

 

なんだか、ケロっとしゃべる母…。

 
なんか、おかしい…。
 
本当にノロですかぁ?という激しい疑問がわきまして。

以前、友人一家がノロにかかった時は相当苦しんだのを
聞いていたし、トイレ1~2回で終わるのは有り得ませんよね…。

おまけによく話を聞いたら、そこの先生は問診のみ。
聴診器も持たず、お腹をポンポンさわるでもない

母がお昼にみのもんた(見てたんかいっ?!)でちょうど
ノロウイルスをやってたので、似た症状だったと勝手に話したら、
 
その先生がまた、私もお昼にそれ見ました、と言って
若干、話が盛り上がり、
それじゃあ、ノロですね、という話になったとか…。

先生、みのもんたに流されちゃったんですか(^o^)?!

結局、下痢になったらこの薬飲んで下さいという薬と
荒れた胃を治す薬をもらったとかで、
下痢の薬は1度も飲まずに済んだらしく…。

ノロウイルスという言葉がどれほど、周りをゆるがすものか
先生、もうちょっと考えてほしかったかもです…(>_<)。

仕事をもつ父だって、

『お母さん、ノロだってよ~』

自分を心配するような口調で、仕事に向かいましたよ~。

 

今現在、母はすっかり元気です。
家族も誰一人、体調を崩していません(^o^;)。

年の始めから、とんだ初騒動になりました(笑)。

『ノロ騒動』
というよりむしろ
『ノロじゃなかったんじゃないの騒動』(笑)。

 
こんな軽い症状のノロも、ありなのか…?

こんなお医者さんも、ありなのか…??

 
みなさんは、どう思いますか~(^o^)???

 

 

(ブログランキング参加タグ)

 

 

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

いつもの場所から 新春の風景編…

今回は、またしても中山競馬場からですが(笑)、
ちょっとお馬さんから離れて(^o^;)、
新春・正月の風景をお伝えしたいと思います。

 
今年は中山競馬場ができて80周年の記念の年らしく、
おそらく今年だけであろう(願いは毎年あってほしい…(-m-) )
『鏡割り』のイベントが行われました~。

イベントにともない、今回はなんと
たる酒のウェルカムドリンク♪
振舞われるとのことで(*^^*)、

私も法典門での誘導馬お出迎えの後に
途中正面スタンドに出てみたら、これまたなんと、
先頭から100m以上はあろうかという
すさまじい長蛇の列に遭遇…(^-^;)。

即あきらめました…(笑)。

みんなこの為に早くから来ていたんだね(^o^)、と
理解したところで、それじゃあ鏡割りの様子でも…

とこれもまた人がたくさんいて、
チビッコな私(笑)にはとても見えません(>_<)。

かろうじて、見えたのはこんな感じでした~。

Shou1  

 

 

 

 

割ってる絵だけは見えましたよ(笑)。
(本当は、ほんの数m前でやっています。)

その後は、すさまじい長蛇の列に対応すべく、

Shou2  

 

 

 

 

スタッフさんが忙しそうに、紙コップに入ったたる酒を
せっせと運びこんでいました。

晴れ着のおねえさまは、イベントに花を添える役です(笑)。
正門前にいた人とはまた別の人達のようでした。

 

昼頃には天気も青空に変わり、内馬場で撮った
お正月の風景は、こちらです~。
(拡大してご覧下さい)

Abu32 Pe32

  

 

 

 

 

 
微妙に違う種類の、可愛い正月のお飾りがついた
アブゥくんのしっぽペールくんのしっぽです~(*^-^*)。

お馬さんから離れて……ませんね(笑)。

まぁ、かわいい風景ということで。ここはひとつ…(^-^)♪

 

午後になって正門前広場で更にイベント見物に~(^o^)。

お正月ならではの、木遣り(きやり)&はしご乗りです。
ここでは、3枚一挙にご紹介です~☆

Shou3 Shou4

Shou5  

 

 

 

うわぁ~~(*_*)、ひゃあぁ~(+_+)、ひょえぇぇ~(>_<)。

初めて間近で見た私は、イチイチ小声をあげてしまう始末(笑)
でしたが、みなさん、カッコよかったです~(*^o^*)。
 
かわいいおねえちゃんも頑張っていました♪
いやぁ~スゴいわぁ、と感心すると共に、
こんなパパがいたら、誇らしいだろうなぁ~とも
しみじみ思ってしまいました(^^)。

ちなみに左端にチラっと写っている木は年末まで
クリスマスツリーだったモミの木です(^-^)。

 

お正月情緒を味わったところのすぐ後ろでは…

Shou6  

 

 

 

 

もう菜の花が咲いていました~♪

千葉県の花(シンボル)である菜の花(^-^)。
(中山は千葉県船橋市にあります。)
 
『春遠からじ…』な新春を感じさせてくれて
暖かい気持ちになれる花ですよね(*^^*)。

早く、様々な意味で(笑)春よ来い♪となった
新春中山競馬場の風景なのでした~☆

 

ちなみに、おめでたく微笑ましい写真付きなニュースをひとつ。

http://www.sanspo.com/keiba/top/ke200801/ke2008011003.html

個人的に大好きだったディープインパクトが
もうパパさんになったそうです(*^^*)。

生まれて1日もたってない赤ちゃんですが、
表情が、かわいすぎです~(*≧o≦*)♪

名前は『くーちゃん』がいいですね(笑)。
(写真を見て勝手につけてみました~)

 
最後にまたお馬さんの話に戻ってしまいましたね…(^-^;)。

でも可愛さに免じて、お許し下さいませね…(*^^*)☆

 

 

(ブログランキング参加タグ)

 

 

 

| | コメント (7) | トラックバック (1)

いつもの場所から お馬さんと内馬場編…

今回は、前回まで紹介できなかった
お馬さんの写真と、内馬場の様子を
併せてお伝えしたいと思います(^-^)。

まずは、前回のけやき編で、ご挨拶のアップ顔を
お伝えできなかった(…し忘れましたm( _  _ )m…)
土曜日の馬車のお仕事を終えたところの
ペロンくんです~(*^-^*)。

Peron44  

 

 

 

 

 
仕事を終えての食事中の1枚です(^-^)。

ペロンくんはこうして見るとやはり耳が長いですねぇ。
ちょっとだけ、うさぎっぽくも…見えないかなぁ(笑)。
 
全てがサラブレッドよりもひとまわり大きいですが、
気持ちは、一番繊細かもしれませんね。
今年もよろしくです、ペロンくん(^o^)♪

 

そして、この後は久しぶりに内馬場にも行きました~。

久しぶりの、ハイちゃんです♪

Hidi1  

 

 

 

 

頑張って馬車を引いていましたよ(^-^)☆。

スタッフさんも開催中は正装ですね(^^)。

 
馬車が終わると、場内をまわっていた
おなじみの2頭♪も戻ってきまして…

Abupe2  

 

 

 

 

ホースリンク内で、しばしの休憩~の
アブゥくんとペールくんです(^o^)。

ここぞとばかりに、枯れた色の芝でも
むさぼり食ってる、というところです(^-^;)。
ちょっとオフモードの2頭ですね(笑)。

 
日差しも心地よく、まったりと眺めていたら、
初めて見ちゃいました~\(^o^)/。

ペールくん『ごろんちょ♪』です~!!
(拡大してご覧下さい…。)

Pe22  

 

 

 

 

 

フェルト地の馬服で、枯れた芝の上に寝転ぶと
どうなるのかは、お察しの通りです(^o^;)。

しかも一部ハダけてるので、きっと体にも付着してるかと…。

顔を上げて気持ち良さそうに、
左右均等にごろんちょ状態でした~(^^)。

ただ、サラブレッドのように
雄大な馬体とはちと違います。

豪快にごろんちょ♪というよりは、

右に左にパタリンコ♪

と言った方が合ってたかもです(^m^)。

とにかく、かわい~いごろんちょ♪でしたよ~(*^o^*)。

 

そして、遠くの写真ばかりになってしまってましたが、
最後、正門前広場での、ご挨拶写真です☆

Pe31  

 

 

 

 

 

まずは、ペールくん♪です。

去年の暮れより、日も少し延びてきたようで
少し夕日が顔に当たっていますね(*^^*)。

 
そして…

Abu31  

 

 

 

 

 

アブゥくんで~す♪

この時のアブゥくん
かわいいポーズねぇ~(^^)、と言ったら
なんと今回も首をクイッと傾けて
このポーズです!!
 
(前回はこちら↓)

Abu13  

 

 

 

 

 

首を傾けるのが、かわいいポーズ♪
と、心得てる可能性が
かなり、高くなってきたようです(笑)。

しかも、2頭共、モコモコくんからフカフカくんへと
更に進化してきた感もあって
ますますかわいさ倍増でしたよっ(*^o^*)♪

 

これからも中山競馬場で、なごませてくれるお馬さんたち、
みんな元気に頑張って下さいね~☆

 
次回は、最後に、新春正月の風景を、
またまた(笑)中山からお伝えしたいと思います~☆

 

 

(ブログランキング参加タグ)

 

テクノラティプロフィール

| | コメント (6) | トラックバック (0)

いつもの場所から 新春けやき公苑編…

今回は、中山競馬場のけやき公苑の様子と
3頭のお馬さんを、お伝えしたいと思います(^-^)。

まずは金杯のあった土曜初日、前回お伝えした
正門前広場の後に向かったけやき公苑では、
土曜レギュラー化決定!?(笑)の、
マイネルモルゲンくんが、いつものごとく
静かにたたずんでいました~。

Moru31  

 

 

 

 

 

最近は、モルゲンく~ん♪と呼ぶと、
特に用事のない限り(どんな用事やねん(^o^?) )
前に出てきてくれるようになりました(*^^*)。

お写真、撮っていい~?と言うと、
ちゃんと耳をこちらに向けて、ジッとして
ポーズをとってくれます♪

なんか静かで知的な雰囲気がします(^-^)。

お仲間さんが、最近、

『マイネルモルゲンって、玉木 宏に似てるよね。』

と言ってから(笑)、私も最近気にしていたら、
確かにゆうべのフジTVの中居くん司会のボウリング大会
に出てた玉木くん=モルゲンくんに見えてきましたよ(笑)。

なんかクリっとした瞳のパワーから、持っている雰囲気まで…。

この先、
けやきでモルゲンくんに会えば
玉木くんを思い出し、

TVで玉木くんを見れば
モルゲンくんを思い出す。

ずっと続きそうです…。

みなさんも、そう思って見ていただければ
モルゲンくん『人(馬)となり』が、
イメージいただけると思います…(笑)。

 
というモルゲンくんのお隣では、Peron41

 

 

 

 

 
持っているニンジン、ちょ~だ~いっ♪

と、スタッフのおねえさんを見つめるペロンくんです(^-^)。

ペロンくんにとっては気心の知れたおねえさん、
ニンジンをもらった後には、

Peron43  

 

 

 

 

ホコリがついていたのか、毛並みの整えも兼ねて
お顔のブラッシングもしてもらいました~(^o^)。

ちょっと苦手なのかもしれませんが(^-^;)、
信頼しているおねえさんの前で
大人しくシャッシャ♪してもらってましたよ~(*^^*)。

一方のモルゲンくんは、途中…

Moru32  

 

 

 

 

ボクもニンジン欲しいんだけどなぁ~…。

と、ちょっと羨ましそうに見てたりして…(^-^;)。
後で、ちゃんともらえてましたので、ご心配なくです~(笑)。

 
その後、徐々にいつものお仲間さんも集まり、
11時のペロンくんの馬車初乗りに向かいました。

ただひとつ、気にかかっていました…。

このブログにコメントいただいていて、
同じけやき公苑に来ているのに、
きっとあの方?、と思いながら
なかなかお声をかけるタイミングが作れず…(>_<)

その時も結局そのまま、お仲間3人で馬車の列に
ならんでしまいました…。

整理券が必要なので、3人分まとめて
もらって来てくれためぐさんが、戻ってくると

『なんか3人って言ってもらったら、よく見たら4枚あるよ~。』

どうする?1枚返してくる~?と話していたら…

……(^o^)!!

1枚券余ったのでと言って、誘ってこようか~(*^o^*)?

ということになり、まだ乗るまでに時間はあったので、
列を離れて、テケテケ走って彼女のいるところへ…(^o^)。

最初、馬車の折り返し地点でスタッフさんと談笑していた
のが、途中から展示馬の方へ行ってしまい…

更に、彼女を追ってテケテケ…。
もう今更引き返せない状況です(笑)。

 
モルゲンくんと、お話中のところでスミマセン…(>_<)、
 
近づいていって……

 
『すみませ~ん、やすさん、ですよね…(^o^)?』
(ちょっと息切れ気味だった…(笑) )

 

すぐに私のことも気付いていただけました~(*^o^*)。

ちょうど馬車の整理券が…という話をして
早速に、一緒に乗り場に向かうことができました。
(モルゲンくんごめんね、でしたが…(*^^*)。)

列に戻り、めぐさんも一緒にみんなであらためて
挨拶をかわして、大人4人で馬車初乗り~を
することができました~。

何だか、神様に、しょうもないなぁ~(^-^;)と
後押しをしてもらったかのような1枚の整理券…。

 

おかげ様で、ついにお会いすることができました~☆
神様に感謝、感謝でした(*^^*)。

ブログをきっかけとして、また新しい出会いが
できたことにも、感謝です~(*^o^*)。

その後は、ゆかりんさんも合流し、年明け
みんなでワイワイの CLUB KEIBA
早速に味わう事ができたのでした。

みなさん、この先もよろしくお願いします(^-^)!。

 

金杯は惨敗でしたが(^o^;)(ダジャレかい?!)
ありがたい土曜日の翌日のけやき公苑は、
去年の3月以来という久しぶりの再会♪の
スプリングシオンくんでした。

ちょうど、年末の『振り返る…』の冒頭に載せた
写真のお馬さんです(^-^)。

Sion11  

 

 

 

 

シオンく~ん♪と呼ぶと、彼もゆっくりと
前に出てきてくれまして(^o^)、早速、パチリ☆

でも、写真を撮った後も目を細めて
ゆっくり舌をペロペロと出し入れしては、
口元をモゴモゴ動かし…

そのうちに、下くちびるがダラ~ンと
チョウさんのように垂れ下がってきまして…(笑)

 
『あっ、シオンくん、眠いんだねぇ~(^o^)?』

というと、そんなんだよぉ… とでも言うように
お鼻をフルルルル~ン、と鳴らしまして…(^-^;)。

 

今はペロンくんのいない、ひとりぼっちタイムです。
たいていのお馬さんは、そわそわしたり、
寂しがったり、なのに、…??

確かに日が当たってポカポカ陽気でしたが、
そこで、眠くなったお馬さんというのは

初めて見たかもです!!(笑)。

『そっかぁ~。じゃあ、ゆっくり寝なね~、おやすみぃ♪』

って言ってみたら、ハイおやすみ、というように目を
ジッ、と閉じちゃいました~(^o^)。

シオンくんは前回会った時も、記憶力がよさそうだったので、
この状況を思い出して、
割り切りの早い性格とあいまって
それなら、ひとりで寝ちゃおう~っとなったかもしれません。

おそるべし、シオンくん(笑)!!

東京のユーワビスケットくんと、きっといい勝負ですね(^-^)♪

 
そして、ペロンくんが戻ると、彼にはある癖があるようでした。

『さく癖(さくへき)』といって、前歯で柵をくわえるように噛んで、
首をグイッと曲げた時に空気を呑み込む、というものです。
『ぐいっぽ』とも言います。

これは、お腹に空気がたまると腹痛を起こしたり
する場合もあって、よくない行動なんです。

結構やるお馬さんはいるみたいですが…(^-^;)。

で、帽子をかぶらされても…

Sion12  

 

 

 

 

 

払いのけるよりも、『グイッポ優先』シオンくん…(^-^;)。

やりたい!と思ったらトコトンやりたいタイプでしょうか(苦笑)。

 
この後は、スタッフさんがグイッポさせないように、
柵に張り付くように立って、やりそうになったら
阻止、阻止…をかなり繰り返しておりました~(^o^;)。

でも、日曜には、入場者数も本来のペースに戻って
また、ゆったりまったりな空気が広がっていました~(*^^*)。

 

という、出会い、再会の新春のけやき公苑でした(^o^)♪

次回は、内馬場の様子などもお伝えしたいと思います☆

 

 

(ブログランキング参加タグ) 

 

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

いつもの場所から 金杯お出迎え編…

先週お休みの後、いよいよ今年も始まりました。

年始最初の土曜の初日は、中山、京都の競馬場で
それぞれ、『金杯』という名のレースがあります。

競馬ファンにとっては

『一年の計は金杯にあり』

と言われているんだか(笑)、年の初めの運だめしに

毎年、ものすごい人数のファンが訪れます。

今年は前年比184%の入場者数とかで、

暮れの有馬記念を思い出すほどの

人、人、…でした~(@_@)。

今回は、その中の朝のお出迎えで出会った風景
をお伝えしたいと思います(^-^)。 

 

私も、2週間ぶり(^^)とあって、仕事よりも早起きをして(笑)
開門時間(9時)より早目に行ってみよう♪と
意気込んで向かったわけですが、いざ到着すると
人が流れている…??

すでに8時50分には開いていたそうで(^-^;)、
ちょっと拍子抜けしましたが、まぁギュウギュウ詰め
にならなくてよかったということで…(笑)。

そして、競馬場には入場門が何ヶ所かありまして、
私はその中の『法典門』(JR船橋法典駅からの直結)
からの入場、なんですが…

実は、ここの門の前では、誘導のお馬さんに唯一
触れることのできる、『お出迎え』があるんです(*^^*)。

普段は早起きにくじけてしまい(>_<)、しばらく来て
いなかったので、久しぶりに間近で会える♪
ということで、入場せずに、門前で9時からの
誘導馬を待つことに…(^-^)。

待つ間、お隣にいた年配のご夫婦のおばさま、

『ここで、さわれるのが楽しみで、競馬場に来てるような
 もんなんだから~(^o^)。』 

と到着待ちのスタッフさんに話しかけたりして、心の中で

『そうよねぇ~~(^-^)。』

とつぶやいたりしておりました(笑)。

今回は『お出迎え』のお馬さんを
私達が『逆お出迎え』だなっ(笑)、という人達が
約20名程、到着を待っていると…

Silyuni 

 

 

 

 

いよいよ2頭のお馬さん、登場です~♪

今回は、お年始ご挨拶で接写してみました(笑)。

Sil1  

 

 

 

 

 

こっち向いてくれてありがとう~(^o^)♪の、
ベテラン誘導馬、センゴクシルバーくんと、

Uni21  

 

 

 

 

 

ちょっとお鼻が近過ぎちゃったね(笑)♪の、
けやき公苑にも登場したマイネルユニバースくんです。

定位置につくと、待ってましたといわんばかりに
みんなに触られまくってましたけれど(笑)

Sil2 Uni22

 

 

 

 

(左からシルバーくんユニくん

ここで、触れ合ってから門に向かう人は
お馬さん好きな競馬ファンなのでしょうね(^-^)。

 
そういう人たちが、たくさんいてほしいし、
初めて触れ合えた人はこれをきっかけに
もっとお馬さん好きになってくれるといいなぁ♪

と願いながらその場を離れ、法典門から入場です。

 

更に地下通路を抜けて、今度は別のお出迎えのある
正門前広場に向かいます。

お出迎えてくれた方々、一挙にご紹介です~☆

Abpe1  

 

 

 

 

今年は無事(?)毛を刈られなかったようです(^o^)。
2頭ならんで、左からアブゥくんペールくん
今年もよろしくね(^^)!そして、

Turfy2  

 

 

 

 

 

こちらが、ノーマルスタイルの
JRAマスコットキャラクター、ターフィーくん♪
そして、更に…

Lady1  

 

 

 

 

 

晴れ着姿のおねえさまもいらっしゃいました(^^)♪
(もちろん、撮影の為の方々です(笑) )

女性の私が写すのも迷いましたが、
カメラ目線をいただけたので、
ここはありがたく…ということで(笑)。

 

という多数のお出迎えを受け、
今年も皆様よろしくお願いします~という気持ちを胸に、
いよいよ今年の私の週末ライフも幕開けとなりました(^o^)。

更に今回は、嬉しい出会いもありました、ということで、
また、次回以降いろいろお伝えしていきたいと
思います~(^-^)☆

 

  (ブログランキング参加タグ) 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

天職と適職…

今日は久しぶりに、じっくりと本を読みました(^-^)…。

そもそも宗教でもないですし、
かといって、特別に崇拝していると
いうわけでもありませんが、

江原さんの本は、読むとなるほどなぁ、と
思うふしが数多くあり、最近ちょっと
考えあぐねていたところなどを、
何ともタイムリーに、解決の糸口へと
導いてくれたりしています(^-^)。

今回、その中にあったのが、

『天職』『適職』です。

本によると、『天職』は、いわゆる自分の才能を
生かせる仕事ですが、

同時に、それをしていることが、楽しくて仕方がない、
自分の魂(心)が喜ぶものである、
とも書かれています。

一方の『適職』とは、生活をしていくお金を
稼ぐための仕事とあります。

『経済適職』、『喜び天職』
という分け方ができる一方で、
 
『適職』の中に『天職』を織り込むことの難しさ、
苦しさがあるのは、当然のこと、ということも
しっかり書かれています…。

 
私も、実はちょっとミュージシャンを
目指していた20代、というのがありまして(*^o^*)…

その頃は私を含め、周りの仲間のあいだでは、

『ミュージシャンはビンボーだ~♪』

という勝手な定義が当たり前になってました(笑)。

とは言ってても、口調はなぜか明るかったですけど(爆)。

 
 
…ここでは、そういうことだったと思います(^o^)。

 

でも、『適職』ばかりで『天職(=喜び)』をおろそかにすると、
喜びの心が枯れて、仕事への不満が出てくるそうです。

『天職』は、休息日をつぶしてでも、なお余りある喜びを
与えてくれるものであり、
一日中、家でゆっくり休むよりも
疲れがとれて、また元気よく適職に戻れるのだそうです(^-^)。

 
これも、まさに半年前までの私だったように思います…(@_@)。
(詳細は『振り返る…』をご参照下さい。)

 
これは、仕事上でも、休日の活動でも
『天職』『適職』の概念は、それぞれあるようです。

そして、自分にとっての『天職、適職』
位置づけをはっきりさせた上で、

『天職』を充実させることによって、

仕事の悩みも解消し、気持ちも不思議なくらい
楽になっていくはずです、と結んでありました。

 

私の『天職』は、といえば、

もちろん(笑)、週末のお馬さんだと思います(^-^)。

 

そっかぁ~(*^^*)。充実させていいんだぁ~♪

 
週末の行動に、おかげで自信が持てました(*^o^*)!
そして、気持ちもラク~になりました(笑)。

 
ということで、明日からの週末も元気に
楽しんできたいと思っています(^-^)。

江原さんの本に、また感謝をした一日となりました。

 

とは言っても、私の場合は新たな『適職』
おろそかにしないよう、頑張らなくてはいけませんね(^o^;)。

 
 
みなさんにとっての、『天職』は何でしょうか(^-^)?

見つけたら、どんどん充実させていくのが、
いいそうですよ…(^-^)v☆

 

 (ブログランキング参加タグ)

 

 

 
(参照:今回、引用させていただいた本)

“幸運”と“自分”をつなぐスピリチュアルセルフ・カウンセリング (王様文庫)

著者:江原 啓之

“幸運”と“自分”をつなぐスピリチュアルセルフ・カウンセリング (王様文庫)

| | コメント (4) | トラックバック (2)

長くチュ~(注)目されています…

元旦早々からと、はたまた度重なるダジャレに
お付き合いいただいて、ありがとうございまチュ~(*^o^*)。
(ごめんなさい、もうしません…(><) )
正月3が日限定ということで、ご了承下さい~(笑)。

 

今年は言わずと知れた、ねずみ年なわけですが、
十二支の中で、日常生活で嫌われる面がある一方で
これほど、キャラクターとしては愛され続けている
動物は、いないのではないでしょうか…(^-^)?。

 
郵政の年賀はがきにも登場した
ミッキー、ミニーマウスはもちろん代表格ですが、
他にも、ちょっと懐かしい『トムとジェリー』のジェリーや、
最近では、同じ分類(げっ歯目)の、カピバラさん
などなど、可愛いキャラクターたちは
根強い人気を誇っています(^^)。

 
実は、日本にも、30年以上も静かに
根強い人気を持ち続けているキャラクターが
いたのを、ご存知でしょうか…。

絵本『ねずみくんとチョッキ』の代表作で知られる
その名も、『ねずみくん』です~(*^^*)。

 

1974年に、このお話が登場したそうで、
今年で、もう34年目でしょうか…。

大人から見ても、ちょっとヤキモキする展開の後に
最後は、ホッと暖かく、優しい気持ちになれるお話で、
大人が子供に読みきかせる絵本として、
今では、読んでもらった子供が親になり
その子供に読み聞かせているという、

二世代に渡っての愛読本になっている程だそうです。

私は初版が出た当時は、小学生でしたが(^o^;)、
学校の図書室で見つけて、借りて読んだ記憶があります。

素朴でシンプルな絵柄のねずみくんなのですが、
とても、優しくて、人?が良すぎるくらいのねずみくん
とても愛着を覚えました(^-^)。

時には、ああ、そこまでしなくても~と
ハラハラさせられる展開が、内容としても
非常に濃いものになっていて、
子供も大人も、思いやりや優しさを
考えさせられ、いい勉強になります(^^)。

 

ねずみくんは、たちまち人気になり
その後、『ねずみくんシリーズ』として
数多くの絵本が出版されているようです(^o^)。
(しかけ絵本もあるようですよ。)

 

でもねずみくん、やはり本を知る人は
出版されてからの年代が大半のようなので、
(中にはお孫さんの為に見つけた団塊世代も一部
 いらっしゃるようですが…)
 
今年の干支をきっかけとして
もっともっとブレイクしてほしい
私は、強く願っているところです(笑)。

 
いつになるかは分かりませんが(^o^;)
私が、将来子供に読み聞かせたい絵本の1冊として
心に留めておきたいと思っています。

 

ここで、初めて知った方も、
すでにご存知だった方も、

『ねずみくんがよくわかる』(笑)サイト
多数あるようですので、
一部、以下にご紹介しておきますね(*^^*)。

サイトを見てるだけで、心暖かくなれると思います♪
時間のあるときに、ちょっと覗いてみるのも
いいかもしれません~(*^o^*)☆

 

 ◇ねずみくんのページ

 http://www1.odn.ne.jp/%7Eccu70240/index.html

 
 ◇絵本ナビ『ねずみくんのチョッキ』

 http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=421

 (他のシリーズの詳細もご覧いただけます。)

 

  (ブログランキング参加タグ) 

ねずみくんのチョッキ (ねずみくんの絵本 1)

著者:なかえ よしを,上野 紀子

ねずみくんのチョッキ (ねずみくんの絵本 1)

 

テクノラティプロフィール

| | コメント (2) | トラックバック (0)

わが家の初詣+α(アルファ)…

今日は、初詣に行ってきました。

わが家の初詣は、毎年決まって行く場所
というのは、特にはありません。

毎年、年末あたりから、来年はどこに行こうか~?
というところから始まります。

なので、関東一円の大きな神社は、ほぼ
行き尽くしていると思われます(笑)。

ご利益は、どの場所もちゃんとあるはずなので(^^)
結局のところは、普段は行かない場所に
ミニ旅行も兼ねた、年中行事になっている感じです。

 

ということで、今年はNHKの地域ニュースでやったという
(私は見てませんでした…)
栃木県の神社に行くことに決定~!となりました。

 

家族の移動は、ほとんど車です。
父が運転し、母と私が同乗する3人での行動です。

行きは、埼玉から下の道(国道4号)をひたすら北上…。
天気も良く、道も空いていて、比較的順調でした~。

宇都宮から東の方向へ行くと、近くになってきたのか
いよいよ神社の案内表示も出てきて、到着したのは…

Hmode1  

 

 

 

 

 

 

鮮やかな赤い大鳥居がシンボルの

『安住(やすずみ)神社』というところです。

駐車場も広く、整理員の数も多かったので
すんなり入ることができました(^-^)。

 

何をTVでやっていたのか、というのが
こちらの…

Hmode2  

 

 

 

 

重さ約500kgという『大鏡餅』です~(@_@)。
ちょうど、人の切れ間にパチリ♪とできました(*^^*)。

Hmode3  

 

 

 

 

 

すでに、奉納されてから日数もたっていたようで、
表面が乾燥して、パリパリしていましたが(^-^;)、
3段の立派で豪快な、鏡餅でした~。

本来は一番上に乗るみかんも、
ここでは、ザボン?が乗っていましたよ(^o^)。

お賽銭を入れる場所の中央に
どっしりと鎮座していましたが、よ~く見ると、
お餅の上にも小銭が乗っています。

餅の上にうまく投げ乗せるといいことあるのかな(^o^)?

本当のところは定かではありませんが、
私を含め、日本人がよく思いつきそうなこの発想(笑)、
見た瞬間、条件反射のように
私も、お賽銭を高~く投げてみたら…

ザボンの左側、最上段に無事着地した模様\(*^o^*)/!

勝手に上機嫌で(笑)、お参りを済ませました~。

 
 
その後、自身恒例の、おみくじを引くと…

もう本当、数年ぶりの、『大吉』~(*ToT*)♪

これは、結びつけずに何年ぶりかのお持ち帰りです(^^)☆
 
でも、いいこと書かれ過ぎている感もあったので(^o^;)
かえって慎重になる感じがします…。
本当にそうなるのか?!と…(笑)。
ここ数年ですっかり慎重派になってしまったみたいです(*^^*)。

そして、甘酒の無料配布所もあり、体も心も
すっかり暖まって、神社を出ました(^-^)。

 

帰りは、宇都宮市内を抜け、鹿沼ICから東北道へ…。
Uターンラッシュの前に、戻ります(^-^)。

途中トイレ休憩に立ち寄ったPAのトイレでは、
洗面台にも、さりげなく…

Hmode4

 

 

 

 

 

 

南天が生けてあり、お正月が気分良く
感じられて、ホッとなごんでしまいました…(*^-^*)。
いつもより素敵なトイレに感じられましたよ~♪

 

そして、わが家のもうひとつの目的地は
羽生(はにゅう)サービスエリア(上り)のレストランの

ラーメンでした~(*^o^*)!

 

食券を買って食べる、ココのお気に入りが…

Hmode5  

 

 

 

 

 

『羽生ラーメン(420円)』です~(*^o^*)☆。

子供の頃に食べた、透き通ったスープにして
コクのある、懐かしい味の醤油ラーメンです♪

麺は、たまご麺、基本のなるとも入り、
チャーシューは、薄いながらも(笑)ジュ~シ~で
メンマたっぷり、海苔も乗ってます(^^)。

この値段で、この内容はもう当然……

 
星3つ ☆☆☆ ですっっ(^o^)♪

久しぶりのこのラーメン、
ひたすら無言で、一気にいただいちゃいました~。

このラーメン、下りのSAにもあるのかは
よく分かりませんが(^o^;)、最近では
一番好きなラーメンかもしれません~☆

 

ということで、羽生を後にして、その先も
渋滞に巻き込まれることなく、無事に
わが家へと戻ってくることができました。

 

今年の新年も、初詣+α が終了しました。
 
昨日お伝えしたお願い事も、しっかりと神様に
お伝えしてきたつもりです(^o^)。

 
今年一年、どんな年になるのか…、
自分自身、どんな年にしたいのか…。

 
このお休みのうちに、時間のあるうちに、
またゆっくり考えてみようと思います…(^-^)。

 

 (ブログランキング参加タグ)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ア ハッピー チュ~ イヤー☆…

    しょっぱなのタイトルから、ダジャレですみません…(*^o^*)。Fuji1

 

 

 

 

 

   
   あけましておめでとうございます☆

 
      昨年は、このブログを通じて、みなさんから

      たくさんの元気をいただけたことに

      本当に心から感謝、感謝の一年でした。

 

      今年も、タイトルにもありますように

      ゆる~さ、気ままさを継続しつつ(笑)

      みなさんに楽しんでいただけるブログを

      続けていけたらなぁ、と思っております。

 
   今年もどうぞよろしくお願いいたします~☆

 

 
今年は、各地で大雪が降ったりで(@_@)、
大変は年明けを迎えられてしまっている方も
いらっしゃるようですね…。

被害にあわれている方、お見舞い申し上げます…。

 

そんな中、関東では、ありがたいことに(-m-)
おだやかな快晴の朝を迎えました。

Hatsuhi1  

 

 

 

 

自宅ベランダから見た、初日の出です。

電線だらけの街なもので(^o^;)、電線の間を
ぬってぬって、やっと上ってきました~(笑)。

決して風情のある情景ではありませんが、
ありがたく手を合わせて、拝ませていただきました…。

 

今年は1月1日から、大手のショッピングモールなどは、
新春初売りセールが始まっているようですね…(@o@)。

お正月に街が静まりかえる風景は、もうほとんど
見られなくなってきたようです…。

福袋を毎年買われる方にとっては、
休む間もないのではないでしょうか…(^o^;)。
私は、買わない人なのでまだ影響はないですが(笑)。

それに併せて、当然お仕事されている方も
大勢いらっしゃるわけですものね~。
正月休み返上が、当たり前になりつつあるようですね…(-_-||)。
本当に、お疲れ様ですm( _  _ )m。

 

こうやって、最近は急激な勢いで
お正月の風情は、消えつつあるようで…。

時代の流れとはいえ、ちょっと寂しいことですね…。

 

私はというと、ありがたくお休みをもらえているので
朝には、早速お雑煮を食べ(お餅は2個で)、
今日は自宅でゆっくり過ごす予定です(*^^*)。

 

 
今年もみなさんにとっても、自分にとっても

実りある素晴らしい一年となりますように(^0^)♪

という願いをこめて、

明日には、お参りに行きたいと思っています。

 

それでは、どうぞよい新年をお過ごし下さい~☆

 

 (ブログランキング参加タグ)

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »