« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

航空写真で散策…

インターネットでよく利用する、地図検索
いろいろなサイトがあるようですが、私が最近
使っているのは、Googleの地図検索です(^-^)。

TV番組でもよく使われている
Google earth というのも、はやっているようですが、
(目的地が地球から一気にズームアップしていくモノです)
まだチャレンジはしていません(^-^;)。

なぜよく使うのかというと、もちろん目的地の行き方
を調べる時もあるんですが、それ以外に私が個人的に
楽しんでいるのが……、

目的地から航空写真モードにして
画面をドラッグさせながら、周辺の散策気分を
味わうことなんです~(*^o^*)。

いわば、バーチャル散策とでもいいましょうか(笑)。

例えば、自宅は上空からどう写ってるんだろう??
から始まって、いつも通る道沿いにドラッグさせていくと
結構この道曲がってたんだ~♪とか
この建物の屋上(屋根)こんなんだったんだぁ~(^o^)とか
普段見ることのできない景色が楽しめたりします。

もちろん地元以外にも、有名な観光スポットやその周辺も
自由にあちこち動けます(^^)。

私が週末に通う場所も、全体像が確認できます♪
明日から開催の中山競馬場。そして
また来年行きますからね~(^o^)、の東京競馬場。

でも東京競馬場は、ズームさせると、
まだ新スタンドができていない…。
鉄骨や豆粒の工事車両が写っています(笑)。

ちょっと古い写真のようです(^-^;)。

まぁ、場所が分かれば目的はいいのかな、
とも思いましたが、…とすると、ひょっとして?!

と思い、ある観光スポットへ目的地変更です!!

 

以前、働いていた職場の近辺には、10年前は
東京タワーが観光スポット独占状態だったのが、
お隣の街に一気に2大観光スポットができました。
職場を去る頃には、ちょっと寂しくなったタワー近辺…(^-^;)。
素敵な場所なんですけどねぇ~…。

という、人の流れを変えた、六本木ヒルズ
そして…東京ミッドタウン
…そうです、つい最近できた東京ミッドタウン
検索したら~~(@_@)?
 

ぴゃ~~~っ!!なんとさら地でしたぁぁぁ\(ToT)/♪

もともと防衛庁の跡地を再開発したんですけど、
もう、ビルの土台すらないんです(^o^;)。
荒涼とした茶色い土地が広がっているだけです~。
これでは、『東京ミッドタウン・歴史探訪』です。
いったい、いつの写真なんでしょうね…。

それはさすがに古過ぎでしょうっっ(笑)。

遠くから観光にいらっしゃる人が、下見に使ったら
こういう場所だったのか…と勘違い、はしないまでも、
なんかショック受けそうですよね(T-T)。

せめてこういった観光スポットだけでも
差し替えた方がいいと思うのですけどね。
でも、これはこれで、更に楽しめるということでしょうか(笑)。

とまぁ、またひとりの世界になってしまいましたが、
これは始めると結構ハマリますよ~(^o^)♪
時間のあいた時に、よろしかったらお試し下さいませ(^^)。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

かばんの中からヒヨコ?!…

今朝も出先に向かう電車に座っていました。
途中駅で、空いていた隣のシートに
ご丁寧に、すいません(^-^)、と一声かけて
座られた、50代後半?の女性。
ちいさな手提げかばんと、紙袋を一緒に
かかえて、電車にゆられていました。
ウトウトしていたところ、突然おとなりから

ぴよ、ぴよ、ぴよ…♪

とかわいいヒヨコの鳴き声が…(^-^?)。

チラリと見ると音はかばんの中から聞こえてきます。
え~っ、このおばさま、ヒヨコ運んでる??と思っていると
おばさまは、かばんにそっと手を突っ込み、
中から取り出したのは……?!

 

……携帯電話(メール)でした~(*^o^*)。

ってことは、着信音だったんですね~(笑)。
かばんの中での音のこもり具合から音色まで
めちゃめちゃリアルでしたよ…(@_@)。
私はあまり着メロとか詳しくないので、機種に標準で
ついているのかもよくわかりませんが、
こういう音あるんですね~。私も欲しいくらいです(笑)。
とにかく、着メロが電車内で鳴り響く感覚とは
ちょっと違いましたね。
全然不快じゃなくて、むしろ可愛いっ(*^^*)って
反応したくらいで…(笑)。

マナーモードって、いきなりビーン、ビーンと鳴ると
時には、自分でビクッ!ってくることもあるので(^-^;)
そういうのが苦手な人にはいいかもしれませんね。
ただ優しい音過ぎて、気付かない可能性も
ありますし、やっぱ電車内のマナーモードは
大人のマナーかな…(^o^?)

でも、動物シリーズは小鳥のさえずりとかヒヨコあたりなら
不快な音ではないかもしれませんね。
私も探してダウンロードしようかなぁ、と思いました。
聞きたい時に鳴らして癒されるかもしれないし…(笑)。

 
最近は着メロに関して、イギリスの高校生が思いついたとか
何とかで、世界中で注目されている、
モスキート音というのがあるようですね。
その名の通り、蚊の羽音のような非常に高域の周波数の音
(17,000ヘルツくらい)というのが、子供から大人に
なるにつれて、だんだん聞こえなくなってくるらしく、
その事を利用して、学生には聞こえて大人には聞こえない
着信音、モスキート・リングトーンというのが
できているらしいです。
使い方によっては、電車内でも大人には聞こえず
自分には聞こえるので周りには不快な思いをさせない…
なんていうのもあるようで(^_^;)。

それを知ってから、自分の耳を確かめたくなり
(もしくは年を確かめたく…(笑))
無料で視聴できるところからダウンロードして
聞いてみたんですが……

………よくわからない…(-_-|||)。

まぁちょうど、そばにあった冷蔵庫のモーターも
回ってうるさかったし、加湿器のポコポコ音もして……

認めたくないけど、プチショックでした~(T-T)。

普段繁華街とか歩いていると、ビルのネズミ除けの
高周波音とか、そばに行くとピチピチ聞こえてきて
(連れは聞こえないと言います。)
気持ち悪い思いをしているので、結構自信あったのに…。
(って、どんな自信なんだか…)

とまぁ、そんな音もあるそうです(半分投げやり)(笑)。

興味のある方はチャレンジしてみるのも
おもしろいかもしれませんね(^-^)。
無料視聴できるサイトもいくつかあるようです。

とここまで、いろいろな着メロがあるというのも、
最近は、周りが不快にならないモノという方向へ
少しは進んでいるということなのかもしれませんね~。
これから先、また新しい着メロに期待しましょう~(^-^)☆

 

※ヒヨコの鳴き声が無料で視聴・ダウンロードできるサイトを
 私個人の気に入った範囲で、1つご紹介いたします☆

 携帯に転送できるかは、分かりかねますが(^-^;)、可愛い声
 なので、聴くだけでもオススメですよ♪

 『音の葉っぱ。効果音とBGMのフリー音素材集』
 http://www.geocities.jp/spacheeg/index.html

 SE(効果音)page7 に『小鳥』として2種類あります。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

私のココロハレな時間…

週明けてからのここ2日間、太陽が顔を見せず
寒い冬空に変わってきました。
そのまま過ごすと、何となく気分も晴れないそんな時の
とっておきのココロハレ(心晴れ)~♪』になれる過ごし方って、
みなさんはお持ちですか(^-^?)

私の週末は、お馬さんや、お馬さんを囲むお仲間さんに
ありがたく元気をいただいているわけですが、
平日になると、しかも天気も悪いと…パワーダウン(*_*)してしまい
充電した分が一気に減少……。
ピコン、ピコン、ピコン
(点滅だぁっ、て別にウルトラマンでもないんですが…(^-^;)

そんな時に、見るものがあります。

週末に撮ったデジカメの写真です(*^^*)。

特別にカメラが趣味、とまではいかないんですが、
ここ2~3年はいつもバッグにポン!と入れて
持ち歩いています(^-^)。

かえって、常に持ち歩いている方が、きれいな景色や
シャッターチャンスに敏感に気付いて、よし撮ってみよう♪
ってなるような気がするんですよね。
普段だったら見過ごしてしまいそうな『プチ感動』なものを
写真に残すことで、自分なりの『感動!』に昇格させられるというか。

そうして撮った写真を、まだデータとしてカメラにおさめたまま、
再生モードで、1つ1つ見ていくと…、
あぁ、この時はここにいて、こうだったああだった~(*^o^*)、と
思いをはせながら、ちょっとズームして細かい所まで
見てみたり(笑)、といろいろ楽しんでしまいます。
もちろん、被写体のカワユさにも1人でニンマリしたりして(^^)
……と、あっというまに平気で2、30分たってしまうことも(笑)。

そうしていると、何か不思議と週末のパワーに戻っていたりします♪

デジカメだと、フィルムと違って、消去もできるので
撮って撮り過ぎ、ということもないですし、
残したいものは、データにもプリントにも如何ようにも
できますしねっ(^-^)♪

と、お話だけでは何なので(笑)、私が未だにニンマリする
写真を何枚かご紹介します~。

まぁ、いつものお馬さんではあるんですが(笑)、
たまたまよく似た3頭です(^o^)。

Blanca Greaka Kibikun
 

 

 

 

 
東京競馬場の誘導馬(^-^)、順番に
アルスブランカくん、マイネルグレーカくん、キビダンゴくんです♪

この3頭、本当によく似たショットになってしまいました(笑)。
みんな白いし、顔もよく似て区別つきにくいです。
私は撮った時をそれぞれ憶えているので、
やっと分かるかなぁくらいです、正直なところ(^-^;)。

でも、実は3頭共、耳の向きまで一緒だったんです…。
左耳はこっちむいて右耳は横をむいてます。
お馬さんの耳は両方バラバラに動かせるんですけど、
集中する方向に向けるか、リラックスしてるとだいたい
横をむいています。

てことは、この3頭は……
リラックスしながらも、カメラは意識してた?!
みたいな感じでしょうか。
でもそれって、いつも行き慣れている私には
とっても嬉しかったわけで…(*^o^*)。
私の中では、もう勝手に、お友達です(笑)。

と、こうやって元気になって(ならしてもらって)ます(^-^)。

何となくココロハレたい時、こういう写真を見るのも
いいかと思います。機会があったらオススメしますね☆

 
※トヨタさんも、ココロハレをたくさん紹介しているようですね(*^^*)。
  http://kokorohare.jp/

↑こちらからも元気をもらえそうです。よろしかったらどうぞ☆

| | コメント (8) | トラックバック (0)

かわいいプレゼント…

先週末、今年最後に訪れた東京競馬場では、
通うあいだに自然にできた、お馬さん仲間と
いつも通りに会うことができました(^-^)。
今回は女4人衆です♪
かしましい(姦)を超えた…かな?!(笑)。

特に待ち合わせ場所や時間を指定しなくても
ちゃんと会えるのがお馬好きの特長でして(^o^)、
乗馬センターに顔を出せば、誰かしらがいるという…(笑)。

特に1日中一緒に行動するわけでもなく、
途中それぞれの好きな場所に行ったり
ふたたび落ち合ったりで、みんなが
ゆる~く、いい関係になっています(*^^*)。

普通に街中だったら、見ず知らずの人に声をかける
なんて、ナンパ以外まずありえないんでしょうが(笑)、
こうやって話がはずむようになったのは、
やはり根底に共通の
お馬さん好きっ♪
があるからなんでしょうね~(^-^)。

午後になって、スタンド席に座っていると
(こちらも席を取っていてもらってありがたいです~♪)
出先から到着した、ゆかりんさん(^^)、座って早々に

『立ち寄ったお店でかわいいのを見つけたので
みんなに買ってきたの~(*^o^*)!』

と、3つのかわいい紙小包を私達に手渡してくれました。
早速3人で包みを開けると…
かわいいガラス細工クリスマスバージョンでした~♪

サンタさん、トナカイさん、私は靴下(^-^)☆。
とにかく、ちっちゃいのに、とっても細かな細工が
ほどこされ、かわいいだけでなく、見れば見るほど
芸術作品です。

家であらためて写真撮りました(超ズームです!)↓Cimg2556
Cimg2555  

 

 

 

 

たまたまいただいた靴下、私の大好きなでした~\(^o^)/
(私の青好き関連記事はこちらから。)
高さが2cm弱くらいしかない、本当にちっちゃぁ~い靴下に
更にトナカイさんまで付いてます!!
角は細かく、目も鼻先もコンマ何ミリの世界です…(@_@)。
鼻先は、例えるなら~トビッコの更に3分の1くらい!!!
(トビッコ → 寿司の軍艦巻きに乗ってるイクラのもっと小さいの。)
すごくかわいい芸術の世界です(*^o^*)。

ゆかりんさんは、本当にさらっと渡してくれました。
とてもうれしい心遣いでした(^-^)。
 
特別な日とか記念日や、あらたまったご挨拶に
品物を選んで渡すプレゼントしか、
私にはできていなかった気がします…。
相手に渡して喜んでもらえるのがうれしいプレゼント、
 
どんな時でもいいのですよね~(*^^*)。

自分が感じた、うれし楽し大好き♪(笑)な感情を
いち早く周りの人たちにも分けてあげられる…
いちばん素敵なプレゼントかも、と思えてきました~。

またひとつ、大切なお仲間から気付かせていただきました(^-^)。

結果レースはハズレても、ずっと夜まで楽しかったです(笑)。
ありがとう~ゆかりんさん(*^-^*)♪
私も目指して、もっと素敵になれたらいいなぁ…と思いました☆

| | コメント (9) | トラックバック (0)

いつもの場所から 中山競馬場編…

前回に引き続き、日曜日に訪れたのは中山競馬場です。
開催は東京競馬場ですが、パークウインズとしても
イベントがいろいろあり、東京同様、子供から大人まで
楽しめる場所となっていました(^-^)。

まずは、けやき公苑へ……。

Cimg2551  

 

 

 

 

 

こちらが、中山のけやき並木です♪
柔らかい木漏れ日が、またちょっと幻想的な光の
カーテンを作っているような…(*^^*)
静かでひんやりとした空気がこの日はまた爽やかでした。
 
もう今週末からはこの場所で、大人も乗れる大型馬車が
運行します(11:00~11:50 先着60名)。
静かな並木にお馬さんの、カッポカッポ♪という足音だけが
響きわたり、喧騒から離れてゆったりとした時を過ごせるのが
私は大好きです(^-^)。
1度乗るとリピーターも多いこの大型馬車、ロマンチック派にも
まったり派にも、おススメです~(*^-^*)。
もう今からイメージトレーニング(というか妄想(^o^?)して
しまいましたが(笑)週末までのお楽しみです。

でもこの日は少しにぎやかでした。
階段を下りたセンタープラザ広場では

Cimg2533  

 

 

 

 

フリーマーケットが開催されていました。
この時期に合わせてか、おもちゃ系が多かった
ようですが、子供も大人も結構真剣に品定めを
している姿が、何とも微笑ましい光景でした~。

人が多い関係か、いつもの2頭のポニーくん達は
残念ながらいませんでした…。

そのまま内馬場へ向かいます。

 

外は本当にポカポカ(10月下旬頃の陽気だったようです…)
マフラーをはずしても、まだ何だか暑い…(^_^;)
夏でもないのに、ペットボトルの水を飲んじゃいました~(汗)。
そして、小型馬車の臨めるベンチでひと休みです…。

Cimg2552  

 

 

 

 

ハイちゃん、今日も頑張ってますよ~♪
この日のハイちゃん、顔に黒いマスクをかぶってました。
これは『メンコ』といって、主には、耳にかぶせて
周りの音で驚かないようにする、いわば
『耳栓』の役目をしています。
ちょうど耳にすっぽりはまって三角クッションみたいに
なっています(^o^)。

で、何故この日だけメンコ?と思うに相当するイベントが
少し離れた場所で始まったので、ちょっと行ってみることに(^-^)。

Cimg2538  

 

 

 

 

 

”ゲキレンジャー”ショーです!!

でも、私はこういうの弱いんですよね…(^-^;)。
何が弱いか?というと、ヒーローのピンチに
子供たちが、司会のおねえさんと一緒に

がんばれぇぇ~っ!がんばれぇぇぇ~っ!!

って必死に叫ぶ声を聞くと、もう涙腺からボワ~っと
あふれて来てしまうのですよね、なぜか(苦笑)…。
子供たちの純心パワーに私がいつもやられてしまいます(笑)。
そこでひとり泣くのもはずかしいので(*^^*)、やっぱりまたすぐに
その場から離れたのでした~(^o^;)。

やっぱり私は馬車がいい、ということで(笑)
私は、ハイちゃん頑張れ♪に戻ります(^-^)。

Cimg2553
Cimg2554

 

 

 

 

 

子供たちも、スタッフのおねえさんも、
みんな表情が素敵です(^o^)~♪

こうして、この日もすっかりなごませていただきました(^^)。
ちょっと暑くて、のぼせそうになりましたが(笑)、
こちらは、また今週末からよろしくお願いします~、という
ことで、また元気をもらいに行かせていただきますね☆

| | コメント (5) | トラックバック (0)

いつもの場所から 東京競馬場編…

今週末は、ポカポカと小春日和の陽気に恵まれました。
そんな中、土曜日には東京競馬場へと行ってきました。

今週が今年最後の開催だった東京競馬場は、土日共に、
世界の名馬を交えての大きなレースがあり、いつもより
人手もドッと増えていましたが、午前中入場すると、まず
経過が気になっていた(?!)あの場所へ…。

日本庭園のカエデです(^-^)。
ここ最近、朝晩の冷え込みが一気に厳しくなっていたので
そろそろいかがなものかな、と向かった先には……

Cimg2546  

 

 

 

 

 

 

うわぁ~…(*^-^*)。見事な色づきでしたぁ~♪
1週間で、こんなにも変わるんですねぇ。
ちなみに前回、紅葉編で紹介したのは↓

Cimg2450  

 

 

 

 

まだ緑の方が多かったですものね。
今週はさすがにカメラを向ける人も増えていましたよ。
せっかくなので、別の角度からもう1枚パチリ(^-^)。

Cimg2547  

 

 

 

 

 

日本庭園万歳ですね♪\(^o^)/
これは、是非国際レースの外国人関係者にも
見せてあげたい風景でした~。
和のなごみを伝えられる絶好のモチーフでしょう。

 

と早速に満足(^-^)して、乗馬センターへ。
土曜日の放牧場のユキノサンロイヤルくんです。

Cimg2548  

 

 

 

 

向かった時間が以前より遅かったこともあって、
もうひととおり草を食べ終わって落ち着いていました。

ただ、今回はちょっと様子が違っていました。

ずっと奥にいるばかりで、こちらにあまり来てくれません。
フォトジェニック度も低下中…。

実は、今回メロディーちゃんの馬房、扉を閉めたままでした…。
スタッフさんの気遣いのようです。
メロディーちゃん的にはどうなのでしょうね。
かえって落ち着けるのか、それとも寂しいかも…?!
私には分かりませんでした(*_*)。
ただ、サンロイヤルくんの態度が違っていたのは、事実です。

Cimg2549  

 

 

 

 

木の扉は閉まっていても、向かって左の窓からは
外の様子は見えます。
サンロイヤルくん、なんかメロディーちゃんに気遣ってる?
という立ち位置がしばらくありました。
扉開いてたら、威嚇ポーズされるような場所です(^-^;)。
窓ごしに中のメロディーちゃんのシルエットが
威嚇せずに、ジッとしてるのも見えました。
窓ごしの方が冷静にお話できたんでしょうか?
隣のチェスちゃんはひたすら顔も出さずにお食事中でした。

私は日曜は中山でしたので、最終日のサンロイヤルくん
確認できませんでしたが、
来年の1月には、仲直りできてるといいですね~(^-^)。

 
午後の部の、体験乗馬のメロディーちゃんのお仕事の姿を
最後にパチリ♪

Cimg2550  

 

 

 

 

今週はジャパンカップ特別仕様(?)で、頭とシッポに
リボンをつけて、可愛くおしゃれしてましたよ(*^^*)。

これで、今年の東京競馬場は、しばらくサヨナラです。
今回も誘導馬、乗用馬たちみんなに
たくさんの元気をもらえました~♪感謝、感謝です!!
また来年の1月にも、みんなが
変わらず元気な姿で会えますように…ですね(^-^)。

次回は、やはりイベント満載だった(^o^)中山編を
お伝えしたいと思います。

※ユキノサンロイヤルくんの掲載バックナンバーは
  以下よりご覧いただけます。

  ・『週末に通うのは…』
  ・『いつもの場所から お馬さん編…』
  ・『いつもの場所から サンロイヤル君編…』

| | コメント (5) | トラックバック (0)

和洋折衷…

北風が冷たいながらも、すっきりと晴れました。
今日は、久しぶりに池袋に行ってきました(^-^)。

行くと、だいたいいつも寄るのが、雑貨屋さんです。
ほとんど見るだけですが、それでも十分楽しめます。
今はクリスマス用品や、来年のカレンダーも多数
ならんでいて、こういうところからも年の瀬を感じました~。

でも以前にくらべて、増えたなぁと思うのが
和風の雑貨、なんです。
私も今現在、和風ハンカチを愛用していますが、
なんか和洋折衷な雰囲気が、うまく説明できないけど

カワユイ…(*^o^*)

と感じられてしまうのです♪

そんな中、たまたま昼食に立ち寄った
和風甘味喫茶のお店でいただいたランチが
こちらですっ♪

Cimg2506  

 

 

 

 

 

 

その名も『クラムチャウダーうどんセット』

すっごく、カワユスです~(*≧o≦*)!!

メニューの内容がまず和洋折衷(笑)。
器もひとつひとつが可愛くて、箸袋もシャレてます。
あっさり味のクラムチャウダーとつるつるうどんは見事にマッチし、
ワカメが入って更に和風味に~(^-^)。
マグカップの飲み物、スープかな?と思いきや、
なんと、ほうじ茶~(^^)♪
中央にある調味料も、うどんの味にお好みで、と
黒こしょう抹茶塩がありました。
ミニ海草サラダは、ゆず味噌ドレッシングに梅ごまをまぶし、
奥のミニあんみつは、あんの上にはミニあられがまぶして
あり、甘さとしょっぱさが程よいハ~モニ~♪
中の寒天も深い緑色の本格的渋さの抹茶カン(^^)。

もう折衷しまくってました~(笑)。

究極のカワユスっっ、です~\(^o^)/。

ここまでのセンス、私好み満載♪で、
おなかも心も満腹いっぱいになりました…(*^^*)。

これは、お気に入りのお店発見!です(^^)。
次回、池袋に行ったら、また寄ってみたいと
思います☆

| | コメント (7) | トラックバック (0)

興味深い読みくらべ…

突然ですが、最近TVの動物番組で見かけるようになった
アニマル・コミュニケーターという仕事をご存知ですか?

動物と人が心(テレパシー)で対話をして、
今現在、どういう心情でいるのかを
直接言葉を話せない動物になりかわって
飼い主さんや関係者にお伝えするという職業です。
自分の飼っているペットが幸せに暮らせているんだろうか、
とか、いつもと様子が違うのを心配して相談に訪れたりする
飼い主さんも多いと聞きます。
第一人者的な人は、アメリカなど海外で活躍されていて、
日本でも最近、修得される方が増えてきているようです。

私は今現在ペットは飼っていませんが、何せ動物好きなもので(笑)
この職業には、すっごく興味がありました(^-^)。
お馬さんと話せたらいいなぁ…(*^-^*)
散歩しているワンちゃんとも、こっそり(笑)話せたらいいなぁ…(*^-^*)
知人にも、セミナーを受けて『アニマル・コミュニケーター』の肩書きを
すでに持っている人がいて、ますます身近で興味がわきまして…♪
でも、セミナーは、時間の都合と費用が結構かかります(>_<)。

そこで、まずは入門書♪と、いろいろ検索して出てきたのが、
第一人者と言われる、アメリカの女性獣医師さんの、その名も
『アニマル・コミュニケーター』という本でした。
話を読んでいると、さすがに最初は本当なの?というような
不思議な事象も数々出てきましたが、実際獣医師という立場から
コミュニケーションして得た問題の症状を、
西洋、東洋医学、アロマセラピー的なものまで、様々な方面から
治療してあげているようで、最終的には、

言い当てられることで、すごいとか、超常現象的に扱うものでなく
動物の為にしてあげられる、大切な手段んだと、いうことが
伝わってきて、本物なのかなぁと思えてきたりもしました(^-^)。

すると、何か似たことを言っていた人が…と。
オーラの泉や、他の出演番組でも、江原さん
スピリチュアルの世界で同じ事を言っていたんですよね(^-^)。

その当人しか知らないことを当てられて、ビックリしている様子を
見てもらうとか、超常現象を見せるとか、そういう目的でTVに出ている
わけでは決してなくて、自分の力を使って、つらい苦しい気持ちの人に
少しでも解決できるきっかけを提供するお役目を担っている
みたいな…。

共通項がありそうな2つの世界(?)ですが、
アニマル・コミュニケーションの興味をひくところが、

特別な能力がなくても誰でも練習することで修得できると(^-^)。

これまた最初は、??とは思いましたが、別の第一人者的な
アメリカ人女性(ローレン・マッコール)も、やはり同じことを
強調しておられたので、まぁ乗っかってみるか、ということで
たまにその本を読んでは、ちょっと自主練習♪などと、外で
動物にこっそりやったりしています(笑)。
実際の成果は…?というと今の私では何の説得力もないので(笑)
ここで、お話してもフ~ン?!で終わりそうなので(^o^;)…。
でも、以前とは反応が違っておもしろいのは事実ですよっ♪

で、同じ事を言ってるんだなぁ、と思っていた江原さんでしたが、
最近何気なく本屋さんに寄ったら、スピリチュアルの立場から
ペット(動物)に対してコミュニケーションをとることについての本が
出ているのを発見!!即、購入しました~(*^o^*)。

どこか別の雑誌に連載されていたモノだったようで、本に向けた
特別寄稿もありましたが、スピリチュアルの観点からとの共通点が
ずいぶんとあってビックリでしたが、
結果としておもしろい読みくらべができました~。

やはり江原さんもコミュニケーションに際して、
特別な力はいらないようなことは言っていたし、
本の最後に付録のカードなるもの?!までついて
ペット飼ってたら家で試せたのに~(>_<)、
とちょっと残念でしたが…(笑)。

そんなこんなで、お馬さんを始め、動物好き(^-^)の私の行動に
つながる部分をちょいとカミングアウトした感もありますが(*^-^*)、
興味をもたれた方がいらっしゃったら、下に紹介してみましたので、
本屋さんに出向いた時にでも、ちらっとさがしてみて下さいね♪
(クリックで詳細もご覧いただけます。)
だれでもできるそうですので~(*^o^*)。
信じる、信じないは、あなた次第です(笑)。
(…ってどっかで聞いたよオイっ…!)

アニマル・コミュニケーター

アニマル・コミュニケーター

著者:リディア ヒビー,ボニー・S. ワイントラーブ

アニマル・コミュニケーター

ペットはあなたのスピリチュアル・パートナー

ペットはあなたのスピリチュアル・パートナー

著者:江原 啓之

ペットはあなたのスピリチュアル・パートナー

| | コメント (11) | トラックバック (0)

冬の池にいたのは…

今日は陽射しも比較的おだやかで、
ちょっと歩くにはちょうどいい天気でした。
近くにある公園に久しぶりに出向き、池を眺めると
今まで常駐のアヒルさん以外に冬鳥も増えた模様(^-^)。

Cimg2495 Cimg2497  

 

 

 

 

ハスの葉の脇をスイスイと泳ぐ…?!

カモメさんです!!(@_@)

なぜ池にカモメ~??と、大いなる違和感です。

ここは、別に港町ではありません。ましてや海からは、10キロは
離れた、住宅街の中のフツ~の公園です。

驚いていると、向かい側では、おじいさんが楽しそうに
ハァッッ!などと声を発しながら(笑)エサをまき、

Cimg2496  

 

 

 

 

何だかテレビで見たことあるような、海上の漁船に群がる
カモメたち~、の雰囲気そのままで…(^-^;)。
…池、なんですけどねぇ。

一方、上に目を向けると、電線にはやはりカモメさんたち…。

Cimg2498  

 

 

 

 

つがいかな(^-^)?でもこっちは…

Cimg2499  

 

 

 

 

団体さんだぁ~っ(^o^)。

とにかく、今までスズメやカラスしか目にしてなかった
ので、日常に溶け込む姿は…受け入れ難い現実でした(^-^;)。

しかも、あまり警戒心もないようでして、
近くのてすりに4羽のカルテット(^-^)。
お写真撮らせて下さいねぇ~(*^o^*)で、まずパチリ!

Cimg2500  

 

 

 

 

右から2番目のカモメさん、なんかこっちを意識してくれてる(^-^)?
じゃあアップで撮らせて下さいなぁ♪
いい顔してねぇ~♪ ということで、またパチリッ!!

Cimg2501  

 

 

 

 

なんか、可愛く撮らせてもらえました~(*^-^*)v。

 
でも手すりを見ると、すでに結構なフン害出てそうですねぇ…。
夜は海に帰る気配でもなさそうです。

これも、自然が何か見えないところでおかしくなってる
ひとつの表れなんでしょうかねぇ…。
カモメ=海、のイメージも変わっていくのでしょうか??
カワユイ姿の裏で、何かを訴えているのか??
…な~んてことまで、考え進めてしまって、私の中では
フツ~の公園が、意義深~い公園に変わってしまったのでした…。
でも、カモメさんはカワユかったですよ~(*^^*)!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

うれしい偶然…

今朝、読売新聞の朝刊に掲載されていた
『ホッと絵手紙』のコーナーに何気なく目を通していました。

Cimg2480   

 

 

 

 

 

 

  
 
3点掲載されていたんですが、どれも秋ならではの素材
をモチーフに、味のある優しい作品ばかりでした(^-^)。

すると、このうちの2点の素材は、よく見ると…?!

先日、きらくさんのブログで拝見したばかりの
『ジャンボ柚子』『観賞用の茄子』ではありませんか~(*^o^*)。

Cimg2481 Cimg2482  

 

 

 

 

 

 

 

これは、2点共、実際の姿を知っている人でなければ、
風流な味わいも半分しか伝わらないですし、

新聞は白黒なので、綺麗な色合いもつかめません。

それが、ほとんど植物に知識のない私でも
実際の大きさから質感、彩りまで、
きらくさんのおかげで楽しく感じとることができたわけで…。
とっても得した気分になりました(^-^)。

それにしても、本当つい2、3日の間に話題にあがって
いたものが、ここまで早速に登場(しかも2点共!)とは、
うれしい偶然ですよね~♪
朝からいい気分になれました~\(^o^)/。
きらくさんには、改めて心から感謝、感謝です(*^^*)。

せっかくですので、リンクを貼らせていただきました…。
楽しさは、みんなで分かち合いたいですものね☆

 ・ジャンボ柚子はこちらから
 ・観賞茄子はこちらから

きらくさん、ありがとうございました~(^-^)。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

いつもの場所から サンロイヤル君編…

先週の東京競馬場は、無事に天気ももちました(^-^)。
前回の『紅葉編』に引き続き、やはり気になってしまった(笑)、
ユキノサンロイヤルくの2日間をお伝えしたいと思います。

 

まずは、土曜日のサンロイヤルくんです。

Cimg2469  

 

 

 

 

今回もポーズを決めてくれました♪
 
というか、見れば見るほどすごいっ、と思えるのは
カメラを向ける人それぞれに、こうやって

カメラ目線で静止して、ポーズをしてくれてるんです。

しかも、シャッターの音がして撮り終えるのがわかると、
フッと動き出すという…(^-^;)。
自覚しているのでしょうか…。
私がいた間でも、7、8割がたは決めてくれてましたよ~。

現役時代が長かったこともあるのかもしれませんが、
ここまでのお馬さんは、会ったことがありません。
撮れて、ほとんどが横顔とかですからね…。
これはもう『スター・サンロイヤルくん』ですね(笑)。
きっとだれもが、いいショットを撮れそうですよ(^-^)v。

相変わらずメロディーちゃんは、少しでも近づくと
目をむいて顔を突き出し威嚇ポーズ状態…(^-^;)。
サンロイヤルくんは、対抗することもなく歩いていきます。

程なくして、体験乗馬を終えたチェスちゃんが戻ってくる気配。
すると、2頭は、

Cimg2470  

 

 

 

 

互いに同じ方向を見つめています。
あれ?メロディーちゃん、今なら威嚇しないのね(^-^)。
一瞬、このままお許しが出るかな♪と思ったその瞬間、

サンロイヤルくんが、低音の渋い声で
 
ブホホホホ~ン♪

と歓喜のオタケビを発してしまいました(^o^;)。

何だかあちゃな感じが漂い、そこにチェスちゃん
戻ってくると…、

彼女の動きを追う(今回はピョコタンはなかったです)
サンロイヤルくん、それを見てメロディーちゃん
ヒヒ~ン!!と怒って小屋をガンガン蹴りだしました…。

すると冷静なスタッフさん、メロディーちゃんから見えないように
移動の間、上側の扉ごと閉めて、シャットアウトしちゃった…(苦笑)。
蹴るのをやめたメロディーちゃんちょっとお気の毒だったかな(^o^;)。
移動が終わると、また扉は開けてくれましたよ(^-^)。

でも、チェスちゃんが戻ってきた時だけ喜びの声をあげるなんて、
メロディーちゃんの女心は、あにはからんや…(*_*)。
彼女がますます怒るのも無理はありません。ちょっと私も同情です。
これでは、仲直りは当分延びそうですね…(笑)。

一方戻ってきたチェスナットレディちゃん
仕事の後のお食事を始めました。
サンロイヤルくん、はやる気持ちをおさえて(?)
その間、同じようにまた草を食べ出しました。

食事が終わるとチェスちゃんが、ねむそうに顔を出しました。

Cimg24720  

 

 

 

 

サンロイヤルくん、見つめています(笑)。
チェスちゃんも、まんざらでもない様子?!。
となりでは、ふたたびメロディーちゃんヒンヒン鳴いて
ガンガン蹴っています(^_^;)。
目の前で見せられたら、切ないよね…。ふたたび同情です…。

どうやらチェスちゃんはお許しがでたようですね(^-^)。

Cimg2474  

 

 

 

 

サンロイヤルくん、やったね!とカメラ目線を
ここでもくれました(笑)。
なんだか自信に満ちた顔に見えますか(^-^)?

すっきり解決♪まではいかない人間模様ならぬ馬模様。
人間同様、複雑なドラマがあるのでしょうか…。

 

日曜ふたたび訪れると、第一部はビスケットくんでした。
相変わらず、のびのびと砂浴びしてましたよ♪

でも昨日の一件は乗馬スタッフさんもご存知でしたので、
お休みになってしまったかな?
と気になっていたら、午後の第二部に登場でした。

Cimg2476  

 

 

 

 

午後の日ざしを受けながら今日もパチリ。

後ろのメロディーちゃんの馬房、あいてますね。
午後の乗馬のお仕事で、メロディーちゃんは不在。
奥のアルピナくんも不在、ということは…。

お留守番のチェスちゃんと二人(二頭)きりです~。

スタッフさんが、特別にシフト変更されたのかもしれません(^-^;)。
でも結果2ショットですね。

チェスちゃんは、あったかい日を受けてまどろみ、
サンロイヤルくんも途中、歩いたりしながら
ゆったりと時が流れるようでした~。

まったりタイムですね(^-^)。

Cimg24790  

 

 

 

 

あたたかい午後のひととき、ほんわか2ショットですね。

サンロイヤルくんは、スタッフさん曰く、

人にやさしく、馬に厳しいそうで(笑)
自分の馬房では、両隣の先輩誘導馬たちに、
しょっちゅう威嚇して、ビビらせているとか…(笑)。

人と牝馬(めす)にやさしく、牡馬(おす)に厳しいのが
サンロイヤルくんの身上のようです(^-^)。
これからの為にも、先輩誘導馬さんとは、
うまくやって頑張ってほしいですね~(笑)。

サンロイヤルくんの関連掲載記事は、
  以下からご覧いただけます☆

  ・『週末に通うのは…』
  ・『いつもの場所から お馬さん編…』
  ・『いつもの場所から 東京競馬場編…』

| | コメント (10) | トラックバック (0)

いつもの場所から 紅葉編…

ここ最近、肌にあたる空気がさすがにヒンヤリとしてきましたが、
今回も行ってまいりました(^o^)、東京競馬場へ。

関東も、ようやく紅葉シーズンに突入~♪と言う感じで、
2週間前とは、グッと彩りも移り変わってきたようです。

ということで、今回は場内で見つけた紅葉を中心に
深まる秋を少しでもお伝えできればと思います(^-^)。

まずは、けやき並木です。

Cimg2447_2  

 

 

 

 

前回(『いつもの場所から 散策編…』)と同じ位置からでしたが、
少し、奥のけやきが色づいてきたようですね。

そして、こちらは東門に向かう、けやき&さくら並木です。

Cimg24480  

 

 

 

 

右手前は、八重桜の木なんですが、春には淡く柔らかい
ピンクに染まるエリアです(^-^)。

 
 
そして、前回に引き続き、日本庭園エリアに向かうと
こちらは、ちょうどあたり出した日の光を受けて

Cimg2449  

 

 

 

 

鮮やかな彩りになっていました~♪
ちなみに↓は前回のほぼ同じ位置からです。

Cimg2355  

 

 

 

 

見比べるととても赤が増えていましたね(^-^)。

一方、かえでの木はというと、

Cimg2450  

 

 

 

 

ようやく色づきかけてきたかな、というところでした。
この木は染まると一番の彩りになるんですが、
もう少しの辛抱…ですね(^-^;)

そして別の角度からもう1枚パチリ。

Cimg2451  

 

 

 

 

下に目を向けると、私の人影に反応してか、
たくさんのが集まってきました~。

Cimg2452  

 

 

 

 

えさをちょうだ~い(^o^)と口をあけてねだる鯉も…(^-^;).
誰かえさをあげている人でもいるのかなぁ…?

と、ちょうどそこに、細かく切ったパンの耳をたっぷりと
詰めた袋を持ったおじさんが現れました。
そして、すぐさま池に投げ始めると…

Cimg2453  

 

 

 

 

ひょえぇぇぇぇ~~っ!!!

静かだった池は一変、こんなにもいたんですかという程
鯉が集まる集まる…(@o@)!!

まるで、洗濯機の強水流のように(笑)ジョボジョボ
すさまじい音をたてて、鯉とは思えない動き…

ヒッチコックの『鳥』の鯉版か?!と思ってしまうほど、
うなぎの養殖場か?!と思ってしまうほどの、
静寂の後の衝撃でした(笑)。

『すごいですね…』と思わずおじさんに声を
かけてしまいましたが、おじさんは全くの慣れた様子で

『ええ。』と一言。

決して癒しな光景とは言いがたいものでしたが(^-^;)、
おじさんは、このワイルドさを求めていたのか…?!

という最後はいささか動揺が残りつつ(笑)
その場をあとにしました。

最後、内側から正門を望む中にも紅葉を発見(^-^)。

Cimg2454  

 

 

 

 

と、紅葉盛り沢山な1日なのでした~♪

あちこち歩いていると、冷たい空気も気にならなくなるくらいの
ちょうど心地よいお天気でした。

日曜も、鮮やかな紅葉のためにも、お馬さんのためにも
何とか天気がもってほしいものですね(^o^)。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

足の指…

突然ですが、5本指ソックス』って はいた事ありますか?

よく夏場は、水虫予防にとか、冬場だと指が冷えなくて暖かいとか…

いろいろ言われているようですが(^-^)。

 

私は冬用の5本指ソックスを持っています。

最近徐々に寒さが感じられて、はくようになってきました。

何かストッキングみたいに『はき方』ってあるのかな、と

思いながらも、私のはき方は、

 

まずは半分までグッとはいてみて、その後少しゆっくり進めていき

足の指先が、くつ下の指の分かれ目に触れたところで一旦ストップ

それぞれの指が、各々の指の部屋(?)にしっかり入るように

目視で位置を調整したら、最後にググウッ、と一気に通して

終了~♪っとなります。

 

これで、だいたい7~8割がたは、5本指がキッチリおさまって

よしオッケ~!となるのですが、残りは、

ソックスの指が1本余ってて、ショゲたようにしぼんでる…と、

 

『ひゃあぁぁぁ~、指が1本足りない~~っ!!』

 

と、ひとり盛り上がって、間違えた原因さがし、と

あまり人には言えないおバカなことを朝からやってるわけです(笑)。

 

で、原因さがしにあたって、まず目で見て確認しても、

これは全くわからない…。

次に足の指を動かそうとしても、親指以外は

どれがどの指の感覚なのか、サッパリわからない…。

結局は手の指で、ソックスの上から、

人さし指から順番に、1本1本触ってさぐっていき、

ようやく、あ、ここに2本分入ってたのね(^-^;とか分かるという…

そんな感じです。

 

足の指って以外に感覚わかんないんだなぁ、とあらためて思い

今朝、いったいどの指がにぶいのか、検証することに…(笑)。

 

まず、指の動き

独立して動かせるのは…、どうやっても親指だけでした~。

他はどうしても『4本1セット』で動いてしまうんですよね(^-^;。

それぞれ名前をもらってるのに、1セットかいっ?!って。

これじゃ、

親指とその他4本、『内山田 洋とクールファイブ』でしょうよっ。

(古くて知らない人ゴメンナサイ、敏いとう と ハッピーアンドブルーでも…ってオイっっ!!)

とそんな程度だったんですよねぇ。我ながらプチショックでしたが。

で、それなら、それぞれの指は自覚があるのかい?

ということで、1本1本手の指でつまんで上下させてみることに。

すると…

親指 → あぁっ、これはもう親指よっ(^-^)v。

人差し指 → ん?あれ、中指~?

中指 → んんっ?あれぇ、薬指~~??

薬指 → おぉ、これは薬指だわなっ(^o^)。

小指 → これはしっかり小指ねっ(^-^)v。

 

という、ちょっと驚きの感覚でした~(@o@)。

とにかく、人差し指がない…(笑)。

何なんでしょうね?この感覚は。

そして中指と薬指って一緒なのみたいな。

手の指に比べてこんなにも分からないって

あらためてビックリな発見でしたよ~。

 

そもそも、普段あまり使う必要性のないものは、

どんどん退化していくと言われてますからねぇ。

これも進化の流れなのか…?!

でも、たまに、事情があって手が使えない人が

足の指で見事に家事をこなしたり

立派な書や絵を描いたりしているのをテレビで紹介して

ますから、やはりここは、自分自身で退化させないように

意識して使っていったほうがいいのかもしれませんね。

その方が、脳も活性化するかもしれないし(^-^)。

まずは、私は指を触って、1本1本自覚するところから、

でしょうかね。

みなさんもよかったら、時間のある時にお試し下さい(笑)☆

| | コメント (9) | トラックバック (0)

サンロイヤルくんの前には…

今週末も、天気が良ければ会えるかな(^-^)?という

ユキノサンロイヤルくんですが、彼が登場する前にも

もちろん違うお馬さんがいました。

アルスブランカくんというお馬さんです。

 

そもそも彼らの一番メインのお仕事は、

『誘導馬』という名のお仕事です。

朝一番に、お客様をお出迎えしたり、レースに出る競走馬の

先頭と最後尾にそれぞれ付いて、下見所といわれるパドックから

レースで走る本馬場まで送り出してあげる大切な役目を担っています。

Odemukae1  

 

 

 

 

これは、新スタンドオープンで特別に正門前で

お出迎えした時の写真です(本当は右にもまだいました)。

 

豪華でカッコイイですよね(*^-^*)♪

ちなみに、手前はデューカルパールくん、奥はキビダンゴくん

更に奥には中山と同様にミニチュアポニーの

チャッピーちゃんエミちゃん(どちらも女の子です☆)もいました。

手前のパールくん視線だけ流し目送るの笑えましたが…(^o^)。

 

こういったお仕事をするに向けての、第一段階として、

多くの人や雑踏の音に慣れるようにと、放牧場に登場♪なのだと

思います(個人的推測入ってますが)。

 

アルスブランカくんは、現役の競走馬時代から

とても白くて綺麗で、よくテレビを見ながら

『引退しても、誘導馬の道は保証されてるねっ(^-^)』

などと話していた大好きなお馬さんでした。

そして、去年の暮れ頃に引退した後、年明けて本当に

誘導馬として東京競馬場にやってきたのでした~(^o^)!

 

初お目見えは2月の東京開催でした。

この時は、私もちょっと緊張しながらパチリ。

Feblanka1  

 

 

 

 

キリッと凛々しいお姿で、…やっぱり白くて綺麗でした(*^^*)。

雰囲気は男気の中にも紳士的な、という感じで

この時は、メロディーちゃんも仲良しだったんですよっ(笑)。

Apblanka  

 

 

 

 

こうして2頭ほのぼの2ショットもありました~(*^-^*)。

これは4月の、少し雰囲気に慣れてきた頃です。

 

そして6月には、例の(笑)砂浴びタ~イム!もありました。

Junblanka1  

 

 

 

 

あれっ?!この寝姿は……(^o^)?

ビスケットくんと同じだったんだ~(*^o^*)。

やっぱり恍惚の表情で寝ていますねぇ(笑)。

でも、ブランカくんは、4ヶ月経ってですので

ビスケットくんは、いきなり初日から、でしたからねぇ~。

改めてビスケくんの大物ぶりがここで浮彫りにっ…(笑)。

そしてお約束の…

Junblanka2  

 

 

 

 

砂まみれ~です\(^o^)/何だか白くないしぃ~!(柳原可奈子風…)。

 

そんなブランカくんも、10月ついに誘導馬デビューの道

一歩近づいてきました(^o^)。

パドックで、レースの合い間に歩く練習が始まりました

誘導馬アルスブランカのお披露目です♪

Cimg2179  

 

 

 

 

ちょっと緊張気味も、(ブランカ~♪)とカメラを向けると

なんだか、こっちに斜めに向かってきたような…?!

近くに来ると、『ブルンッ。』と一言(?)。

『頑張れっ♪』と私も小声をかけると、Cimg2176

 

 

 

  

 

真っ白な馬体に日差しを受けながら、

立派に歩いて行きました~(^-^)。

 

こっちに気付いて声かけてくれたのかなぁ♪などと

勝手な想像をしつつも(笑)、

見守ってきた我が子を無事に送り出したような

更に勝手な思い込みをしつつも(笑)

こうして競走馬を引退して、新天地で活躍する姿って

やっぱりお馬さん好きは、

いつまでも追い求めて行くんでしょうね~(^-^)。

次の、サンロイヤルくんの番もこうやって

少しずつ近づいて行くんですね!!

またこれからも見守っていけたらなぁ、と思うのでした…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

甘酸っぱいけど、暖かい…

今日はいきなり、写真からです(^^)。

Cimg2396  

 

 

 

 

個別包装のキャンディーが2つ、小さいビニパックに入っています。

これ、どこでいただくのかというと…

 

地元の駅の売店なんです~(*^-^*)。

以前にも、傘を貸す駅員さんや、ポスターのオッパッピーな話で

登場した、ほんわかぁ~♪なこの路線ですが、

週刊の専門誌系や文庫本などを買うお客さんに、

いっつも渡してくれています。

『いってらっしゃ~いっ!』の明るい声と共に(^^)です。

 

季節によって中味も若干変わり、冬場はチョコレート

入っていたりします(^o^)。

今回は、ちょっといつもと違うタイプのキャンディーがありました。

Cimg2400 Cimg2401  

 

 

 

 

表には『沖縄フルーツドロップ』、裏にかえすと『シークワーサー』

とあります…。

ほ~~……シークワーサーって確か……

 

ここで、想像してみてください(^-^)…。

(ってよく聞くフレーズだわなぁ(笑) )

 

体にはいいらしいけど、カボスや、すだちのように、

すっぱぁぁ~い(^。^)~~♪んだよねぇ…。最近は健康サワーとかで

居酒屋さんにも登場してるし~。料理にもかけたりするのかな…?

 

と、ひとりの世界に入り、なんだか口の中も勝手にジュワ~(^o^)って

なって、両あごの根元あたりもジンジン痛くなってきました

勝手にイメージトレーニング状態です(笑)。

なんか、これ書いてる今もまた痛くなってきた…(^o^;)

はいはい、私は想像力豊かですから~\(^-^)/。

みなさんも、痛くなってきましたかぁ…?(爆)

 

と話はズレましたが、このキャンディー、

これはちょっと手強そうだぞ~、と構えてしまいました。

スッパさが、どのくらいなんだろう…?

よくオジさん、オバさんが梅干顔でシュパシュパしてるの見て

あ~いうふうにはなりたくない、とポリシー(?)も持ってるし(笑)、

まぁ、周りに人もいないので、ここはチャレンジだ~!!と、

ずいぶんな前置きになりましたが、ピリッと開けて、おくちへポンッ…

 

…確かにスッパイけれど(笑)、レモンとは違った風味のある酸味が

ジュワ~っと来ました♪

風味っていうか、すだち系っていうかある意味やさしい酸味でしたね~。

でも、オジさんには間違いなくシュパシュパする味でした(^-^)。

私にはいい刺激で、楽しめる味でしたよ~(*^-^*)v。

 

というレポはさておき、このキャンディー、

おそらく、売店のおばちゃんのポケットマネーからなんでしょう。

いつもコッソリとくれるし(^_^;)、棚卸で社員が一緒にいる時は

だれにも渡していないようですし(笑)。

でもきっと、おくちにポン♪して、雑誌を読みながら

少しでもなごんで、くつろいでもらえたら…という思いで

ひとつひとつ包んでくれてるのかなぁ、と考えると

とっても、暖か~い気持ちになれるんですよね(^-^)…。

 

もう売店のおばちゃんには、いつもありがたい気持ちだし、

その暖かさをまた分けてもらいたくて、

コンビニでも買えるのを、あえて毎週売店で買っている感じです。

 

『おはようございま~す!いつもありがとうごさいま~す!』

 

って、声をかけてくれるおばちゃん、こちらこそ

いつもどうもありがとう~♪、です(*^-^*)。

いつまでも元気に頑張って下さいね!!

 

ただ、その雑誌というのは…

あまり女性が好んで買っているものではないと思われる…

『週刊○馬ブック』だったりするんですけどねぇ、ぶっちゃけた話…(^-^;

私もこっそり買って、おばちゃんもこっそりくれる、この構図…(笑)。

でも気持ちはポッカポカだから、…いいですよねぇ(^o^)?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

いつもの場所から 内馬場編…

前回に引き続き、中山競馬場のけやき公苑から

内馬場にやってきました~。

こちらでは、以前ご紹介(「こちらでも会えます…」)したように

昼の12時から、ホースリンクにて小型馬車が運行します(^^)。

基本的にお子様優先の馬車ですが、今回のように

天気が微妙で、全体的なお客様が少なくないと…

特別に、親も同伴で乗れることもあるそうです

かといって、知らない子を無理矢理連れて来て

一緒に乗ると、『誘拐』になっちゃいますので注意しましょう(笑)。

 

今回は、始まる前に到着~。

さっきまで、少しあったかかったのに

急に雲が厚くなって寒くなってきました…。

なんだか視線も自然に下に落ちて

足元を見ると、クローバー……んんっ?!

Cimg2392  

 

 

 

 

花が咲いてる~(@。@)、ちょっとですけど…。

しかも、その近くでは…?!

Cimg2393  

 

 

 

 

花にシジミチョウが止まってました~!!

なんか、春に撮った画像?なんて思われ兼ねないですが、

そんなことはないでしょう~(^o^)、だって、

いかにもシジミチョウ、寒そ~に固まってますからねぇ(^ _ ^;)。

風邪ひかないように気ぃつけなね~と、おバカな声をかけつつ(笑)

その場をあとにしまして。

 

ということで、ホースリンクにやって来ました。

ハイディⅡ(ハイちゃん)のお仕事前、

大好きなスタッフのお姉さん(^^)との

なごみのひと時に、ちょいと失礼して、はいっ!パチリ♪

Cimg2386  

 

 

 

 

お二方、いい表情しています~(^^)。

お互い好き合ってるみたいで(笑)、いい雰囲気でしたよっ♪

そして、馬装をしていよいよ馬車に変身ですっ。

Cimg2387  

 

 

 

 

ハイちゃんも、仕事モードに入りまして、

Cimg2389  

 

 

 

 

不具合がないか試運行。そして問題もなく無事に

Cimg2390  

 

 

 

 

いってらっしゃ~い♪と送り出していったのでした(^-^)。

 

いいなぁ~(*^^*)。この雰囲気…。

いつかは私も、子供と一緒に乗れるようになりたいですね~。

まだまだ未定ですが…(^-^;)。

あ、でも馬車に乗る為だけに子供をというわけじゃ…

勿論ないですからねっ(笑)。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

いつもの場所から けやき公苑編…

先週末は土日ともに、あいにくの空模様…

それでも日曜は少し持ち直して、寒いながらも曇り空なんとか持ちこたえくれました。

ということで、今回は(も?)中山競馬場です(^-^)。

 

秋の紅葉シーズンに、ちゃんと紅葉も見れる場所でして(笑)、

まずは、けやき公苑です。

Cimg2381  

 

 

 

 

まだ少し早いかな、という感じがあるものの、

木によっては、すでに鮮やかな赤色になっているものも(^-^)。

ここ数年は寒暖の差があまりない為に

葉のいろどりもくすみがちなんて言われていますが、

ここのけやきは鮮やかだったなぁ…(^o^)♪

晴れていればもっと綺麗だったろうに、

…まぁ、贅沢は言えません、言えません。

Cimg2384  

 

 

 

 

別の角度からも、やっぱり色鮮やかでした。

 

そして、もちろん今回もいましたよ~(^-^)。

ポツポツと2頭、見えますか~?

Cimg2382  

 

 

 

 

ウォーリーをさがせ(懐かしい♪)みたいですが

とにかく人がいない(笑)、もう独占状態です\(^o^)/。

画面右側、よしずのかかった柵の下には

Cimg2380  

 

 

 

 

アブゥくん。そしてセンターにいたのは、

Cimg2383  

 

 

 

 

ペールくんです。相変わらず、芝をムシャムシャですね(^-^)。

どちらも、今回は秋冬モード、馬服着用です!

しかも、名前入りでカワイイ~(*^-^*)。

服の上からさわると、ヌクヌクとあったか~く♪

冬は『暖(だん)』もとれそうです(ってオイオイ(^_^;))…。

冬毛も生えてきて、どちらも少しずつモコモコしてきました~

こういうところからも、

季節を感じられるということなのでしょうか…(^-^)。

 

寒い季節は、とかく暖かいものを求めます。

物質的なもののみでなく、心理的にも

暖まれるモノって、やはり大事ですね~(*^^*)。

 

そんなこんなで、お昼には、内馬場へ向かいますが、

内馬場編は、また次回にお伝えしたいと思います♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ここでもやってましたねぇ…

オッパッピー!な出来事を…。

もうTVや新聞でも出ていたようですが、

今回はいつもの場所から、でしたね。

詳細は、以下から見ることができますっ♪

 →http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071110-00000014-kiba-horse.view-000

☆すてぃる☆さん、情報提供、ありがとうございました~(^o^)

 

残念ながら、雨降りで今回は現地に行かなかったので、

生で見ることはできませんでしたが、

まさか馬名にソンナノカンケーネ、とは…ですよね(^_^;)。

規定で馬名は、2文字以上9文字までとなっているので、

カンケーネとはいかなかったようですが(笑)。

上に乗った騎手まで、腕を振り下ろしてマネしてたようで。

 

でも、お馬さん本人的にはどんなもんなでしょうか(^-^;

会う人みんなが、目の前でなぜそんなリアクションしてるのか…?

会う時のご挨拶と勘違いしなきゃいいけど、って感じです(笑)。

今回は、話題が先行し過ぎて6着でしたが、

真面目に一生懸命走るタイプらしいので、

次はもう少しイケるかもしれません。

周りの雰囲気にグレることなく、頑張ってほしいですね(^^)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

旬な人…

ここ最近、私の中で旬な人がいます。

とは言っても、目に星をキラキラ輝かせて

キュン♪と来るようなタイプとは、また違うんですが…

それは、大泉 洋です。

それこそ、北海道の人たちにとっては

選挙のPRポスターに出たり(確か…)

とか地域に根付いた、すごい方のようですが、

ここ1、2年の間に一気に全国区になったようですよね。

 

そもそも、初めて見たのが、地元ローカル局での

リアルタイムではない再放送版でした。

版権の関係なのか、1~2年たったものを

放送するという形で、

まず水曜夜中の1時過ぎくらいに

『水曜どうでしょう~』、

火曜夜9時から

『1×8(いっぱち)いこうよ』。

制作局は違うようですが、どちらも

大泉洋の北海道での代表番組のようです。

でも結構昔のものをやっている上に、

『1×8~』は、夏場は野球中継でよく休止していたので、

更に時間差ができてきました~(笑)。

『水曜~』も時間がかなり遅いので、

たま~にしか見れませんでした。

でも、とにかくどちらも面白い!

お笑い番組もよく見ますが、地域色がある中で

全くヒケをとってない!と思うくらい

大泉洋が、何かオモシロイんですよね~。

コメントに、乱暴でないおもしろさがある、というか…。

 

そうしているうちに、10月から火曜の夜9時から、

フジ系列で、彼の出るドラマが始まりました!ということは

…なんと貴重な『1×8』と、もろバッティングです(-_-||)

自分の中でブーイングでしたが、フジに言っても

動くわけないし、地元局だって先にやってたわけで。

抗議するあてもなく(ビデオも壊れてるし(^-^;…)

仕方なく半分ずつ見ていたんですが、

ドラマがいまいち流れがつかめない(笑)。

 

そうしているうちに…

なんと11月から、

地元局が『1×8』を水曜の夜9時に変更してきたんです!

すご~い(^o^)。誰か投書したのかな、という感じで(笑)。

これは明らかに大泉シフトでしょう~(^-^)と、いい気分で

その日何気なくそのまま見てたら、夜11時からは

なんと『水曜どうでしょう~』をやってる…!!

これからは、オールスター秋の祭典、

まさにこれは、大泉洋曜日です(笑)。

 

すごいですよ~、ここまで時間帯改変してしまうなんて。

もう『テレ玉』さんに、敬服ですm(_ _)m。

よほど、熱心なファンに言われたんでしょうかね(^_^;

でも、私にとってのプチ喜びでした♪

 

ただ、今度は水曜だと、フジの『ワン、ツッ、スリー』が

半分見れなくなった、っていうのが…(・ _ ・)

…ってもう、テレビ見過ぎですね!!(反省)

| | コメント (8) | トラックバック (1)

お馬さん、こんなこともありました…

先日紹介した

ユーワビスケットくん、

癒し系~♪とのお声をいただきましたが(^-^)、

彼は、まさに癒し系!といえる出来事が

あったのを思い出しましたのでお伝えします。

 

ちょうど1ヶ月前の、

秋の東京競馬開催の初日に

ローズガーデン放牧場に

ビスケットくん初お目見えだったんですが、

スタッフのおねえさんにエサをねだる表情が

すでに他の馬と違う…と感じてはおりました。

Cimg2140  

 

 

 

 

なんか、鼻の下のばして

笑っているように見えませんかぁ(^-^;)?

 

よく犬なども

目に表情が出るっていわれてますけど、

お馬さんって、ワンちゃん以上に

顔全体に表情が出る気がするんですよねぇ。

この時のビスケットくんって

ねぇねぇ…。ニンジンちょうだいよ~ん♪

って顔に見えてしょうがない(笑)。

まばたきの瞬間の加減で

たまたま写った?とも思いましたが

いえいえ、ずっとこんな表情でした(^-^;)。

 

一般にお馬さんは、あんなに体が大きいのに

とっても臆病で寂しがり屋と言われています。

ちょっとした音や動きに敏感に反応して

飛び跳ねるほど驚くのも多いと聞きます。

1人(頭)だと不安になって、ソワソワしたり、

ヒヒヒ~ンと叫んでみたり…。

馬房(馬の家)でも、常に敏感で

横になってぐっすり寝ていても、

人が行くと察知して、たいていのお馬さんは

立ち上がって起きていると聞いていました。

それが、一般のお馬さんです。

 

初めての慣れない場所で、この表情かぁ…

なかなかの大物なのねぇ~(^-^)、

思い、その日は終わったのですが、

 

…それは単なる序章に過ぎなかったんです(笑)……

 

 

翌日の日曜日、

ローズガーデンで別のお馬さんを確認して

いつもの、乗馬センター放牧場へ…。

歩きながら、誰がいるのかなぁ~♪と

首をちょっと伸ばしながら向かうも

馬の姿が見えません。

近くまで来ると、

ユーワビスケットの名前があるも

姿は見えず…。

ん?!と思いながら、視線を落とすと…

 

い、いたぁ~~!!

Cimg2114  

 

 

 

 

ね、寝てる…?…死んでる??

しかも、足が柵からはみ出してるし(笑)。

動くことなく、寝たまんまです

顔をのぞき込むと…、目はあいています

 

気持ちよく、寝てるのかな?…具合悪いわけじゃないよね?

 

と小声でたずねると、

おっくうなのか、顔はそのままで

視線だけこちらを見ています

つまり、無理矢理、下目線しているので

なんだか、貞子のようで、コワイよぉ~…(^-^;)

そんなやりとりでも、よくわからなかったので、今度は

 

あぁ、そっかぁ~。気持ちいいんだね~?

そうでしょう?!いいなぁ、気持ちいいなぁ~♪

 

なんて言ってみたら、

今度は、そうなんだよ~♪、とでも言うように、

ウットリと気持ち良さそ~に目を閉じたっ!(笑)

 

上はその時のウットリ写真だったんですが、

(画像をポチッとな♪、で拡大します…)

何ですか、その色っぽい

恍惚の表情は~~!!(*^o^*)

もう、グラビアアイドルに負けない

色っぽさを出しています(笑)。

 

そのうち、場内を巡回しているJRA職員さんが、

さすがに心配になって

中の乗馬スタッフさんを呼びに行く始末…。

もう10分以上はこのままでしたよ~。

で、スタッフが来る気配を感じると、

やれやれ~、と

僕は何ともないかんねぇ~と言うように、

渋々と起き上がり

(それでも前足がやっぱり柵に引っかかって

 ちょっと苦労してたけど(^o^;)

スタッフさん到着~、の頃には

僕は関係ないですよ~♪てな涼しい顔をして

干草を食べ出していたのでした。

巡回の職員さんも、??な表情のスタッフさんに

いやぁ~、さっきずっと寝てたもんだから、心配に…etc.と

言い訳状態でしたが、

それをよそに、干草をひたすら食べていたのでした(笑)。

 

先程も書いた、お馬さんの習性は

いったいどこへ…です(笑)。

もう、これは

超ド級の大物だと実感したのでした~。

 

これは、やっぱり癒し系ですよね。

恐るべし、ユーワビスケットくん!!のお話でした。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

子供の声って…

朝の通勤電車。

とはいっても、最近の私が乗る時間帯は

ラッシュから少し遅くずれていて、

しかも混む方向とは反対方向です。

たまに座れないかな、程度の快適通勤になりました(^-^)。

 

その電車の同じ車両に

お母さんと3歳前後の男の子が

乗ってきました。

男の子は、とっても元気そうで、

むやみに動いてはいけないことに

パワーを持て余している様子(^-^;)。

 

すると、今度は

お母さんとの会話にパワーの使い道を

切り替えた様でした。

 

それはそれは元気で、透き通る声が

車両中に響きわたります(笑)。

寝ていた大人も、一部目を覚まし始めました。

私は平気でしたが、

中には、ちょっとしかめ顔の人もチラホラ…(^-^;)

そんな中、ふと思いました

 

何で、子供の声って大きいんだろう??

 

単純で素朴なギモンですが、

よくよく考えてみると、

大人より体のちっちゃな子供が、

大人よりおっきな声を出す…?

何だか矛盾です。

この矛盾はいったい、何??

と、しばし自分の世界に入ってしまいました。

 

しばらく考えました…。

更にしばら~く考えていると…

 

チ~~~ン♪ (一休さん、…古いか(^-^; でも一休さん!)

 

 

きました~(^o^)。

 

自分なりの仮説ですけど、

元々の人間の出す、声の大きさって

実はとっても大きい、と。

子供のうちは、本能で自然に声を出しているだけなので

それが、本来の声の大きさということで。

…つまりは、

大人になっていくにつれて、

周りの状況に応じて、周りの状況に合わせた

声の大きさを学んでいきながら

結局は、だんだん無意識のうちに

声の大きさをセーブしてしまってきた、と。

普段の声というのが、大人になるにつれ

どんどん小さくなっていってしまったんではないか、と。

 

子供の声が大きいのではなく、

大人の声が小さいのだということではないでしょうか。

しかも、それが当たり前(標準)になってしまったら

子供の声が標準を上回って

でっかくなってしまう、ということだと思うんです。

それが、形として『違和感』になるというか…。

 

ちょうどいい大きさの声の『標準』が、

どんどん小さい方へ移行していくことで、

今までOKだったものが、時がたって

知らず知らずのうちにNGになってしまってる、って

なんか社会の他のところでも

当てはまるものがありそうな気がします。

 

流行モノって、まさにそんな気がします。

人間は常に『標準』をさがして

それを追い続ける…。

標準に会わせて、自分を変えて生きていく

ものなのかなぁ、と。

 

…って、電車の中で、子供からずいぶん話が

飛びまして(笑)。

結局は全く不愉快になることなく、

(なる暇もなく…(^_^;)

降車駅で無事降りることができたのでした。

また妄想ですかね(笑)?

別に気難しい人間でもありませんので

その辺は、あしからずです~(^0^)

| | コメント (5) | トラックバック (1)

いつもの場所から お馬さん編…

今回は乗馬センター放牧場にいた、
2頭のお馬さんをお伝えしたいと思います(^^)。

 
まずは、前半の、だいたい11時半~2時くらいまでに
いるのは、前回にもご紹介しました
ユキノサンロイヤルくんです。

 
到着すると、お食事中でしたが、
それでもポーズを決めてもらえました~。

Cimg2343  

 

 

 

 

本当、すみません、食べている途中なのにね…
口元から、草がはみ出た状態ですが(笑)
撮らせていただけるとは、いいお方(馬)です(泣)。

 
今、食べているのは、干草(ほしくさ)です。
主食では、燕麦(えんばく)という麦や配合飼料が
メインだそうなので、ここでは、軽食程度でしょうか。

Cimg2344  

 

 

 

 

人間でいえば、お茶すすりながら食べる
おせんべいや、スナック菓子という感じかな…?

 
ここで、お気づきかと思いますが、
この日は体に青い布をかけられています。
これは、寒い土地で平気なお馬さんでも、
あまり動かないでいると、お腹が冷えたりとかして
セン痛という、いわゆる腹痛を起こす事が
あるからだそうで、いちおうベルトが付いてて
脱げないようになっている馬服だそうです。
この時間は日が当たっていなかったので、
馬服着用のサンロイヤルくんです。

 
まだ今週も、メス馬(牝馬)メロディちゃんの
視線は厳しいモノがありましたが(^-^;)

Cimg2342  

 

 

 

 

隣の馬房のチェスナットレディが戻っても
今回はブホブホ言わずに、紳士的でしたよ~♪
頑張れっ! 和解の日は近いぞっ(^o^)♪

 

そして、実はお馬さんは砂浴び大好きです!
よく、象や他の動物も虫がつかないようにと
やったりするのテレビで見たことがありますが、
お風呂みたいに気持ちいいのかもしれませんね(^-^)。
そこで、サンロイヤルくんも砂浴びタイムです。

馬服着てても…?、砂浴びタ~イムッ(笑)!

Cimg2346  

 

 

 

 

あっちへ ごろんちょっ♪

Cimg2347  

 

 

 

 

こっちへ ごろんちょっ♪ ということで…、

Cimg2348  

 

 

 

 

はいっ、砂まみれの馬服、完成で~す\(^o^)/!

後で洗濯するスタッフさん、ご苦労様です…。

 

サンロイヤルくんは、長かった現役時代は、
大きなG1レースに何度か出走し、
ジャパンカップでは、あのディープインパクトとも
一緒に出たこともある立派なお馬さんです。
そういうお馬さんの普段の姿に会えるのは
ファンにとってはうれしい事なんですよね~(^-^)。

また会いに行きます、からねっ♪

 

そして、午後2時半くらいの後半にお目見えしたのは、
ユーワビスケットくんです。
芦毛(あしげ)という毛色のお馬さんです。

芦毛馬はいろいろな種類がいて、
若い頃から白~いお馬さんもいれば、
最初はグレーで年をとって徐々に白くなるお馬さんも。
ビスケットくんは後者のタイプでして、
白くなるのはだいたい顔から順番が多い。
そして今ちょうど顔が(だけが)白いのが彼なんです~。

Cimg2363  

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど、日が顔だけに当たって
ますます白くなってます(笑)。
でも性格からか、人なつっこく近くまで来て
お写真撮らせてくれました~(^o^).

彼はまだ5歳。
人間でいえば、20代のバリバリ青年です。
でも、このおだやか~な気性が
レースに向かないこともある(^-^;…?。
プロフィールに
『5戦0勝 同年代に、ディープインパクト、……』
とあるんですが、0勝と書かれたすぐに、
何もディープと比べなくてもねぇ…みたいな(苦笑)。

でも、いいんですよぉ、彼はここのお仕事の方が
天職に違いないですから~(^-^)。
頑張ってね、ビスケットくん☆

 

そしてビスケットくんも、ごろんちょ♪です!

Cimg2365 Cimg2364  

 

 

 

 

転がり方にもそれぞれ個性があって、
彼は、ごろんちょに勢いがあって、激しいです(笑)。

でも、共通しているのは、

事前に前足で砂をかき、

ちょっと柔らかめの砂床をつくってから

ごろんちょを始めることです。

その仕草も、結構一生懸命でカワイかったりします。
もし、見る機会があって、砂かきを始めたら
豪快な砂浴びがきっと見れると思いますよ(^-^)。

 
と、そんなこんなで元気をもらって
また今週も頑張るぞっとなるわけなんです♪

あ、すでに頑張っていますよ、はい(笑)。

※ユキノサロイヤルくんの関連掲載記事は
  こちらからご覧いただけます。

  ・『週末に通うのは…』
  ・『いつもの場所から サンロイヤル君編…』
  ・『いつもの場所から 東京競馬場編…』

| | コメント (11) | トラックバック (0)

いつもの場所から 散策編…

今週末も、いつも通りに行ってきました、

いつもの場所へ。

はい、今週は東京競馬場です。

 

府中の森も徐々に色づき始めたかな、というなか

心地よい空気に触れながら、場内を散策です。

Cimg2339  

 

 

 

 

ケヤキ並木も一部がようやく色づき始めた感じですね。

そして、正門近くのローズガーデンです。

Cimg2349  

 

 

 

 

まだ一部、バラも咲いているようです。

 

女神像と噴水が、ヨーロピア~ンな場所ですが

その右手には、放牧場があり、

Cimg2350  

 

 

 

 

先週、釧路からやってきたばかりの

ポニーのピースくん、お披露目です(^^)。

しかし、慣れない場所に寂しさと不安からか、

しょっちゅう、ヒヒヒヒ~ン、と

鳴いて(泣いて)おりました。

Cimg2351 Cimg2352

 

 

 

 

 

 

早く慣れて元気な姿を見せてね、ピースくん♪

 

でもやはりここは日本ですから

洋風があれば当然和風も、ということで、

日本庭園チックな場所もあります(^^)。

Cimg2355 

 

 

 

 

池には鯉も泳いでいます。

さすがに、かえでの葉はまだ青々としていましたが、

これからの季節が楽しみなエリアです。

 

と、ここまでで、十分ウォーキングした気分になりながら

今度はいつもの乗馬センター放牧場に向かいます。

もちろん途中には

Cimg2360  

 

 

 

 

レース観戦もできます(^-^)。

ちなみに、コースの中程に写っている木は

『大ケヤキ』と呼ばれている大木ですが、

実はエノキの木という説もあります。

たもとには、付近の『是政』という地名の由来になった

『井田是政』のお墓があるらしいのですが、

公開されておらず、一般の人は中には入れません。

みんながお参りできれば、是政も

寂しくなくていいと思うんですけどね~。

 

ということで、まだまだ楽しみ方のある競馬場ですが

個人的な時間の関係で(笑)

お馬さん編は次回お伝えしたいと思います~m(_ _)m。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

衝動買いではありません…

みなさんは、見ている、眺めているだけで

まるでス~っと吸い込まれる様に

心ひかれるものってありませんか?

 

私は、なぜか

青いガラスもの、にひかれます。

 

厳密にはガラスでなくてもいいんですが、

青みがかった、透き通っているものです。

香水のビンだったり、ワインボトルだったり…。

また、顔を近づけて

そのガラス越しに見ていくと

なんとも言えぬ透きとおった青の光景、

グランブルーな世界

何故かひきつけられてしまいます。

特に強化して集めているわけではないんですが、

なんとなく部屋の中には

ちょこちょこっとがあるんです。

 

そんな私が、去年の夏ひと目見てから、

ずっと気になっていたものが

とある雑貨屋さんにありまして、

先日、何故かムショ~に気になりだし

たまたまその店に寄れる機会があったので、

もう、ないかな…となかばあきらめつつも

(何せ1年半たってますから…)

行ってみると…

 

……あったんです♪

 

売場は多少変わっていましたが、

見つかりました~(*^o^*)

よほど、売れてなかったのかわかりませんが(笑)

そして、今度は迷わず購入です!! 

 

これはもう、私にとって究極の『青』でした~。

これですっっ(^-^) ↓

Cimg2338  

 

 

 

 

 

 

 

青いダイヤカットのガラスの置き物なんです(^-^)。

 

しかしこの置き物、実は大きさが↓

 

Cimg2334 

 

 

 

 

直径9cmはあろうかという超大物!

しかもガラスだけにずっしり重い…。

でも、とっても深く澄んだブルーなんです!

 

ついに手にいれたうれしさから

いろんなことを試してみたいと思い、

さっそく部屋の景色を覗いてみることに♪

 

『ひかりもの』がいいかな(なぜ?)、と

部屋の置き時計を見てみることに。

Cimg2328  

 

 

 

 

 

 

 

すると、この時計を覗いてみると…

 

Cimg2327 

 

 

 

 

…サプライズな光景が!!

実際、肉眼で覗いて見ると

下側も円状に計8個の時計が見えました~(*^o^*)

そして、そのままダイヤを回転させると、

時計も観覧車のように回転していきました~(*^-^*)

まるで、『青い万華鏡』です♪

 

しばらくは、部屋のあちこちをダイヤ越しに

眺めていましたが(笑)、

心がス~っと洗われた気がしました。

ただ、ひとりで、ずっとこんなことをしているのを

見られた時には、

ちょっと??って思われそうですが…。

ちなみに、マニアックな行動は

きっと、これくらいだと思ってますので、ハイ(^_^;

ひとつぐらいは、こういうことがあっても

いいですよね…。

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ここでも、おっぱっぴー!…

以前ご紹介した、地元の鉄道路線のチラシです♪

Cimg2325  

 

 

 

 

地図からも、分かる方はいらっしゃいますよね…(^_^;

埼玉スタジアムのある路線です(^0^)

県民の日にある、

車両基地でのイベント案内です。

さすがに、関係ねぇー!とは言えないようですが、

品の良い、おっぱっぴー!、完璧きてます♪

ちなみにポスターだと、ちゃんと3回連呼してます(笑)。

『小島よしお』が鉄道好きだったら、

これ知ったら喜ぶんでしょうか~(^o^)。

 

小島よしおといえば、最近は

服着てないお笑い芸人さんが、増えましたよね。

長州小力をはじめ、たむけんとか、

他にもたくさん……。

 

今日昼間、突然ドシャ降り来たあと、

夜急激に、さぶ~い空気に入れ替わり

とうとう冬が近づいたか~?って感じで、

仕事帰り、駅までの間にすっかりガチガチに

固まってしまった時に、ふと思いついたんですが…

 

彼らも冬の、特に屋外の仕事は

非常にツラかろう~と(-_-)。

体調だって崩しかねない…(T_T||)。

そこで、余計なお世話かとも思うんですが、

よく女子フィギュアスケート選手が着ている衣装

→ 背中がパックリあいててセクシー♪なようで、

  実は肌の色の首からのピッタリスーツ(^-^;)

の要領で上半身の(全身でも可)の特注スーツ

作ったらいいんじゃないかなぁ…って(^0^)。

 

小島よしおバージョンは

お腹の肉割れの様子も

今の技術なら十分リアルに作れるでしょう(って無責任)。

こっそり作ってみたらいいのに…

 

すみませんね、勝手な妄想でしたか~(^o^;

 

今、たけしの誰ピカ見ながら書いてたら、

音楽アカデミーの宮川教授って、

『阿藤 海』に見えてきました。

私だけかな??

テレビ見ながらだと収集つかなくなってきましたね。

すみません……(^-^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

こちらでも会えます…

先週の日曜日は、ちょっと暑いくらいの

まさに台風一過。

週末にいつも過ごしている場所がありますが、

今回は前回とは違うところへ…。

 

千葉は船橋市にある

中山競馬場に行ってきました~。

 

以前お伝えしましたが、

今開催中なのは、東京競馬場です。

でも、お休みではありません(^-^)。

実際のレースの競走馬は走っていませんが、

パークウインズとして、レースの中継や馬券の発売もしています。

もちろん入場料は無料です(^^)v。

(開催時は200円)

そして、こちらにわざわざ来たのは……

なぜならば、そこにも、お馬さんがいるから~♪

なのです(^-^)。

 

まずは午前中、けやき公苑へ。

ここは敷地内を横切る

県道を1本へだてた静かな場所。

緑が心地よい憩いの場になっています。

そこで、脇目もふらず、

ひたすら芝草をムシャムシャしていたのがCimg2311_2

 

 

 

 

 

 

 

 

ミニチュアポニーのペールくんです。

そして、もう1頭が、

Cimg2312  

 

 

 

 

 

 

 

同じく、アブゥくんです。

11時30分くらいに公苑を出発し

内馬場(レーストラックの内側の広場)

に移動するまでの間、

素(す)になってひたすら食べてるのが

またカワイイんです♪

さわっても全くおかまいなし(^_^;

こわがりな子供がさわっても全然オッケーですよ~。

まぁ、普段もおとなしいんですけどね。

 

そして、お昼に内馬場に移動すると

Cimg2313  

 

 

 

 

子供が(大人も)遊べる広場になってます。

そして、子供が乗れる小型馬車もやってます。

馬車をひいているのが

ハイディⅡくん(ハイちゃん)です。

Cimg2316 Cimg2314

 

 

 

 

 

 

ひと仕事終えて、馬装をはずしてもらっているところでした。

おつかれ、ハイちゃん!

 

そしてこの後は

Cimg2315  

 

 

 

 

先程のポニーも合流して、内側で草を食べる中

子供のカートが始まります。

『お馬さんの遊園地』ですね(^-^)。

 

夕方近くには、大人も乗れる体験乗馬もやっています!

ただ、その頃私はスタンドで天皇賞モニター観戦中で

行けませんでしたが…(^_^;

 

動物と、じかに触れ合えるのは

子供も大人も癒されます。

そして私は元気ももらって、また1週間頑張るぞっ♪

となるのです…。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »